<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2015年06月23日

マレー フェデラーに続き前哨戦優勝 ウィンブルドンへ

A.マレーもAegonで4度目の優勝。 磨かれた守備力
 大きなニュース、錦織圭選手の怪我、大丈夫そう。
 ふくらはぎ筋膜炎の診断で、ウィンブルドンへ向け練習再開。
 ホっと安心。
 先に、ハレで優勝した、R.フェデラー。後を追うA.マレー。
 ウィンブルドン用にコーチを要請・
 A.マレー、前日のセミファイナル、遅くなり順延。
 ファイナル前にV.トロイツキを破り。

 数時間後にファイナルで、K.アンダーソンと対決。 厳しい日程だ。

Aegonでは、ウィンブルドンに備えて、J.ビヨークマンをコーチに呼んだ、
Murraycoachjb




 A.マレーはコーチを良く変える。
 コーチも大変。J.ビヨークマンは、ダブルスもこなすオールラウンドな名選手。
 2008年にはATPファイナルにダブルスで出ています。




 芝への対応を教える のだろう。
 
 この大会、ビッグサーバーが名を連ね、
 サービスエースの嵐の大会となった。
 ファイナリスト、K.アンダーソン
 J.イズナー F.ロペス この二人の試合は凄かった。
 

 M.ラオニッチ、
 S.バブリンカ。  しかし勝利したのは、トータルバランスの良いA.マレー。

 A.マレーがサービスエースの嵐をかいくぐって優勝。
 一方のHalleでは、R.フェデラーが8回目の優勝。こちらは攻撃力だ。

 しかも、雨で日程が遅れて、A.マレーは1日2試合の強行日程。
 Semi-Finalで、V.トロイツキを下す。 6-3 7-6(4)
 強力なサービスを押してくる、相手に、ベースラインでしっかり下がって、相手を呼び込み、
 スピードを速める、パッシングショット。
 デフェンス力ではA.マレーがNO1ですね
 少し前までは、R.ナダルだった。
 この防御に加えて、サービス力を増している。

 V.トロイツキ、強力サービスを、A.マレーのセンターに打ち込む。
 甘いリターンが帰って来たので、
 V.トロイツキはそのままアプローチショット。
 A.マレー、落ち着いて強いパッシングショット、これが沈む。
 V.トロイツキ、コースを変えてボレーをオムニコートに。
 しかし沈めた分、緩いボレーになった。
 A.マレー、余裕のトップスピンロブ。
 V.トロイツキ、目で追うしかなかった。
Murraydefencevt



  Big4の個性


 攻撃力で、強くなっているA.マレーですが、ベースラインからの反撃力。
 一番あるのではないでしょうか。
 特に、フォアのショートクロスが凄いですね。

 よくこんな後ろから、沈むと思います。

 緩急自在のトップスピンロブで退けた。

 そしてファイナルは、K.アンダーソン、サービスエースで勝ち上がってきた男。
 今年アカプルコで錦織圭とも対戦 している。
 

 初戦で、優勝候補のS.バブリンカを葬り去った。
 203pのビッグサーバー。
Murraykascore




 A.マレーはこのビッグサーバーに対して、絵に描いたような1ブレークで勝ち抜いた。 6-3 6-4
 デフェンス力の要はリターン
  リターンミスを減らす

 サービスエースを10本とられるが、

ブレークはA.マレーの2回。1stサ-ビスのポイント獲得率はK.アンダーソンが高い。
 しかし驚いたのが2ndサービスのポイント獲得率。何と80%で1stサ-ビスのポイント獲得率よりも高い。
 その結果サービス総合のポイント獲得率で、K.アンダーソンを上回った。
 ここがデフェンス力の強いところ。
 A.マレー、ビッグ4の4位に甘んじていたが、これから上位を狙う匂いがプンプンする。
Murraykastats


 そしてたった2回しかなかったブレークチャンスを2度ともものにした。
 この集中力は素晴らしい。

 圧巻は、相手がネットに詰めても、慌てない事。パッシングショットが大好きなんですね。
Murraypasscourse

 ボールの回転を覚えよう

 トップスピン、スライスセット

勝つための小さなコツ。
 勝利の法則シングルス

 K.アンダーソンもパスの角度をつけられないようにするために、
 センターセオリーで詰めた。これが少し浅い。
 A.マレーにベースラインの中に入られた。
 パスのコース、速い、ワイド。これが一番抜ける可能性が高い。
 両サイドに沈むクロス。格好良いが、読まれると返される。
 トップスピンロブ、これはスマッシュの危険性があるが、
 A.マレーに余裕があれば完璧なパスとなる。



 A.マレー、芝への対応力が上がっていることを、証明した。
 実はクレーコートでも強くなっている。
 これから先、錦織圭と争う事となるだろう。

 Aegon ハイライト動画 A.マレー セミファイナル、V.トロイツキ戦、
 ファイナル K.アンダーソン戦

「ゲイブ・ハラミロの「Making Champions 4&5」(サービス&リターン)」

★☆★  グラスコート シーズン ★☆★ 前哨戦から ウィンブルドンの芝へ、
 予選が始まります。日本男子、伊藤竜馬、西岡、守屋出ています。応援よろしくお願いします。

 ウィンブルドン 公式サイト

 ATP 公式サイト  

 WTA

 wowow on line

 テニス365 

 作戦ボードの詳しい内容は
 試合の時に、作戦ボードでビジュアルに説明すると分かります。
Wb1ctactics2





 自分のテニスを知ろう
 スコアをつけるためのテニスノート

1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へにほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 07:36| Comment(0) | TrackBack(2) | マレー
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3838740
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ウィンブルドン2015 事情通 錦織は第5シード
Excerpt: ウィンブルドン2015 への展望 錦織第5シード ウィンブルドンのドローがでた。  ウィンブルドン、聴くだけでも興奮する。  イメージが広がる。僕には、深夜までテレビにくぎ付け内なった、B.ボ..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2015-06-25 06:47
錦織 怪我が大丈夫 肉離れ 予防知識
Excerpt: 錦織選手の怪我 ふくらはぎ筋膜炎 テニスの注意点。予防にはストレッティング。 ウィンブルドン、26日にドローが出ます。下のATPのサイトで分かります。 ウィンブルドンは特殊なシードなので、錦織選手..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2015-06-24 06:55
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。