<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2015年07月04日

全英オープン2015 サービスエースの魅力 カルロビッチが凄い

ウィンブルドン サービスエースの魅力
 ウィンブルドン、錦織圭は棄権したので、残念だが。
 でもやっぱり面白い。
 芝の使い方で、土の硬い部分が出て来る。
 イレギュラーも増える。
 芝と、土の両方に対応しなくてはならない。

 かなり前ですが、その頃全盛の、R.フェデラーとナダルが、半面クレーコート、半面芝の特設コートで試合したことがありました。

ウィンブルドン、最新注目情報
 錦織圭の棄権
 
 クルム伊達、ダブルス2回戦へ
 次は第1シードのM.ヒンギスペアです。楽しみ。

 ナダル、またも敗戦
 ラケットを変えたり、フォアを変えたりしていますが、僕は気持ちだけだと思います。
 今までのような強いハートを持って打てば復活します。

 っで、本題に入ります。
サービスエースの打ち合い この人、I.カルロビッチ
 ウィンブルドンは試合展開が早い。
 プレースタイルが極端に出る。
 速攻の二人が対戦した。
Ikadscore


 ウィンブルドンではビッグサーバーが上位に上がる確率が高い。
 しかし不思議なもので、サービス力って、不安定なんです。
 ですからトーナメントで勝ち上がる、サービスエースを取り続けることは至難の技。
 その点では、G.イワニセビッチが凄いですね。M.シリッチのコーチです。
 

ウィンブルドンの特徴  差がある、クレーコートのロランギャロスと比較。
 芝で強いプレーヤー
 ラリーは少なくなるPstylergwim



 サービス力有利
 サービスエースが
 極端に増える
 アンフォーストエラーが減り
 フォーストエラーが増える
 それはネットプレーが増えるから。

注目のビッグサーバー
サービスキングのI.カルロビッチ 身長211cm .
 I.カルロビッチとJ.イズナー。
 空からサービスエースが襲ってくる感じだろう。

 身長とサービスの相関関係
単純なサービスの科学です。

 身長がSerheightkeiivo



 190p以上
 ないと、
 科学的に
 フラットサーブを
 入れるのは
 無理。

 サービスの科学
 

 奇想天外なテクニッシャン、A.ドルゴポロフ。
 今年3月、R.ナダルを破る
 
 いろいろな思いがけない事を仕掛けて来る。
 ラリーが返ったら、A.ドルゴポロフが有利。
 ストロークのウィナーは遜色ないが、サービスエースをこれだけ取られたら厳しい。
 サービスエースだけで10ゲーム取れるのだから、圧倒的に有利だ。

 A.ドルゴポロフも2回のチャンスを、ブレークに結び付けている。
 あれだけのサービスエースを取りながら、上位に勝てないのは、その辺がI.カルロビッチの弱点だろう。

 211pのI.カルロビッチ、208pのJ.イズナー、対戦したらどうしますか?
Ivoisnertall




サービス力のある選手は有利。特に大会序盤で芝がきれいな状態の時。
 サービス速く、滑る。
 リターン、スプリットステップで少し滑るので,反応も遅くなる。

 二人で70本。A.ドルゴポロフ13本、対 I.カルロビッチ57本。
 しかも二人ともダブルフォールトは極端に少ない。
 ビッグサーバーの傾向として、ダブルフォールトは少ない。
Ikadstats




ビッグサーバー ウィンブルドンで注目
 J.イズナー身長208p、前哨戦でF.ロペスとサービスエースの打ち合い。二人で65本。
 
 
 M.ラオニッチ  それだけサービスに威力を感じる。
 錦織圭戦 より  

 I.カルロビッチ  少し前のHalle で3セットマッチのサービスエース記録を作った。
 45本Ikserace



 
 しかし
 セミファイナルでは、
 R.フェデラーに敗れた。

 R.フェデラー
 サービスの
 天才。
 サービスエースをテクニックでとる、R.フェデラー。 ビッグサーバーの中でR.フェデラ

ーだけが長身ではない。まさにテクニッシャン。
 

 前哨戦で好調の、K.アンダーソン
 錦織圭戦から

 ウィンブルドンでの記録は、J.イズナー。これは将来も誰も敗れないギネ

ス記録だろう。
 112本。
 それまではI.カルロビッチの78本。


 203分。全部で68ゲーム 1ゲーム当たり、3本以内。ラリーはほとんどつながっていない。
 超速い展開。

 サービス力アップ
 試合に出るなら、サービス力は必需品。

 トッププレーヤーと試合時間
 攻撃型の選手は試合時間短い。R.フェデラーがその代表。

 守備型の選手は試合時間が長くなる。R.ナダルがその典型。

 この二人、凡ミスも極端に少ない。
 二人とも、ウィナーからアンフォーストエラーを引いた安定指数は、超プラス。
 これも珍しい事。
 大体負けている方は、マイナスになる事が多いから。
 テニス勝利の法則 安定指数

 R.ナダルは サーブ&ボレーのD.ブラウンに敗れ去った。
 この試合はまた後で紹介するが、プレースタイルが良く出ているので。

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」


 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 変化が少なくなる、サービス、レシーブの練習メニュー、豊富に紹介。
 ソフトテニス用もドリル用意しています。
Bmserrepattern4svrd





ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
 選手育成ノート
スコア、サービスのコース記録。

★☆★  グラスコート シーズン ★☆★ 聖地ウィンブルドンの芝へ、

 ウィンブルドン 公式サイト

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow ウィンブルドン特集

 NHK ウィンブルドン
 錦織圭欠場ですが、放映続けてくれます。

 I.カルロビッチのサービス、スローモーション



1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
この記事へのコメント
サービスエース、凄いですね。これだけで試合に勝てちゃう。ラリーを見たいですね。
Posted by かっこマン at 2015年07月04日 17:50
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3881042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
テニスの秘密上達法 自宅で出来る ウィンブルドン2015情報
Excerpt: テニスこっそり上達法 右脳を活性化させるラケッティング ウィンブルドン、昨日の勝ち上がり。詳しい情報は後でアップします。 男子シングルス 準決勝 ○N・ジョコビッチ(1) vs. ●R・..
Weblog: ショップブログ アート&スポーツ
Tracked: 2015-07-11 06:19
フェデラー 杉山 愛のギネス記録を抜く グランドスラム連続出場
Excerpt: R.フェデラー 杉山 愛のギネス記録を抜く。  あちこちで、大雨、皆さんの地方は大丈夫ですか?  大型の台風が3つも接近中。     日本は異常気象?  でも熱中症にはご用心ですよ..
Weblog: ショップブログ アート&スポーツ
Tracked: 2015-07-07 13:09
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。