<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2015年10月31日

WTAファイナル2015 大型新星ムグルサ 強さ本物 

WTAファイナル 大型選手ムグルサに注目!
 女子のテニス界、一変しています。ムグルサ 初出場で、単複1位通過。
 連戦で、怪我をする選手、シングルスの方に人気が集まる中、ダブルスにも出ている、ムグルサ。凄い負担ですよ。
 最終戦に合わせて、調整する選手が多い中、良いですね。この馬力。
 テニスは心.技.体のスポーツだ。心が折れれば負けるし、身体が疲れたら、心も萎える。
 女子テニスで、心.技.体の安定した選手。僕の好きな選手、
 K.クリテルスです。


 スペインの新星ムグルッサ、凄いですね。22歳。182pの長身を活かしたダイナミックなテニスを展開します。
 ダブルスも出ているのでネットプレーが上手い。
 サービスからコーディネーションが良いのが、最近の女子にない魅力です。
今年のウィンブルドン、決勝で、セレナに簡単に勝たせません でした。
 
 2014では全仏でセレナに勝ち、周囲を驚かせました。
 その頃から頭角を現しています。

 2014 WTAファイナル  
 去年出ていた選手、C.ウォズアニッキ、E.ブシャール、S.エラーニ、S.ウィリアムス。
 2014 出場選手 
 
今年初登場、ムグルサ、L.サフォロバ、F.ペネッタ  
 この点、男子は、上位は固定されています。ビッグ4。何といっても強いですね。

 男子の不思議の一つが、R.ナダルが優勝していないことなんです。
  2013 N.ジョコビッチに敗れました。 

 M.シャラポワがレッドグループで優勝。プレースタイルを大きく変えて きました、注目です。
 
 
もう一方は、異色のグループ。こんなの初めて。
 P.クビトバ、A.ケーバー、L.サフォロバ 何か気づきますか?
 そうなんです、サースポーが3人揃っている。
 サースポーでもサースポーは嫌だと言いますよね。
 テニス、サースポーが有利な訳。
 慣れていないだけですから。
 それともう一つ。ムグルッサとL.サフォロバ、この二人。
 ダブルスもWTAファイナルの出ています。ムグルッサ凄いですよ。

 単複勝ち上がりました。両方に出ると言う事は、休みが全くなしと言う事です。
 しかも、シングルスは全勝、ダブルスは2勝1敗、セット数での1位通過です。
  多分、M.ナブラチロバ、ウィリアムス姉妹、M.ヒンギス、S.エラーニ以来でしょう。
  ここは後で調べてみます。ご存知の方、教えてください

ムグルサ◎ 6-4, 4-6, 7-5. P.クビトバ  2時間半の大激闘
Gmpkscore



ムグルサ8回ブレーク、P.クビトバが7回ブレーク。
 しかもデュースゲームのキープ率が50%を割っている。
 デュースになると破られる、女子シングルス特有の展開だ。
 男子ではキープ率は70%以上で高くなる。サービス力があるから。

 男子、女子の違い、サービス力  
 男子、試合に勝つには70-80%の1stサ-ビス、ポイント獲得率

 女子はリターン力。女子は1stサ-ビスのポイント獲得率が60-70%位に下がり、
 2ndサービスは50%前後。

 第2セットでは2ndサービスのポイント獲得率が20%以下になっている。
 これはプレッシャーがかかる。

ブレーク合戦で、展開が読みにくい。
 二人とも1stサ-ビスのポイント獲得率が低い。 61% 57%
 2ndサービスも上がらない          43%  33%
 と言う事は2ndサービスをどう叩かれないかに勝敗がかかってくる。

ムグルサのテニス、男子並みのショットの威力。
 スケールが大きい、伸びしろがあるプレーヤー、
 基本がしっかりしていて、体軸が安定している。
 サービス力、ストローク力ある。
Gmfswinner




 下がってはスペイン仕込みの、強烈なトップスピン。

 前に出ると、フラットで叩いてくる。しっかりした使分けは、N.ジョコビッチ的だ。

トップスピンマスター 

 決め手は、ダウンザライン。大胆に打って来る、
 そしてダブルスで慣らしている、ネットプレーの迫力。
 チャンスでは、きっちり前に出て仕上げる。
 ネットプレーの読みも良い。
Gmtonettctics





 一方のP.クビトバ、ウィンブルドンで優勝して一気に駆け上がったが、
 成績にむらがある。基本がしっかりしている選手なんですが。
 
 サースポーから繰り出すサービスは女子では、セレナに次ぐ破壊力。
 フォアハンドはめちゃ強い。

 G.ムグルサ vsP.クビトバ ハイライト動画
  勝利の法則シングルス

 この結果、M.シャラポワ対P.クビトバ M.シャラポワの6勝3敗
 今年は当たっていないので、情報にはならないですね。
 G.ムグルサ対A.ラドバンスカとなります。
 G.ムグルサの4勝2敗
 今年4回当たって、G.ムグルサの4連勝。しかしフルセットが3回で、競ること間違いなしですね。
 直前の上海で当たっています。
 ウィンブルドンでも。

A.ラドバンスカ対S.ハレプ ハイライト動画

指導者、テニスコーチ、アシスタントコーチに、ジュニアの親御さん、一般プレーヤーにも参考になります。 
レッスンマニュアルの概要


レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 ジュニア育成、シングルスドリル、試合形式メニュー、ダブルスの陣形ドリル豊富です。

A5smemoc1bird2




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

★☆★ 旬のテニスが分かる便利なリンク集 ★☆★
 ATP  
  錦織圭、ファイナル進出できるか
 WTA 

 NHK マスターズ1000

 テニス365 

 ATP ファイナル 
 残席2、錦織圭は8位でぎりぎり。

 バーセル500 スイスインドア 公式サイト
  R.ナダル、逆転勝ち、簡単には勝てませんね。
 パリマスターズ1000 公式サイト  

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
タグ:ムグルサ
この記事へのコメント
ムグルサ選手、初めて聞きました。そんなに強いんですか?
Posted by テニス愛好会 at 2015年10月31日 17:03
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4354329
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
クビトバ WTAファイナル2015 準決勝 シャラポワ戦 諦めずに勝ち抜く
Excerpt: WTA準決勝 クビトバ、シャラポワを撃破  今年のWTAファイナル、面白い。実力伯仲。出場8名中、サースポー3名。  ムグルサとL.サフォロバは単複出場。  面白くしてくれたのは、失礼だが、絶対..
Weblog: ショップブログ アート&スポーツ
Tracked: 2015-11-02 13:36
ラドバンスカ 知性のテニス 赤丸急上昇のムグルサを逆転
Excerpt: WTAファイナル 準決勝 下剋上、A.ラドバンスカ、ムグルサを破る  今年のWTAファイナル、面白い。下剋上が続く。  その原因は絶対女王、セレナが欠場したこと。  セレナの破壊力は、誰よりも凄い。今..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-11-02 05:38
シャラポワ 自己変革 大変身 ネットプレー 積極的に
Excerpt: シャラポワのテニス、戦略的、戦術的に そして笑顔で  テニスを楽しむことの重要さ.  ATPファイナルのチャレンジの錦織選手、最近テニスがあまり楽しそうではないですね。  テニスは楽しい。その原点に帰..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-11-01 20:49
シャラポワ プレースタイルを戦術的に変えて WTAファイナル2015 ラウンドロビン1位通過
Excerpt: シャラポワのテニス、戦略的、戦術的に そして笑顔で  テニスを楽しむことの重要さ  M.シャラポワは、若い頃からずっと選手生活。  トップを維持することを期待されて、楽しむ余裕はなかっただろう。  ト..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-11-01 18:56
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。