UA-86794085-1、UA-87313183-1
ファン
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ちくまるさんの画像
ちくまる
2008年に久しぶりに訪れた沖縄で首里城に行き、琉球舞踊を観たことから興味を持ち、そこで演奏されていた古典音楽にも興味を持ち、たまたまテレビで見かけた琉球歌劇に釘付けになり、国際通りのレコード屋さんでジャケットの写真に目を奪われて手にしたCD「琉球宮廷楽劇 組踊」のCDを聴き興味を持ち、東京の国立劇場で上演された組踊「真珠道(まだまみち)を生で観て組踊にはまり、今では沖縄の伝統芸能が大好きで飛行機に乗って現地まで足を運んで鑑賞しております。
プロフィール

広告

posted by fanblog

2019年03月21日

沖縄伝統芸能公演情報‐伝統組踊と恩納村に伝わる組踊

恩納村博物館におきまして「伝統組踊と恩納村に伝わる組踊」と題して公演がございますのでご紹介致します。国立劇場おきなわの芸術監督でもある嘉数道彦氏による解説もあり、また、無料で観覧できるこの公演、恩納村まで足を運んでみては如何でしょうか?
日時:2019年3月30日(土)
場所:恩納村博物館2階展示ホール
時間:開場17時 開演17時半
定員:座席100名程度(申込不要、先着順)
出演:嘉数 道彦(国立劇場おきなわ芸術監督)
恩納区
南恩納区
琉球芸能若手実演家有志
演目:
解説「組踊の楽しみ方」
組踊「忠臣身替」より抜粋「波平大主道行口説」
組踊「花売りの縁」より抜粋「猿引の場」

54516159_2244986025523919_7493266387192774656_n.jpg
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8656505
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。