<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
スポーツ(406)
遊び(17)
今日は(175)
今朝の新聞から(117)
芸能(14)
良い本(3)
面白いニュース(143)
絵画(59)
科学(12)
健康(26)
韓国ドラマ(8)
ゴルフ(10)
アート(194)
開運(26)
大人の塗絵(32)
横浜観光(70)
熟語(3)
スノーボード(4)
年賀状(4)
スキー(43)
絵葉書(7)
風景画(13)
スケッチ(42)
文房具(3)
ブランド(12)
テニス(1464)
デザイン(2)
ショッピング(12)
ペット(17)
旅行(18)
観光(34)
写真(13)
釣り(7)
料理(27)
富士山(4)
(37)
ウィンタースポーツ(32)
ガンダム(1)
(6)
錦織(759)
ホワイトデー(3)
(45)
(119)
バード(3)
漢字(1)
潮干狩り(22)
大潮(1)
(26)
全豪オープン(4)
ナダル(67)
ダブルス(88)
デビスカップ(42)
オリンピック(4)
メンタル(4)
塗り絵(12)
奈良くるみ(9)
フェデラー(69)
ジョコビッチ(63)
バンド(2)
デミトロフ(6)
シャラポワ(7)
クルム伊達(19)
バブリンカ(12)
演奏(7)
野球(16)
田熊 順(20)
卓球(3)
花の絵(25)
全仏オープンテニス(12)
海の公園(2)
マレー(23)
ウィンブルドン(27)
ワールドカップ(1)
サッカー(18)
用具(1)
ラオニッチ(6)
キルジオス(1)
ブシャール(2)
クビトバ(2)
ライブ(1)
USオープンテニス(16)
土居美咲(12)
チリッチ(2)
テニス手帳2015(2)
お願い(1)
2015手帳(1)
川柳(5)
(4)
ソフトテニス(10)
フェドカップ(2)
真面目なニュース(1)
なでしこJapan(6)
セレナ(5)
マナー(1)
鎌倉(2)
西岡良仁(5)
ラグビー(5)
ダニエル,太郎(5)
作戦ボード(8)
メンタル.タフネス(1)
月別アーカイブ
2017年11月(2)
2017年10月(22)
2017年09月(40)
2017年08月(59)
2017年07月(35)
2017年06月(33)
2017年05月(43)
2017年04月(30)
2017年03月(24)
2017年01月(9)
2016年12月(32)
2016年11月(55)
2016年10月(49)
2016年09月(48)
2016年08月(66)
2016年07月(57)
2016年06月(59)
2016年05月(58)
2016年04月(61)
2016年03月(64)
2016年02月(32)
2016年01月(18)
2015年12月(26)
2015年11月(62)
2015年10月(54)
2015年09月(54)
2015年08月(44)
2015年07月(32)
2015年06月(47)
2015年05月(52)
2015年04月(53)
2015年03月(44)
2015年02月(29)
2015年01月(8)
2014年12月(33)
2014年11月(44)
2014年10月(52)
2014年09月(39)
2014年08月(63)
2014年07月(34)
2014年06月(55)
2014年05月(46)
2014年04月(43)
2014年03月(50)
2014年02月(32)
2014年01月(35)
2013年12月(28)
2013年11月(43)
2013年10月(50)
2013年09月(47)
2013年08月(64)
2013年07月(49)
2013年06月(63)
2013年05月(64)
2013年04月(50)
2013年03月(56)
2013年02月(33)
2013年01月(41)
2012年12月(47)
2012年11月(56)
2012年10月(58)
2012年09月(58)
2012年08月(44)
2012年07月(45)
2012年06月(54)
2012年05月(77)
2012年04月(62)
2012年03月(47)
2012年02月(37)
2012年01月(58)
2011年12月(41)
2011年11月(68)
2011年10月(67)
2011年09月(68)
2011年08月(70)
2011年07月(66)
2011年06月(61)
2011年05月(44)
2011年04月(40)
2011年03月(45)
2011年02月(38)
2011年01月(25)
2010年12月(30)
2010年11月(36)
2010年10月(54)
2010年09月(52)
2010年08月(41)
2010年07月(42)
2010年06月(48)
2010年05月(39)
2010年04月(30)
2010年03月(26)
2010年02月(33)
2010年01月(21)
2009年12月(22)
2009年11月(33)
2009年10月(20)
2009年09月(27)
2009年08月(38)
2009年07月(36)

広告

posted by fanblog

2013年03月03日

サービス 腹筋をなぜ使う?

テニス 身体の使い方 サービスと腹筋

 錦織圭選手、腹筋を痛めてリタイヤ。
 皆さんは、なんでテニスで腹筋を痛めるの? と思う方が多いと思う。

 テニスを手でするスポーツだと思っていると、身体を痛めやすい。

 実はテニスは全身運動。中でもサービスはその極致。
 腹筋、背筋、体幹をしっかりさせて、そこから脚部、
腕と連動させる事が重要なんです。

 やり投げの感覚です。
 僕の教えた生徒さんでも、やり投げの選手、初心者の時からサービス抜群でした。

Throwspeamuscle




 腹筋と大きく関係するのは
 錦織圭選手の怪我 腹筋

 錦織圭選手、今年初優勝。
 しかも全米室内で、第1シードのM.シリッチ選手を一蹴 して勝ち上がり。
  

 一番下に動画を紹介してあります。
 去年の楽天オープンに続いてのツアー3勝目。

 ファイナルでは、苦手のサースポー、F.ロペス選手を破りました。
 
 この勝利で、今年の錦織圭選手の勝率は世界5位です。
 
 トップ4に続いての5位ですよ。凄いでしょう。

 しかしです。

 次の試合、錦織圭選手の初優勝の地、デルレイビーチも期待されたのですが、
 初戦のビッグサーバー、I.カルロビッチ戦、
 腹筋の痛みでリタイアです。
 残念。

 錦織圭選手が痛めたのは左腹斜筋。
 皆さんもここを抑えてみてください。
 テニスで使っていますか?

Keiserabmuscle1




 声楽家は腹筋を鍛えています。
 ボクシングの選手は分かりますよね、打たれますから。
 テニスの選手、サービス力には腹筋と背筋を凄く使うんです。

 サービスを全身運動で打つ人は使います。
 サービスこそ、テニスのショットの中で、全身運動、
 運動連鎖を活躍させないと効率が良くならないショットなんです。

 サービス、手打ちになっていませんか?
 サービスで手が痛い、肩が痛い、
 その方達は手打ち、の証拠なんです。

 効率の良いサービスの打ち方を、運動連鎖に合わせて紹介しましょう。
 運動連鎖とは、3段ロケットが、徐々に加速させて目的の弾道を飛ばせるのと同じように、
 1段目から徐々に加速して行きます。
 1段目はスピードは緩いですが、大きな力が必要です。
 これを2段目、3段目とつなげて行きます。



 力は少しずつ弱くなりますが、スピードはアップします。
 車のマニュアルギアと同じです。

 運動連鎖のサービスの例を紹介します。

1:脚部の曲げ、上体の捻り、ギアを入れるための予備動作と考えてください。
 トロフィーポジションと呼ばれています。
 タメを作ります。  錦織圭選手の腹筋、左側が伸ばされています。

2:脚部の伸ばし。1段目のギアです。
 脚部を曲げてためたエネルギーを開放します。
 脚部の筋肉は一番強いのです。ここを使わない方が多いんですよ。
 つま先まで伸びて、時にはジャンプした状態になります。
 運動連鎖が効率良く進むと、自然とこの動作になります。

3:腰から上を戻します。ここで腹筋を使います。
  上体がしっかり捻られていれば、腹斜筋を使います。
  錦織圭選手が痛めた部分です。 このように一気に捻り戻します。
Keiabdominal




  この速さがサービスの原動力なんです。
  だから運動連鎖。

4:肩の捻りを戻します。
 肩の入替と言いますが、上下動、ねじり戻しの両方です。

5:上腕、前腕と伸びてインパクトに向かいます。
 テニスエルボーになりやすい人は、腕の力だけに頼っている人です。

6:手首のスナップで最終加速終了
  ラケットの最大加速に合わせて、ボールが目的方向に飛んでいきます。

7:ラケットヘッドの動きの惰性で、フォロースルーに入ります。
 この時の腕の捻り方、回内と言いますが、トッププレーヤーに良く見られる動きです。
 トレーニングを普段していない一般プレーヤーの方は、余り真似をしないようにしましょう。
 テニスエルボーになりやすいですから。

8:相手のリターンを予測して、構えに入ります。
 この動作も忘れやすいですよ。
 サービスを打った方向、入ったかどうかに気を取られて、次の構えを忘れやすいんです。

 どうですか?
 以上がサービスの運動連鎖の動きです。

 1の準備動作で背筋を使います。
 特にキックサーブを打つプレーヤーには必要な筋肉です。
 背筋を使うと言う事は腹筋を伸ばす事です。

Serkineticchain




 3の腹筋を使う時に、強烈に引っ張ります。これが運動連鎖の大きな力となります。
 同時に背筋が伸びます。
 腹筋と背筋は連動して動くのです。

 皆さんも、サービスの練習をして、
 腹筋、背筋が少し痛くなる位、筋肉を使うと全身運動になって、理想的なサービスの動きとなります。

 サービスの運動連鎖 基本 


 テニス選手と腹筋の鍛え方
 英語ですが、分かりやすいイラストがありますから。
 

 優勝したメンフィスのM.シリッチ戦 動画


 錦織圭選手のビッグサーバーを遜色のないサービスの動きが分かります。

リンク集
 ATP公式サイト 

 テニス365  

 Wowow テニス

 Tennis daily  

 錦織圭公式サイト


サービス力アップのアドバイス

 サービス力アップ レッスンカード

 サービス力アップ

 勝利の法則シングルス

 勝利の法則ダブルス

 サービスには体幹トレーニングが必須。簡単上達法
 「投げる」、「腕を振る」、「腕を伸ばす」、
 「肩を回す」などの動きを、劇的にアップさせる、90秒簡単トレーニングとは?

インチャクトレーニング 限定版豪華セット

 1クリックして頂けたら嬉しいです よろしくお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村


にほんブログ村 テニスブログへ

人気ブログランキングへ


[ソフトテニス・オンライン]
[ソフトテニス・オンライン]

  
 最後まで読んでいただいて、有り難うございました。
posted by 月さん at 06:38| Comment(3) | TrackBack(0) | テニス
この記事へのコメント
サービスの上達、今度ブログにアップします。
分かりやすいですよ。
Posted by 月さん at 2017年10月01日 06:44
真剣にサービス練習します。
Posted by 投げやり at 2017年09月25日 17:37
フラットサーブ打ちたいですね。身長は173pですが。
Posted by 目指せビッグ at 2017年07月19日 10:32
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/37696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
月さんさんの画像
月さん
スポーツ大好き。音楽大好き。好奇心の塊。そこでタイトルが面白まじめ好奇心。自分が面白いと思った事を発信します。ホームページ、ブログで、スポーツの上達法、楽しみ方を伝えています。最近好評なのが、金沢区の案内、特に海の公園、八景島シーパラダイスは定期的に観察。テニスの試合も速報、コーチ目線での解説が好評です。セミオーダーで手作りのテニス手帳、携帯用ホワイトボードが好評です。
プロフィール
リンク集
最新コメント
最新トラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。