<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2014年12月09日

トップスピンロブ さりげなく使うコツ フェデラーが見本

トップスピンロブの打ち方 格好いいテクニック
 トッププレーヤーのスーパーショット、見ていて面白い。
 スーパーショットを打った方が勝てるかと言うと、そうではない。
 その点で、スーパーショットが多い割に勝てないのが、G.モンフィルズ。
 毎試合、奇想天外、素晴らしいショットを打つ。
 しかし、凡ミスもスーパーショットも1ポイント。
 テニスは1ポイントの積み重ねだからだ。
トッププレーヤーのホットショットからピックアップ。

 スーパーショットの一つ,トップスピンロブの打ち方を学ぼう。
 ストロークの科学 テニスって、凄く科学的、シンプルに考えよう。

 インパクトで何が起きているか

去年はスーパーショットの部類をした。
 スーパーショット 分類学  
 格好良く決まるショット、どんなショットがあるだろうか。
 ノータッチのサービスエースも一種のスーパーショット。
 I.カルロビッチは1試合に20本以上 のスーパーショットを打つ計算になる。

 トップスピンとトップスピンロブの弾道の違い。
Ballline_spin_rf



 
 
パッシングショット系が多い。
 絶体絶命のアプローチショットをパッシングショット。
 ダウンザラインとショートクロス

 最近多いのがトップスピンロブ。

 そしてベースラインの打ち合いからのドロップショット。
 錦織圭の誰も真似できない低弾道ドロップショット
 これから紹介する、トップスピンロブと合わせて使ったら、
 ダブルスでは鬼に金棒だ。
 
 
ここに今年沢山顔を出すのが錦織圭だ。
 この時期の楽しみが、ベストマッチと ベストホットショット。
 ベストマッチは紹介した。

自分が取材しているショットは、その記事も合わせて紹介している。
今回は美しいフォームで知られる、R.フェデラー選手のトップスピンロブだ。

 ホットショット2014 Part1  ハイライト動画


 R.フェデラー K.アンダーソン をトップスピンロブで抜く
 K.アンダーソンはビッグサーバーでボレー、ネットプレーも上手い。

 そのK.アンダーソンが満を持してアプローチショットで
 定石通り、R.フェデラーのバックを狙う。
 余りワイドに振ると、ショートクロスとダウンザライン、両方が飛んでくる。
 センターなら、動いてとる余裕がある。
Rftspinlob




 これもシングルスのセンターセオリーだ。
 

 しかしここで打った、R.フェデラーのボール。
 トップスピンロブ。
 ストロークの構えから。スウィングスピードを速くして、
 振り抜く方向を上にする。

 トップスピンロブ。
 見事に抜けた。203pの長身のK.アンダーソン、ラケットと腕を伸ばした高さは、ジャンプも合わせると、3メートルに近いだろう。
 身長と打点の高さ。長身の選手


 この高さのトップスピンロブは、かなりのスウィングスピードがないと、
 ベースラインの中に納まらない。長身の選手はネットプレーでかなり有利となる。

 錦織圭の新技 トップスピンロブ  
トップスピンロブの打ち方。
 まずトップスピンのボールの弾道をイメージしよう。

タッチをしっかり確認する事。
 トップスピンがかかるフィーリングが大事だ。

スウィングのイメージ、ストロークと比較して覚えよう。
Topspinlobst




 ボールは来た弾道とラケットの振り抜くラインの中間に飛んでいく。
 このラケットの上への振り抜く大胆さが重要になる。

 ナダルのトップスピン 
 4900回転/分は真似出来ませんが。

 トップスピンのストロークとトップスピンロブの弾道との違いは、
 トップスピンは地面に並行よりも10度くらい上に打ち抜く。
 R.フェデラーに学ぶ トップスピンの回転感覚


 でベースラインに落ちる。
 ラケットの振り抜く角度は30度位。1.5 倍近くになる。
 ここでの注意点、振り抜く方向は上でも、インパクトのラケットはほぼ垂直、
 このイメージを間違えやすいので注意しよう。
Topspinlobline




 トップスピンロブはボールの弾道は40度近く上になる。
 となるとラケットの振り抜く方向は60度位だろう

一般プレーヤーの方へアドバイス
 トップスピンは脚部を使って打つ
 

 

 ストローク、トップスピンロブの弾道の違い
  
 一般プレーヤーにネットミスが多い訳
 
 そのためには、ストロークは高く打つ。
 そのためにはラケットダウンをしっかり
 トップスピンをかけるにはラケットフェースを寝かせる。

 トップスピンロブを打ち始めの頃は、どうしても、
打球方向を確認しがち。
 そのために目がボールから離れる。
 するとかすれた浅いボール、スマッシュの絶好球となってしまう。要注意ですよ。
Sayrftopspinlob

トップスピンマスター 

スライスマスターカード


本日の御教訓 トップスピンロブを打つ
ボールが前衛を抜けるイメージを持つ
1:スウィングは強烈に下から上に
2:インパクト直前急加速
3:ボールを見る

 トップスピンを覚えるレッスンドリル
 レッスンマニュアル、冊子版はB5ルーズリーフ2冊、290ページの大作です。
レッスンマニュアル ドリル選270 冊子版
レッスンマニュアル ドリル選270 DVD版

 最新の攻撃型ストロークを覚えよう。分かりやすいレッスン動画満載のDVD
 
ニック.ボロテリーテニスアカデミィー、ヘッドコーチ、G.ハラミロ 錦織圭の最新ストローク上達法

 月さんのお願い、選挙に行こう。怒りの選挙川柳

 秋の紅葉

 親友の画家、田熊 順氏の個展

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
この記事へのコメント
トップスピンロブ、難しくて、なかなか。タッチが分かりません。できたら格好いいでしょうね。
Posted by さくまくん at 2014年12月09日 06:57
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/3057459
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
テニス 試合に出るから 時間のルールを知ろう 
Excerpt: 読者からの質問に分かり易くお答えするQ&amp;A  テニスと、時間 何秒で次のショットに?  テニスのルール、結構うるさい場面があります。 テニスの試合に初めて出た時に、  相手から「サービスを打..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-12-07 09:08
フェデラー ジョコビッチに勝つ 生涯で9000本のサービスエース達成
Excerpt: フェデラーの意地の優勝  不思議なことにR.フェデラーは今年はまだ本調子ではなかった。  オーストラリアンオープン、まさか、  3回戦でA.セッピに敗戦  オーストラリアンオープンの前哨戦、ブリス..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-03-04 11:07
ストローク スムーズな上達法 錦織圭に学ぶ
Excerpt: ストローク 全体像をつかもう 錦織圭の打ち方  ストロークの技術には興味があっても、  打点に入る前の、フットワーク、スタンスに興味のない方が多い。  実は、インパクトはメインで気になるが、そこに入る..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-02-20 17:26
錦織 フルセット続く これも強さか
Excerpt: 錦織 メンフィス 3連覇への道  なんとか面目を保つ。3連覇を狙いベスト4へ。  相手は、ニック.ボロテリーで一緒に練習するA.クライチェック。  スリルの逆転勝ち。  勝には勝ったが、危ない試合だっ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-02-15 16:37
オーストラリアンオープン2015 マレー ナダル 勝ち上り
Excerpt: オーストラリアンオープン 2015  ベスト8へ  ベスト8が出揃いはじめている。  T.ベルディフ、はR.ナダルと  A.マレーはN.キルジオスはベスト4を目指して激突する  A.マレーもG.デミ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-01-27 06:57
フェデラー まさかの敗退 オーストラリアンオープン2015
Excerpt: 大波乱、R.フェデラーがまさかの敗退。  全てが少しずつ狂っていた。  試合のスタッツでは、サービス、レシーブと全て均衡。  A.セッピが少ないチャンスを活かした感じだ。  第2セットのタイ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-01-25 08:35
全豪2015 錦織 初戦の相手N.アルマグロ 勝機は
Excerpt: 錦織圭 2015 初戦は強敵ハードヒッター、N.アルマグロ  今年さらなる上昇を目指す、錦織圭のオーストラリアンオープンが始まる。  去年は、R.ナダルとベスト16で大激戦、  強さを自身でも実..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2015-01-20 11:08
月さん スキーも全開 テニス情報 全豪 錦織圭
Excerpt: テニス、スキー、フィーリング そして錦織選手とオーストラリアンオープン  ご無沙汰しています。  年末年始、  スキーの  仕事が  大忙しで、  飛び回っていました。  テニスも楽しいですが、..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2015-01-20 05:31
テニス 試合強化の常識 サービス、レシーブの練習を多く
Excerpt: テニス 試合の常識 Part0 試合と練習は違う  選挙、自民、圧勝。  得票率はでも有権者のたったの17%。  これってテニスと似ています。  いくら競っても、デュースゲームで取られたらNothin..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2014-12-16 07:00
モデル並 格好良さ 錦織 ツォンガ ロペス
Excerpt: テニスの面白情報 トッププレーヤーと雑誌モデル。テニス界のイケメンは?  この人は誰でしょう?  なかなか格好いいですよね。  いつもは真面目な情報が多いですが、  今..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2014-12-15 13:43
試合の基本 トスの権利 選び方
Excerpt: テニス 試合の常識 Part1 トスで何を選ぶか?  テニス楽しいですね。  これから少し寒くなりますが、ここが上達のチャンスです。  寒い、風が、そう言って躊躇する人が増えるからです。 ..
Weblog: ショップブログ
Tracked: 2014-12-12 06:12
テニスは確率のスポーツ 錦織と数字
Excerpt: テニス 錦織と数字 確率の面白さ  先日朝日新聞に錦織圭選手の事が大々的に報道されましたね。  錦織圭選手が勝った情報は流れていましたが、  具体的にどの様に強くなったかは、初めての情報でしたね。  ..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2014-12-11 07:01
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。