UA-86794085-1、UA-87313183-1
ファン
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ちくまるさんの画像
ちくまる
2008年に久しぶりに訪れた沖縄で首里城に行き、琉球舞踊を観たことから興味を持ち、そこで演奏されていた古典音楽にも興味を持ち、たまたまテレビで見かけた琉球歌劇に釘付けになり、国際通りのレコード屋さんでジャケットの写真に目を奪われて手にしたCD「琉球宮廷楽劇 組踊」のCDを聴き興味を持ち、東京の国立劇場で上演された組踊「真珠道(まだまみち)を生で観て組踊にはまり、今では沖縄の伝統芸能が大好きで飛行機に乗って現地まで足を運んで鑑賞しております。
プロフィール

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年02月14日

沖縄伝統芸能公演情報‐男性舞踊家公演「蓬莱3〜ほうらい〜」

今年で3回目を迎える男性舞踊家公演「蓬莱3〜ほうらい〜」沖縄で人気の男性舞踊家の公演です!

立方はもちろん地謡も素晴らしいこの公演!是非国立劇場おきなわに足をお運び下さいませ。

日時:2019年4月6日(土)

場所:国立劇場おきなわ小劇場

時間:昼の部 開演13時(12時半開場) 夜の部 開演18時(17時半開場)

プレイガイド:

国立劇場おきなわチケットセンター   098-871-3350

コープあぷれ(あっぷるタウン内)   098-941-8000

パレットりうぼう           098-867-1171

Peatix(男性舞踊家公演蓬莱)

https://hourai.peatix.com (インターネット販売)

入場券発売:2月21日(木)

※追記
2019年7月13日(土)・7月14日(日)東京公演あり
紀尾井ホール 男性舞踊家公演「蓬莱」琉球古典音楽「歌鎖」
詳細は3月以降またお伝えさせて頂きます。

第一部

創作舞踊「春暁」

舞踊・振付構成

阿嘉修・嘉数道彦・佐辺良和

音楽構成

仲村逸夫

第二部

古典・雑踊

-昼の部-

早口説

上原崇弘

本嘉手久

佐辺良和

波平大主道行口説

玉城匠

かせかけ

阿嘉修

花風

大浜暢明

汀間当

嘉数道彦

-夜の部-

ぜい

佐辺良和



大浜暢明

湊くり節

嘉数道彦

本貫花

上原崇弘

浜千鳥

玉城匠

上り口説

阿嘉修

第三部

素踊り「蓬莱〜ほうらい〜」

舞踊・振付構成

阿嘉修・嘉数道彦・佐辺良和

音楽構成

花城英樹

立方

阿嘉修

嘉数道彦

佐辺良和

大浜暢明

玉城匠

上原崇弘

地謡

歌三線

花城英樹

仲村逸夫

平良大

喜名吏一



池間北斗



入嵩西諭

胡弓

森田夏子

太鼓

久志大樹

51836620_1180812415403187_3597603283033653248_n.jpg






51708312_1181714168646345_7899927514414317568_o.jpg

2019年02月13日

沖縄伝統芸能公演情報‐第13回南風原高等学校郷土文化コース郷土芸能部公演 賑やかに 奏でる・舞う・武る

平成30年度第42回沖縄県高等学校総合文化祭郷土芸能部門優秀賞も受賞された高校生たちの
記念公演です。お時間あれば是非足をお運び下さいませ。いろいろな演目がありますので
楽しめると思います!

日時:2019年2月22日(金)
場所:沖縄コンベンションセンター劇場棟
時間:午後6時開演(45分前開場)
出演:
南風原高等学校郷土文化コース
南風原高等学校郷土芸能部
沖縄高等特別支援学校南風原高校分教室
南風原高等支援学校
演目:
第一部
1.舞踊「歓待の舞(平成18年度全国高等学校総合文化祭優秀賞及び文化庁官賞受賞作品)
第二部
2.エイサー
渡りざう・龍落とし
3.空手・古武術
4.貫花遊びと美ら島エイサー
(平成22年度全国高等学校総合体育大会総合開会式公開演技披露作品)
5.舞踊
「ハーリー」(平成30年度沖縄県高等学校総合文化祭郷土芸能部門優秀賞受賞作品)
第三部
6.幻想舞踊歌劇
「月城物語」
7.フィナーレ
「南風原」
50505617_2409781289091852_8189681646178402304_n.jpg


2019年02月08日

沖縄芝居公演情報‐卯月歌劇名作公演 時代明朗歌劇「染屋の恋唄」名作歌劇「泊阿嘉」

うりずんのとてもいい季節、4月に歌劇の名作公演がございますのでご紹介致します。
両作品ともとてもいい作品です。出演者も地謡もとてもいいメンバーです!
是非劇場まで足をお運び頂ければ幸いでございます。
日時:2019年4月21日(日)
場所:パレット市民劇場
時間:朝公演 午前11時(開場10時) 昼公演 午後4時(開場3時)
チケットご予約:080‐3994‐5137(事務局)
演目及び出演者
1.幕開け舞踊     長者の大主
老人      平良進
老女      瀬名波孝子
長男      伊良波輝人
次男      嘉数幸雅
孫       平敷勇也   伊藝武士
百姓たち    大城常政   嘉数道彦   伊良波さゆき   知念亜希   米盛未来
2.名作歌劇「泊阿嘉」  
阿嘉の樽金   上原崇弘
伊佐思鶴    儀間佳和子
乳母      金城真次
船頭      平敷勇也
阿嘉の父    嘉数道彦
伊佐の父    平良進
下男      嘉数幸雅
3.時代明朗歌劇「染屋の恋唄」
蒲太      金城真次
マカテー    知念亜希
染屋の主    嘉数道彦
染屋のアンマー 伊良波さゆき
次良      平敷勇也
亀謝      伊藝武士
尾類アンマー  瀬名波孝子
尾類小     米盛未来
豆腐売り    大城常政
物売り     赤嶺啓子
小物商     上原崇弘
二才      伊良波輝人
地謡:
歌三線     新垣俊道   仲村逸夫
箏       仲大千咲
笛       澤井毎里子
卯月 チラシ 表.jpg
卯月 チラシ 裏.jpg







2019年02月06日

沖縄伝統芸能公演情報‐国立劇場おきなわ開場15周年記念特別公演 時代幻想劇「王女御殿」

国立劇場おきなわ開場15周年記念公演として、時代幻想劇「王女御殿」の公演がございますのでご紹介致します。
王女御殿は、戦後の沖縄芝居界で女性だけの劇団として一世を風靡した乙姫劇団の代表作といわれており、上田秋成原作の「雨月物語」をベースに作られ、乙姫劇団の流れを汲む、劇団うない代表中曽根律子氏が演出を手掛け、女性役者のみでの上演となります。
日時:2019年3月16日(土)3月17日(日)
場所:国立劇場おきなわ大劇場
時間:開演 14:00
演目:
【第一部】
「松竹梅」
大城絵美 西銘孝子 藤村未央
稲福明日香 佐渡山沙紀
「加那よー天川」
冨里敬子 伊舎堂千恵子
喜歌劇「首里上り小」
三良/当銘由亮
妻/伊良波さゆき
尾類/小嶺和佳子
父/仲嶺眞永
母/瀬名波孝子
尾類アンマー/吉田妙子
憲兵/宮城実人
口上 八木政男
「花車」
与座ともつね 与座喜美子
嘉数道彦 佐辺良和
安次嶺正美 知念亜希
【地謡】
歌三線/徳原清文 恩納裕 大城貢
箏/浜川恵子
笛/金城裕幸
歌三線(花車のみ)/上江洲由孝 仲宗根盛次
【第二部】
時代幻想劇「王女御殿」
脚本:玉城敏彦
演出:中曽根律子
【配役】
王女/佐和田香織
乳母/座喜味米子
商人(兄)/比嘉いずみ
商人(弟)/知花小百合
弟の妻/知念亜希
商人/嘉数好子
謎の男/宮里良子
通行人/瀬名波孝子 仲里松子 吉田妙子
囃子人/小嶺和佳子 新垣麻里子 伊良波さゆき 儀間佳和子
和尚/比嘉一惠
腰元/祖慶しのぶ 棚原由里子 平良芽美 古謝渚
【地謡】(第二部)
歌三線/具志幸大 大城建大郎
箏/入福浜天乃
笛/澤井毎里子
胡弓/大濱麻未
太鼓/堀川裕貴

507d22046c59ad5f1ff1d22753cd24761.jpg
ab32f0f33defae59151fad3be9e26b1b2.jpg

沖縄伝統芸能公演情報‐大伸座 丘の一本松

長年に渡り愛され続けてきた大伸座 丘の一本松の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年2月17日(日)
場所:ちゃたんニライセンターカナイホール
時間:昼の部14時開演(13時半開場)夜の部18時開演(17時半開場)
プレイガイド:
ファミリーマート
ちゃたんニライセンター平日
пF098−936−3492
大伸座
пF090−8291−3985
fmよみたん
演目:
第一部
舞踊     
小太郎・静子の幸せの舞
嘉数道彦  伊良波さゆき  真栄田文子 城間やよい(泉&やよい)
喜劇
靴〜Shoes〜
店主大山
宇座仁一
その妻いずみ
喜舎場泉(やよい&泉)
店員あきら
大田亨
PTA会長
当銘由亮
経理
金城忍
添乗員
犬養憲子
観光客夫
具志堅将司
その妻
新川祥平
高利貸高森
高宮城実人
第二部 
小太郎劇 丘の一本松
スー
嘉数道彦
アンマー
座喜味米子
良助
金城真次
ツル子
知念亜希
春子
金城忍
医者
玉城匠
馬喰まちゃー
城間やよい
会社員
城間雄伍
老婆
吉田妙子
村人
上間明 アンドレス佐久田  宮城エリーザ美幸  真栄サマンサ

51596385_2033695433410583_2291039463830192128_n.jpg
51381328_2033698416743618_3345599018993451008_n.jpg

2019年01月31日

沖縄伝統芸能公演情報‐関りえこ「芸道55周年記念公演」環ぬ世

琉球舞踊家の関りえこさんの芸道55周年記念公演が東京と沖縄でございますのでご紹介致します。
芸道55周年おめでとうございます!
東京公演
日時:2019年2月23日(土)
場所:紀尾井ホール小ホール
時間:開演14時 開場13時半
演目:
四つ竹
伊野波節
醜童
高平良万才
銭掛ぬ花
加那ヨー天川
むんじゅる
江佐節
金細工
喜歌劇「月夜」
御座祝
沖縄公演
日時:2019年3月23日(土)
場所:国立劇場おきなわ小劇場
時間:昼の部 開演14時(開場13時半)夜の部 開演18時(開場17時半)
演目:
(昼の部)四つ竹 (夜の部)若衆特牛節
瓦屋
稲真積
醜童
祝言「京太郎の歌」
高平良万才
喜歌劇「月夜」
江佐節
金細工
むんじゅる
銭掛ぬ花
加那ヨー天川
御座祝
6845-20181230094945-1-l.jpg
6845-20181230094946-2-l.jpg








2019年01月30日

平成30年度沖縄県伝統芸能公演重要無形文化財保持者等公演

平成30年度沖縄県伝統芸能公演重要無形文化財保持者等公演が沖縄県宮古島にて行われますのでご紹介致します。とっても豪華な出演陣です。入場無料ですが整理券が必要です。
日時:2019年2月9日(土)
場所:マティダ市民劇場(沖縄県宮古市)
時間:開演17時(開場16時半)
入場料:無料(整理券必要)
整理券お問い合わせ先:宮古市教育委員会 0980‐77‐4946
演目:
組踊「二童敵討」
沖縄芝居「棒しばり」
出演:
人間国宝
儀間徳太郎
県指定重要無形文化財琉球筝曲保持者
儀間安子
国指重要無形文化財琉球舞踊保持者
島袋君子
国指定重要無形文化財組踊立方保持者
島袋光尋
儀保政彦
国指定重要無形文化財三線音楽保持者
宮城康明
組踊実演家・伝承者
宇座仁一
東江裕吉
嘉数幸雅
山入端寶
佐渡山開
伊佐幸子
組踊地謡伝承者
喜名昌盛
渡久山英男
比嘉玲子
祖堅信義
石嶺哲
仲田治己
沖縄芝居・琉球歌劇伝承者
前川守賢
当銘由亮
平敷勇也
仲宗根創
解説
末吉りえ
190209.jpg

沖縄伝統芸能公演情報‐沖縄燦燦 2019年2月公演 Ship of the Ryukyu

これまでにも好評を博している沖縄燦燦の公演がございますのでご紹介致します。
歌あり踊りあり、とても楽しい公演です♪
日時:2019年2月13日〜2月17日
場所:パレット市民劇場(パレットくもじ9階)
時間:
2月13日 19時
2月14日 19時
2月15日 19時
2月16日 13時 16時
2月17日 13時 16時
出演:(沖縄燦燦FBより転載)
立ち方(踊り手)6人バージョン
知花小百合/比嘉大志/上原唯/古謝渚/奥平由依/伊集春華/新垣歌乃/チアキ/くによしさちこ/伊波はづき
出演詳細:
知花小百合(2/13、2/14、2/15) /比嘉大志(全日程) /上原唯(全日程) /古謝渚(全日程) /奥平由依(2/16、2/17) /伊集春華(2/16、2/17) /新垣歌乃(全日程) /チアキ(全日程) /くによしさちこ(全日程) /伊波はづき(全日程)
【ストーリー】
かつて沖縄が、琉球王国と呼ばれた140年前頃のお話。
漁師のサンラーが夜明け前に舟に乗り、昇る朝日に向かって力強く漁を始めると、美しい村の娘カナーは、海に向かいサンラーの無事を祈る。想いは空を飛び舟を守るのだ。
心を寄せあうサンラーとカナーを、賑やかな村の娘たちは密かに応援し、二人はやがて永遠の愛を誓う・・・。
小さな島でたくましく生きる人々の暮らしを、バイオリンと三線の生演奏、沖縄の島々に伝わるパワフルな歌と踊りで描くノンバーバルエンターテイメント!命の賛歌!
沖縄燦燦公式ホームページ

prgrm3-pht-lg.jpg

2019年01月29日

沖縄伝統芸能公演情報‐琉球古典音楽野村流音楽協会組踊地謡研修部第36回自主公演【えにし】

琉球古典音楽野村流音楽協会組踊地謡研修部による第36回自主公演【えにし】が国立劇場おきなわで行われますのでご紹介致します。

日時:2019年2月3日(日)

場所:国立劇場おきなわ小劇場

時間:【開演】午後1時 【開場】午後12時30分

演目:

幕開  眞福地のはいちょう節
舞踊  柳節之踊
組踊  花売之縁
舞踊  高平良萬歳
組踊  雪払い

001.jpg

2019年01月23日

沖縄伝統芸能公演情報‐ おんなWEEKで楽しまないと 組踊「二童敵討」

組踊300年共催事業として恩納村おんなWEEKで楽しまないとにおきまして沖縄県立芸術大学琉球芸能専攻OB会による琉球舞踊、組踊解説、組踊

「二童敵討」の公演がございますのでご紹介致します。

日時:2019年2月10日(日)

場所:恩納村ふれあい体験学習センター・ゆうなホール

時間:14時開演

料金:前売り 一般:2,000円 中・高校生:1,000円 小学生以下:無料
                  (当日は、500円増しになります)

演目:
第一部
琉球舞踊
玉城侑香李  兼島翔子  奥平由依

組踊解説
高宮城実人  伊波留依

第二部
組踊「二童敵討」
阿麻和利  神谷武史
鶴松    嘉数愛美
亀千代   玉城知世
母     金城真次
供1    川満香多
供2    山城岐称(賛助出演)
供3    伊藝武士
(きやうちやこもち)伊波留依

地謡
歌三線   玉城和樹  大城貴幸  喜納吏一
箏     大城礼乃
笛     大城建太郎
胡弓    運天伊作
太鼓    高宮城実人
49530558_2379709552099026_2528557473195884544_n.jpg
l_onnaweek2019_pic2.png

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。