<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2015年09月10日

錦織 心を強く持てるか メンタル.タフネス

錦織やっと心境を語る 心、メンタル.タフネス
 試合に負けたら誰だって悔しい。トッププレーヤーと言えどもそれは同じ。
 今年の錦織圭、USオープン初戦敗退、心のダメージが大きい。
 普段から公式サイトでも余り試合のことは語らないの錦織圭のスタイル。
 それがさらに書かなくなった。USオープン、不覚の初戦敗退だ。

 しかし、落ち込んではいられない、日本にとって重要なデビスカップがある。
 世界のトッププレーヤー、賞金が無く、名誉のための戦い、デビスカップに参戦しないプレーヤーも多い。
 9月18日からコロンビア戦が始まる。日本は、錦織無しでは勝利は難しいのが現状だ。


テニスはモチベーションのスポーツ。
 心.技.体と言いますが、心から、身体、技が崩れる事が多いです。
 テニス心・技・体

 土居美咲もベンチッチ戦で、心の弱さを見せました。
 

 バレーボール、ワールドカップ、アメリカ戦もそうですね。
 
 日本人はメンタル.タフネスの勉強が不足かも。

 メンタルタフネスもトレーニングするんです。
 イチロー  

 田中マー君、岩隅、上原と強いですね。投手は一人で戦いますから。

メンタル.タフネス向上
 自分の心の状態を知るには、メンタルノートをつける事。
 メンタル強化ノート 

 錦織圭の強さは心.技.体のバランス感覚に有った。
Lcrelaxconcentlation



 

 錦織圭はUSオープンでまさかの初戦負け。相手もトッププレーヤー、実力でガチンコ勝負ですから、
 勝ち負けは仕方がないのですが。
 いつもなら次の試合にモチベーションを上げて行くが、今はまだまだなかなかその気になっていないようだ。
 確かに、あの時点でランク4位錦織にとって重要な試合、期待も多かった。
 その分自分に降りかかることも多い。トッププレーヤーだからそれは仕方がない。

 試合に負ける。その受け止め方だが、
 試合に負けた時は、次の試合までにまだ時間がある。
 問題はテニスの試合中の、気持ちの持ち方だ。
 トッププレーヤーはグランドスラムであれば、男子シングルスは5セット、
 女子でも3セットある。
 セットのチェンジの時に気持ちをどの様に整理して、切り替えるか、
 その方法が重要になる。
Mt2ways




 この時の時間の使い方で、考えさせれる点があった。
 一つはトイレブレークの使い方。
 もう一つは、ポイント、ゲーム、セット間の時間の使い方だ。

初戦のペール戦、錦織圭は大接戦の第4セットの前にトイレブレークを取ったが、
 生理的欲求は仕方がないが、
 流れが自分に来ている時はそのままリズムを保つことが必要だったのではないか。
 第1セット、4-6でとられが、いつもの逆転の良いパターンで、6-3 6-4と2セット連取。
 流れは明らかに錦織圭に来ていた。ここでトイレブレーク。
 これが自分でリズムを断ち切ってしまった。
 そのせいか次のセット6-7のタイブレークで落とし、
 第5セットは4-6。流れがいかに大切かと言う事を示してくれた。

 テニスは試合の流れを作る事が重要

 悪い時は流れを切るアイテム。を持つ
 

イライラ、ムカムカの断ち切り方


負けている時は、チェンジオブペースが必要なので時間をとる必要がある。
 せっかく逆転の流れが来ているのに自分で切ってしまった。

 もう一つ、僕が凄く気になるのが、タオルのもらい方、使い方。
 まず錦織圭は、ミスをすると、否や、すぐにボールパーソンにタオルを要求する。
Towelltpsshewitt




 それは良いのだが、ポイントミスした途端に、タオル。
 これが悪い流れになるのではないか。
 つまりミス=タオル要求、と身体が覚えて、悪い流れになってしまう。
 タオルをもらうのは良いのだが、少し時間を使って、ゆっくり貰う、この様な流れが必要だと思う。

 チェンジエンドで、ベンチで休んでいる時に、選手はいろいろなポーズをする。
 一番規則的なのは、R.ナダル選手。いつも決まったルーティーンがある。
 飲んだペットボトルのマークをきちんと揃えて、コートに向かう。

 ペール戦、錦織圭は数多をタオルでごしごし吹いていた。
 タオルで吹くのは良いが、あの吹き方は、相手に、自身の焦りを見せているようなもの。
 自分を落ち着かせるように、深呼吸しながらゆっくり吹いくことが必要だったのではないか?
Keitowell




 さらにゲームを取られた時、
 ポイントを取られた時に、どうするか。

メディカルタイムアウト 3分。 一か所につき一回。
 錦織圭の試合の場合。A.マレー戦で臀部を痛めた時
 なすがままに、メディカルタイムアウトを取ることもなく、
 やる気の無い態度を見せたまま負けた。
 体調が悪い場合は棄権すべきだし、観客に失礼、ブーイングされるのも仕方がない。
 プロ、試合を見せるのが仕事。 
 特にBig4になっているのだから、そこはしっかり必要だろう。

 錦織圭 公式サイト 

 クルム伊達公式サイト
 試合前、後、書いてくれるので、凄く参考になります。

  レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
メンタル.タフネスを強くする方法も解説。
Mt4demension







ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 テニス作戦ボード セミオーダー

錦織圭を強くしたメソッドDVD
「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


男子シングルス 準々決勝
○M・チリッチ(9) vs. ●JW・ツォンガ(19), 6-4, 6-4, 3-6, 6-7, 6-4
○ N・ジョコビッチ(1) vs. ●F・ロペス(18), 6-1, 3-6, 6-3, 7-6
S・ワウリンカ(5) vs. K・アンダーソン(15)
R・フェデラー(2) vs. R・ガスケ(12)

男子ダブルス 準々決勝
●JJ・ロジェール(3)/H・テカウ(3) vs. ○PH・ハーバート(12)/N・マウー(12), 6-7, 4-6
●M・マトコウスキー(4)/N・ジモニッチ(4) vs. ○J・マレー(8)/J・ピアース(8), 6-3, 3-6, 6-7
●R・ボパンナ(6)/Florin Mergea(6) vs. ○Dominic Inglot/R・リンドステッド, 6-7, 3-6
○S・ジョンソン/S・クエリー vs. ●L・マイェール/J・ソウサ, 6-3, 6-4

女子シングルス 準々決勝
●K・ムラデノヴィック vs. ○R・ビンチ, 3-6, 7-5, 4-6
○S・ウィリアムズ(1) vs. ●V・ウィリアムズ(23), 6-2, 1-6, 6-3
●P・クヴィトバ(5) vs. ○F・ペネッタ(26), 6-4, 4-6, 2-6
S・ハレプ(2) vs. V・アザレンカ(20), 6-3, 4-6, 1-2

女子ダブルス 準々決勝
○S・エラーニ(11)/F・ペネッタ(11) vs. ●L・アルアバレナ(15)/A・クレパック(15), 6-0, 5-7, 6-2
○M・ヒンギス(1)/S・ミルザ(1) vs. ●Y・チャン(9)/Hao-Ching Chan(9), 7-6, 6-1
●C・ガルシア(5)/K・シュレボトニック(5) vs. ○A・グローネフェルド/C・バンデウェイ, 6-7, 5-7
C・デラクア(4)/Y・シュウェドワ(4) vs. A・クドリャフツェワ(12)/A・パブリュチェンコワ(12), 6-2, 2-6, 2-2

混合ダブルス 準々決勝 L.パエス、M.ヒンギスは2回連続で不戦勝。これは有利
○Y・チャン(2)/R・ボパンナ(2) vs. ●シェ・シュウェイ/Henri Kontinen, 7-6, 5-7, 13-11
○M・ヒンギス(4)/L・パエス(4) vs. ●S・ハレプ/H・テカウ (途中棄権)
○A・フラヴァコバ/L・クボット vs. ●An・ロディオノワ/M・ミルニ, 6-4, 6-4
●Y・シュウェドワ(6)/J・S・キャバル(6) vs. ○B・マテック=サンズ/S・クエリー, 6-3, 4-6, 6-10


★☆★  USオープン シーズン ★☆★  ハードコートの熱き戦い   
 US OPEN (全米オープン)  8月31日〜9月13日

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:51| Comment(1) | TrackBack(3) | 錦織
この記事へのコメント
確かに、錦織選手、その前のA.マレー戦から偏重だったかも。
トッププレーヤーは試合が続きますから。
Posted by オーハ at 2015年09月10日 07:02
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4163041
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
テニス 国別対抗戦 デビスカップ プレーオフ 日本対コロンビア 直前情報
Excerpt: デビスカップ2015 ワールドグループ プレーオフ 敵地コロンビアの高地で  テニスのワールドカップ、デビスカップ。  なんといっても世界同時開催。フェデラー、マレー、錦織圭、ナダルが同じ日に戦う。..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-09-18 23:14
デビスカップ 日本vsコロンビア 大会の仕組み
Excerpt: デビスカップの仕組み  日本はワールドグループ復帰へのプレーオフ デビスカップの大まかな仕組みを知っておこう  ITFが管轄する国際的なテニスの男子国別対抗戦。  世界各地で同時開催されるから、日程調..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-09-18 05:50
トッププレーヤーからリターンを学ぶ レシーブから攻撃的なリターンへ バブリンカ フェデラー
Excerpt: 上達のヒント リターン編 バブリンカ フェデラーを参考にリターンを学ぼう!  テレビで放映されている、トッププレーヤーのテクニックは難しくて使えないと思ってはいませんか?  もちろん、彼らのハード..
Weblog: ショップブログ アート&スポーツ
Tracked: 2015-09-11 05:56
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。