<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2015年05月20日

テニス ジョコビッチのフットワークを支える 体力 フェデラーの技を封じる

ジョコビッチの地力 ベースの圧倒的体力。
 テニスは心.技.体の戦い。
 どれかが折れたら負ける。
 トッププレーヤーは、3要素全てが高い水準にある。
 
 テニスの心・技・体
 
 ジョコビッチ、強かった。
 フェデラーと活き詰まるキープ戦、コレハガチンコ勝負と思われたが、
 一瞬、リードすると、そこから一気に引き離しにかかった。
 ジョコビッチが、結果的にストレートでフェデラーに勝てた理由、勝因を探ってみよう。
 これで、ジョコビッチはイタリア国際連覇。
 ロランギャロスの初優勝にグランドスラムを賭ける。
 トッププレーヤーとグランドスラム
  
 勝ては生涯グランドスラム、このまま連勝すれば、年間グランドスラムも夢ではない。
 いつもならこのジョコビッチ、フェデラーのライバル同士の試合はもっともつれる。
 しかし今回、ジョコビッチが、圧勝した理由は何だろうか。

 二人の試合シミュレーション  

 と言うか、第1セット、フェデラーがブレークされるまではイーブンの展開。
 特に二人のサービスゲーム、全く崩れる様子がなかった。
 特に最初のポイントは必ず取って、アドバンテージを握る。30-0に行くことが多い。

 この点、錦織の場合、サービスゲームで0-30とリードされるケースが多い。
 自分で自分にプレッシャーを賭ける結果となる。
 
 ジョコビッチ、錦織圭戦から
 

 トッププレーヤーのストローク戦、スピード、回転、コースの使い分けが上手い。
  
 ストロークの3要素

 基本的には相手の苦手を攻めて、チャンスを待つ。クロスコートのラリーになる。
Nolerfcrossbs




 これが途中から、フェデラーがポイントのリードを奪えなくなってきた。
 きっかけはN.ジョコビッチのドロップショット
 
 R.フェデラーもベースラインの内側から攻撃する選手なので、それほど下がってはいない。
 しかし、N.ジョコビッチのハードヒットが効いている。
次は、フォアか、バックか? R.フェデラーが考えている一瞬にドロップショット。
 これが絶妙、ネット際にポトリと落ちて、サイドスピンで横に逃げる。
 R.フェデラーは体力を奪われる。
 一方で、N.ジョコビッチは余裕がある。N.ジョコビッチスーパータフネスだ。

クレーコートのフットワーク、N.ジョコビッチに長がある
 クレーコートはNoleclayslidestop



 滑る
 だから
 滑らせる
 遠くまで届く。
 slide

 しかし、
 次のポジションに
 戻る

 stop
 してすぐ戻る

クレーコートのフットワーク
 N.ジョコビッチ、クレーコートのフットワーク、冴え、気持ち良く滑らせる。  

  そこはR.フェデラーも分かっているから、試合展開を早めようと、ネットプレーを増やした。
 フェデラーの試合展開の速さ、早さ
 


 この体力勝負で優位に立ち、戦略が冴える。
 まずサービス力。
 1stサ-ビスではR.フェデラーのフォアにボールを集め、威力で、フェデラーにプレッシャーをかけた。

 と、簡単に書いたけれど、R.フェデラーの得意ショットはフォア。
 ここを攻める勇気。フェデラーは、ノバックは、バックを攻めるだろうと、予測していたのだと思う。

 その得意を、打ち破って、戦意喪失させようと言う、大胆な作戦だ。
 皆さんはやらないでね。相手の苦手を攻めるんですよ。
 R.フェデラーのフォアのリターンはそれだけでも大きな武器だからだ。
 そして2ndサービスは、R.フェデラーのバックに、弾むキックサービスを打ち込んだ。
 片手打ちバックハンドの選手が一番嫌がる場所だ。
 片手打ちバックハンドの高い打点は、力が入りにくいからだ。

 ストローク戦になっても、N.ジョコビッチは深く、安定して返した。
 しかしR.フェデラーは、どうしたことか浅くなった。
 疲れで、脚部のタメが無くなってきた。

 さらに驚いたのが、R.フェデラーのバックハンド、得意なはずのスライス、
 このミスが響いた。

 トッププレーヤーではスライスは防御のショットだが、
 ことR.フェデラーに関しては、7色のスライスとまで言われ、
 
 滑り方、回転数、コースと、普通は申し分ない。

 これが浅かったり、ネットミスが多かった。
 リターンのスライスでもミスが目立った。

 結果論だが、N.ジョコビッチのトップスピンが良く伸びて深かった
 これもN.ジョコビッチの体力があっての伸びだ。


 R.フェデラーはラケットの上部に当てる、フレームショットが多かった。

 R.フェデラーの良かったのは、唯一、ネットプレー
 サーブ&ボレー  
 アプローチショット、これでのポイントはしっかり稼いだ。
Rfserattack




 と言う事は、もっと積極的にネットプレーに出るのもありだったかもしれない。

 まあ、テニスでは 「たられば」 はないけれど。
 負けに言い訳無し
 
 なぜかここに、月さんが、若い頃、葉山マリーナでウッドベースを弾いていた時の貴重な写真があります。

 テニス、メンタル.タフネスの重要性、 心が体、技をリードする。
 ボール出しマニュアルでも、メンタル.タフネスにはかなりのページを割いています。

レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
Mbtcool




ソフトテニスレッスンマニュアル ドリル選270 DVD版


★☆★   クレーコート シーズン  ★☆★  
  
 イタリアオープン 公式サイト  
  トッププレーヤーの練習風景の動画があり親切。
 全仏 公式サイト  
   5月24日

 ATP 公式サイト  

 テニス365 

 NHK マスターズ放映 

 錦織公式サイト  


1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]


最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 08:16| Comment(0) | TrackBack(13) | テニス
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3686167
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フェデラー 美しいフォームで8回目の優勝 強さ=美しさ
Excerpt: ウィンブルドンの前哨戦。ドイツのハレ、ゲーリーウエーバーオープン  R.フェデラー、なぜ美しいのか?  R.フェデラーが、ファイナルでA.セッピを下し優勝。  なんと8度目の優勝だ。  錦織圭..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-06-22 08:33
フェデラー テクニックの勝利 ボレーのタッチの良さ ハレ2015
Excerpt: ゲーリーウェーバーオープン 2015  ウィンブルドンの前哨戦。イギリスとドイツに分かれてトッププレーヤーは戦う。  イギリスAEGONで大波乱、第5シードのR.ナダルがA.ドルゴポロフに3-6, ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-06-17 06:24
全仏 バブリンカ ツォンガ 攻撃力の勝負 バックハンドの精度が差
Excerpt: バブリンカ 強力なサービスから試合を展開  S.バブリンカ対、J.W.ツォンガ、攻撃力のぶつかり合いで、油断した方が負け。  よくあの速さで、つながると感心する。  サービスは200キロ、ストロークで..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-06-07 06:32
全仏2015 錦織 夢断たれる 自分に負ける
Excerpt: 錦織 悔しい敗戦 敗因は自分にあり   全仏2015 ツォンガに敗れる。フルセット、2セットダウンから、奇跡の挽回へ向かったが。  錦織選手、夢を絶たれた。佐藤次郎以来となる全仏ベスト4入りを期待さ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-06-03 08:08
全仏 ジョコビッチ、フェデラー、マレー、ナダル、錦織
Excerpt: ロランギャロス2015 Big4 揃踏み  面白い事に、昨日はBig4が全員出場、勝ち上がった。  これは久しぶり。  面白い事に、どのセットも差をつけて勝ち抜けている。  競ったセットは少ない。 ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-06-02 18:45
錦織 全仏2015 要所を締めて ベスト8へ 勝利の戦略、システム手帳
Excerpt: ロランギャロス2015 錦織圭 ベスト8進出  クレーコートで順調に成績を伸ばしている。  好調で波に乗っていた、T.ガバシビリを下した。  スコア的には楽勝だが、内容は結構競っていた。  錦織 vs..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-06-01 14:10
錦織 全仏2015 ベスト8進出の鍵 戦略、戦術
Excerpt: 錦織圭の 運が向いてきている  錦織圭、大きなラッキーが来ている。  テニスの試合、トーナメントには、運、不運が付きまとう。  グランドスラムではランキング上位はシード配分される。  上位同士が当た..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-05-31 06:26
フレンチオープン2015 錦織 強敵ベルッチを圧倒
Excerpt: 錦織圭 ベルッチ戦 教訓を得ながらの勝利  錦織圭、全仏絶好調ですよ。  3回戦の対戦相手のB.ベッカー、F.ベルダスコ戦のフルセット逆転勝ちの疲労で棄権のラッキー。  グランドスラムの長丁場で、休養..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-05-30 06:39
ナダル 全仏の驚異的記録 ジョコビッチの挑戦
Excerpt: ナダル ジョコビッチ全仏で偉業を目指す。 N.ジョコビッチ 連勝を伸ばす。  今年の見どころ。  N.ジョコビッチ、R.ナダル、そして錦織圭だろう。  N.ジョコビッチは生涯グランドスラムがかかる。 ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-05-29 05:26
全仏 2回戦で当たる 錦織選手の相手 難敵
Excerpt: 錦織 全仏2015 次の相手は、快調T.ベルッチ  ロランギャロス、面白い。クレーコートの試合は面白い。  放映も良い時間帯に見れるので最高。  日本男子、錦織圭を残して1回戦で負けてしまった。  ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-05-26 16:06
フレンチオープン2015 日本人選手 活躍期待
Excerpt: ロランギャロス 日本人選手 活躍期待 伝統のグランドスラム 全仏2015が始まる  赤土のクレーコートの祭典だ。  この試合で今年のクレーコートシーズンの決着をつける。  日本のテニスを強くするには、..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-05-25 06:03
全仏2015 クレーコートが良く分かる情報集 今年の道のり
Excerpt: クレーコート 伝統のグランドスラム 全仏2015が始まる  赤土のクレーコートの祭典だ。  この試合で今年のクレーコートシーズンの決着をつける。  N.ジョコビッチ優勝のモンテカルロから..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2015-05-24 06:23
全仏2015 日本人選手と テニス 中級者脱出法
Excerpt: ロランギャロス 全仏が始まる  赤土のクレーコートの祭典だ。  この試合で今年のクレーコートシーズンの決着をつける。  この大会の大きな焦点は 大きく分けてビッグ4の動き。 そして錦織圭..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2015-05-24 05:36
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。