<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2014年03月26日

錦織 大きく飛躍 フェレール破る

錦織圭 試合に負けて勝負に勝った
 試合のデータの面白さが出ている。

 トップ4にずっと居座る、D.フェレールに競り勝った。
 3時間9分の熱闘。守備の鉄人、D.フェレールを破る、
 これで錦織圭はトップ10に10回勝ったことになる。

Keidfatp0326




 錦織圭vs D.フェレール過去の戦績


 錦織圭は、比較的、D.フェレールを得意にはしているが、今まで2勝3敗。
 これでイーブンに戻した。

 先回は、ストレート負け。去年のこの大会Sony Open

 効率良く試合に勝つ。
 錦織圭の新しい強さ。
 ウィナーも32本と多い。
 攻撃的なテニスを見せた。
 実は錦織圭は守備的な選手、D.フェレールと似ている。
Keidfshake



 

 トッププレーヤーのプレースタイル、タイプ分類
 


 今まで試合のデータを多くとってきているが、
 これは珍しい。

Sayingchandepace




 試合に勝つ要素で、一番大きな点はブレークポイントコンバージョン
 どれ位相手のサービスをブレークしたか。
 しかも確率が良いよりも、数が多い方が強い。
 ブレークポイントコンバージョン  

 獲得総ポイント数

 しかしこの試合、錦織圭はD.フェレールよりも2個ブレークポイントコンバージョンが少ない。

 ブレークが多い、女子シングルスは良くあるが、
 サービスキープが続く男子シングルスでは非常に少ない。

Keidfscore




 試合のスタッツでも分かるが
 総ポイント数、
 ブレークポイントコンバージョン とD.フェレールが上だったのに。
Keidfstats




 勝利の法則 データ 


   テニスが良く分かるリンク集
ソニーオープン公式サイト 
ATP
WTA 
テニス365 
テニスの質問はテニス365 Q&A  
錦織圭公式サイト

データを残せるテニスノート、ビジュアルスコア
Vscore4015


 

 テニス上達ワンポイントアドバイス レッスンカード
 皆さんの悩みを一発で解消。

錦織圭を育てたニック.ボロテリー ゲーブハラミロ最新ストローク上達法



 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 錦織
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2316593
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
錦織強さ フェデラーの攻撃防ぐ
Excerpt: 錦織 大殊勲 フェデラー破る  マイアミが熱狂に包まれた。  錦織圭やったね。  この試合も先日のD.フェレール戦に続き試合に負けて勝負に勝った  試合のデータの面白さが出ている。  テニス界、守備..
Weblog: 面白まじめ好奇心
Tracked: 2014-03-31 09:08
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。