<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2014年12月11日

テニスは確率のスポーツ 錦織と数字

テニス 錦織と数字 確率の面白さ
 先日朝日新聞に錦織圭選手の事が大々的に報道されましたね。
 錦織圭選手が勝った情報は流れていましたが、
 具体的にどの様に強くなったかは、初めての情報でしたね。
 一般の方が読んでくれると良いのですが。
 皆さんは読まれましたか?
Frrkeinews




 いろいろなデータが紹介されていました。特に今年のランキング上昇の情報。
 錦織圭選手の何が良かったかなんですね。
 テニスの数字の基本を考えてみると、テニスのゲームの面白さが見えてきます。

 幾らポイントを奪っても、ゲームを取られたら、Nothing。
 幾らゲームをとっても、セットを奪われたら、Nothing
 セットをとっても、マッチを取られたら  Nothingです。
Lc1game




 一般プレーヤーでは1セットマッチが多いでしょうから、ゲームを頑張ります。
 トッププレーヤーはマッチを取るまで、頑張る持久力が必要なんです。
 ここがトッププレーヤーの厳しさですね。
 グランドスラム、デビスカップは5セットマッチですから。
 グランドスラムの大変さ

 デビスカップ、フェデラーの活躍でフランスを破る
  

 錦織圭選手世界ランク5位です
 
今年のポイント獲得率が出ていました52%です。
 トッププレーヤーの試合スタッツ
 
  いろいろなデータがあり、僕の情報源の一つです。

 凄く少ないと思いませんか。相手が48%とっている訳です。
 でも世界NO1のN.ジョコビッチでもポイント獲得率は55%、その差はたったの3%なんです。
 まあ、お互いに上位どうして戦っていますから、差は出にくいのでしょう。

 ちょうどこの数字、ATPファイナルのラウンドロビン、A.マレー戦でありました。
 錦織圭選手がポイント獲得率52%、  A.マレーは48%です。
 凄い接近戦ですよね。

 次にサービスのポイント獲得率を比較しましょう。
 1stサ-ビスのポイント獲得率 錦織:70%。A.マレー 75%。
 普通であれば、トッププレーヤーは1stサ-ビスのポイント獲得率が勝敗を大きく分けることになります。
 この時、錦織の、A.マレーの2ndサービスに対するアタックが凄かったんですんれ。
 A.マレーは2ndサービス26%しかとれませんでした。
 その結果、1stサ-ビス、2ndサービスを合わせたサービスのポイント獲得率は
 錦織圭60% A.マレー55%となります。
 ポイント獲得率から少し離れてきました。

Matchpointgameset




 ゲームカウントは6-4 6-4で錦織圭選手が取りました。
 するとゲームの獲得率は  12:8  錦織圭選手60% A.マレー選手40%となります。
 これから少し引き離したかな? って感じですよね。

 でもセットのカウントは2-0で錦織圭選手が完勝、ここでは100%となります。

 ポイントの獲得率はたったの2l差なんですが、試合は完勝。100%まで膨れ上がります。

 ATPファイナル ラウンドロビン 錦織圭 A.マレー戦
 

 錦織圭のブレインゲーム 強烈なフォアいつ使うか
 

 例えば、1ゲーム 40-0からポイントで取りました。100%です。 ゲームも1-0で100%。
 これがデュースの連続だとポイント獲得率は大きく変わります。
 競ったゲームで3回連続デュースでやっととりました。
 ポイント数では 8-6 57%でやっと取ったにもかかわらず、ゲームカウントは1-0,100%です。

 ですからゲーム的には、ポイントで幾らデュースを続けて頑張っても、負けたらNothingなんです。
 良くデュースゲームは頑張らないと、そう言いますよね。
 デュースゲームは頑張りどころなんです。特にサーバー側ですね。
 落としたら損失は大きいですよ。
 逆にリターン側はチャンスですから、カサにかかってきます。
 競った場面で強いのが、R.ナダルです

 裏を返せば、ポイントよりも、ゲームを取ることを考える。
 ミスでポイントを落としても2ポイント連取で取り返す。これが大事なんです。

 勝利の法則 2ポイント連取する

Sayingnovacwinlaw

 勝利の法則シングルス

 勝利の法則ダブルス


 ゲームを落としたら、いくらなんポイントで競っても、落としたものは返りません。
 それは忘れて、後を引かないようにして次に集中力 なんです。

 1セットを落としても、草大会では負けですが、それはたったの1セット、
 多くのゲームとさらに多くのポイントがあるのですが、
 このミスは反省材料として、次に活かしますが、今は反省しません。忘れます。
 次のセットでは気持ちを切り替えて
 たったの0-1セット、この気持ちで臨むことなんです。
 テニスの試合、基本を見直そう  

 要するにポイントにこだわらず,大局的に試合を見ようという事です。
 試合中は反省せず、次の新しいポイントに集中する。
 これを覚えてください。

 テニスの上達 ワンポイントアドバイス
  

 コーチ向け レッスンマニュアル
Bmdvd270

レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版
  

 平成27年用 テニスノート、システム手帳、テニス日誌、試合スコア
 

 本日の御教訓 試合に勝つ数字
大局を見る,ミスは忘れる
1:デュース取らなければNothing
2:ゲームを取る事
3:セットを取る事

 錦織圭 A.マレー戦 ハイライト動画

 勝利の法則


 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 月さんのお願い、選挙に行こう。怒りの選挙川柳

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:57| Comment(2) | TrackBack(12) | 錦織
この記事へのコメント
コメント有り難うございます。テニスで確率を上げるには。
中ロブのラリー−練習から入るといいですよ。
Posted by 月さん at 2017年06月24日 10:06
ですね。納得なんですが、実力が、、、
悲しい
Posted by おはようさん at 2017年05月10日 05:31
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3063014
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
テニス 試合に出るから 時間のルールを知ろう 
Excerpt: 読者からの質問に分かり易くお答えするQ&amp;A  テニスと、時間 何秒で次のショットに?  テニスのルール、結構うるさい場面があります。 テニスの試合に初めて出た時に、  相手から「サービスを打..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-12-07 09:08
強い ジョコビッチ フェデラーの攻撃を封鎖
Excerpt: ジョコビッチ フェデラー 見せてくれた これぞテニス  名実ともにトップの1,2の対決。  テニスのすばらしさを伝えてくれた。超高度な戦いだった。  まさに  テニスのF-1ですね。  このコートサ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-03-24 06:16
デビスカップ 日本の戦術 戦い方 戦術
Excerpt: デビスカップ 日本はカナダで対戦 アウェイでの戦い。  植田キャプテンの腕の見せ所。  デビスカップではコーチングが可能。  テニスは一般的には、試合中のコーチングは出来ない。  しかし、団体戦のデビ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-03-06 06:32
縁の下の力持ち チーム錦織 M.チャン
Excerpt: チームKei 強力メンバー紹介 チャンそして  アカプルコで錦織圭は、ランキング3位、通算200勝を目指して  第1シードで登場。2回戦を勝ち抜いて、次はクオーターファイナル。    強敵、A.ドル..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-02-26 17:07
錦織 フルセット続く これも強さか
Excerpt: 錦織 メンフィス 3連覇への道  なんとか面目を保つ。3連覇を狙いベスト4へ。  相手は、ニック.ボロテリーで一緒に練習するA.クライチェック。  スリルの逆転勝ち。  勝には勝ったが、危ない試合だっ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-02-15 16:37
オーストラリアンオープン2015 マレー ナダル 勝ち上り
Excerpt: オーストラリアンオープン 2015  ベスト8へ  ベスト8が出揃いはじめている。  T.ベルディフ、はR.ナダルと  A.マレーはN.キルジオスはベスト4を目指して激突する  A.マレーもG.デミ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-01-27 06:57
フェデラー まさかの敗退 オーストラリアンオープン2015
Excerpt: 大波乱、R.フェデラーがまさかの敗退。  全てが少しずつ狂っていた。  試合のスタッツでは、サービス、レシーブと全て均衡。  A.セッピが少ないチャンスを活かした感じだ。  第2セットのタイ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-01-25 08:35
月さん スキーも全開 テニス情報 全豪 錦織圭
Excerpt: テニス、スキー、フィーリング そして錦織選手とオーストラリアンオープン  ご無沙汰しています。  年末年始、  スキーの  仕事が  大忙しで、  飛び回っていました。  テニスも楽しいですが、..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-01-20 05:31
テニス ダブルスに強くなる 変則陣形
Excerpt: ダブルス 上級者への道 ダブルス上達エッセィ 変則陣形に慣れよう  ダブルスの ペアで組み始め、  さらにダブルスの  面白さにはまった。  そんな方が、ぶつかる最初の壁が、  対戦して、そ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2014-12-21 22:02
テニス シングルス 年齢別 作戦の立て方
Excerpt: テニス 試合の常識 番外編  年齢別シングルス  今日は大雪だそうですよ。テニスだったのですが、残念、今日は諦めブログに集中します。  雨の日は、メンタル.タフネスのトレーニングをしましょう。  用意..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2014-12-17 06:36
テニス ソフトテニス 親子にプレゼント 特注上達セットを半額で
Excerpt: 親子 支援 クリスマスプレゼント  いつもご愛読有り難うございます。  テニスコーチ人気ブログトップ10に3つのブログがランクイン。  お礼かたがた、クリスマスプレゼント企画。  親子で上達セ..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2014-12-14 07:01
試合の基本 トスの権利 選び方
Excerpt: テニス 試合の常識 Part1 トスで何を選ぶか?  テニス楽しいですね。  これから少し寒くなりますが、ここが上達のチャンスです。  寒い、風が、そう言って躊躇する人が増えるからです。 ..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2014-12-12 06:12
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。