広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

お試しサプリのご紹介!

 こんな事ありませんか?
 

これから暑い夏!夏用の服を引っ張り出したのはいいけどおなかが・・・お任せ.png

   

       食欲旺盛だけど・・ダイエットも気になるし・・


お腹がポッコリはイヤ〜

プラスワン.png

              

               いい方法ないかしら〜

   海やプールにも行きたいし   

                  SNS.png
 

 

 

 

 お任せください! 

                    

   なんと.png

 

        そこで今日は、
お得な情報をお届けしたいと思います

  

お得な情報を.png


ついに出ました! 

それだけでは.png






 

 

 

理研ビタミンの自信作!



7月いっぱい迄!通販限定!初回限定お試し超お得な価格、送料無料



お試しパック(約10日分)通常1,500円相当がなんと980円!



脱!太め!
ぽっちゃり・中年体型が気になる方へ、
理研ビタミンの ”マルチポリフェノール” が、お勧め





”海藻研究のパイオニア” 理研ビタミンが発見した

「海藻ポリフェノール」には天然のダイエット成分!

 




わかめスープでおなじみの理研ビタミンは、
海藻の健康効果の研究から、海藻ポリフェノールに
「脂肪分の多い食生活を強力にサポートする」
チカラがあることを発見しました。






働き盛りの中年?(失礼しました)

40代前後の若々しい男女!にお勧めです。

よく言われる「生活習慣病」

・偏った食事になりがちの方
  ・食べ過ぎ・飲みすぎてしまう方
・運動不足になってしまう方

メタボリックシンドローム予備軍にSTOP!







海藻ポリフェノールはまさに天然のダイエット成分なのです!

さらに、美容と健康にうれしい茶カテキン、ぶどうポリフェノール、

大豆イソフラボンを配合。



1日4粒(目安)で理想のスタイルへ!

健康的なダイエットをサポートします。

理研ビタミンの自信作!
\初回限定/

1パック(約10日分)通常1,500円相当がお試し価格で980円 送料無料!

10日間トライアルパック980円から始めてみませんか?




詳しくはコチラ





 ちょっとだけCM 




私も出品しています



交通事故などについて、困っている方の相談を聞いたりアドバイスをしたりします。

 我が家が・きままなエステサロン












花粉症対策


4月に入って桜の花も満開の季節到来

 

今日は春を感じさせる日差しで、

ぽかぽかの部屋からガラス越しに庭を眺めています。 

ところが一歩戸外に出れば
 『 ハ ッ ク シ ョ ン ! 』

なんて、お鼻ムズムズしていませんか?


 花粉の季節がやってまいりました(汗)
 通勤や通学にも、マスクを必須アイテムですよね?

 でも、マスクって意外と
 においが気になりますよね・・・?


そんなときは、

 アロマのさわやかスプレーがおすすめ!

マスクの外側にシュッと吹き付けておくと
 いや〜なにおいが、爽やかな香りに変化します♪
 ぜひお試しくださいね^^

この季節はいつも鼻がおかしくなって、

頭の中に空気が流れなくなったような、

息詰まりの症状に陥ると、

もう、朝から鬱陶しくて何もやる気がしなくなります。

 

この間パソコンCMで花粉症対策のスプレーがお勧め、

と言う記事を見つけました。

 

これは、同じように花粉症で苦しむ方にもお知らせしたほうが良いと思い、

ブログで紹介します。 



 
 
 
このスプレーは天然アロマオイルが花粉アレルギーから守ってくれるという事で、
 
シュッシュッと被服やマスクにかけておけば守ってくれるという、
 
優れもの。
 
 
ポケットにいれて外出すれば、心強い味方です。
 
これからの季節の備えにぜひ一本お勧めします。

詳しくは ↓ 下の画像(クリックして)ご覧ください。
 


アロマ効果で認知症予防

 
子供さんから両親へ
お孫さんからおばあちゃん・おじいちゃんへ
 
いつまでも
元気でいてねの贈り物 
 
 
 
 

 

  私たち夫婦も

香りを楽しみながら使わせていただいています

朝は昼用を専用ネックレスに数滴入れて架けています

夜は夜用をテラコッタに数滴落として枕元に置いて寝ます

 

認知症のこと・・・




認知症は、加齢によるもの忘れとは違います。



たとえば、
 Q.「朝ごはんは何を食べましたか?」と聞かれると、


加齢によるもの忘れは
 「なに食べたっけ?」と食べた事は覚えているのですが、

 食べたものを思い出せません。

 

認知症によるもの忘れは、
 
「朝ごはん食べたっけ?」と
 食べた事自体を思い出せません。


 体験したことを丸ごと忘れてしまい、
 忘れたことの自覚もありません。

 

また、物をなくしてしまったときは、

 加齢によるもの忘れは、
 
自分で見つけようと努力しますが、

 
認知症によるもの忘れは、
 誰かが盗ったなどと他人のせいにすることがあります。






どうしてアロマが
   認知症予防になるの?






近年の研究で、
 認知症を発症すると、
 
海馬(=記憶を司る脳神経)に直結した
 
嗅神経(=嗅覚を司る神経)が
 最初にダメージを受ける、とわかってきました。

 

嗅神経のダメージが少しずつ海馬に伝わり、
 

記憶機能を破壊しながら、脳全体の機能を低下させていく、
 

それが認知症を発症するメカニズムだったのです。

 

このメカニズムの発見から、
 嗅神経のダメージを軽減・修復できれば、
 

認知症の予防や改善は不可能ではない、
 と言われています。



 認知症予防アロマの使い方や注意点

━━━━━━━━━━━━━━━

まず、エッセンシャルオイルは
 化学合成された香りではなく、
 
天然のアロマオイルを使いましょう。

 

人間は誰もが、
 昼は「交感神経=体を活発に活動させる」、
 
夜は「副交感神経=ゆったりとした気分にさせる」
 
と呼ばれる2つの自律神経を切り替えながら生きています。

 

生活リズムが整うよう、
 それぞれの神経の働きを高められるのが

 

「昼用アロマ」:ローズマリー+レモンの組み合わせ
 

「夜用アロマ」:ラベンダー+オレンジの組み合わせ

 

と言われています。

 


昼用アロマは、
 午前中に、2時間以上嗅ぐことで脳を活性化します。

 
夜用アロマは、
 就寝1時間前から、2時間以上嗅ぐことで脳をリラックスさせます。


 

このように、
 嗅覚の活性化(オン)と、沈静化(オフ)を繰り返すことで、
 

においを感じる嗅神経とともに
 記憶をつかさどる海馬も活性化すると言われています。




認  知  症  予  防  ア  ロ  マ

お申し込み等、詳しいことは こちらから ↓ (画像クリック)






新鮮野菜

採りたての
新鮮野菜と新鮮魚介




やっぱり自然の果物は 身体に良かった

 

美味しい自然の恵みが ちゃんと人の健康を守っていたんですネ!




昨日の朝日新聞デジタルからの情報です。

高齢者に多い糖尿病や生活習慣病 の方にはぜひお勧めしたいニュースです。

サプリも良いでしょうけど、

自然の果物や野菜が、きっと身体への吸収がよいのでしょう。

 

*****ここからは 朝日新聞デジタル 3月24日配信分 の引用です *****

ミカン、糖尿病予防に効果 生活習慣病のリスク抑制


糖尿病などの予防効果があるという温州ミカン=JAみっかび提供

 


 ミカンをたくさん食べる人は生活習慣病の発症リスクが低くなることを確認した、

とする研究結果を農研機構果樹研究所と浜松医科大などのチームが23日発表した。

10年間に及ぶ1千人規模の追跡調査で、

ミカンに含まれる成分の血中濃度が高い人ほど、

糖尿病や非アルコール性肝機能異常症などになりにくいことが分かったという。

 


 チームは、温州ミカンの産地、浜松市の三ケ日町地域で住民健診時に被験者を募り、

30〜70歳の男女1073人を対象に栄養疫学調査を実施。

2003年から10年間の健康状態の変化と、

ミカンに多く含まれる橙色(だいだいいろ)の色素「βクリプトキサンチン」の血中濃度との関係を統計的に分析した。

 


 その結果、毎日3、4個食べるレベルの血中濃度の人は、

毎日は食べないレベルの人と比べて、糖尿病の発症リスクが57%低かった。

非アルコール性肝機能異常症は49%、脂質代謝異常症も33%低かった。

 


 βクリプトキサンチンをマウスに投与したところ、肝臓の炎症抑制や、

脂肪細胞でのエネルギー消費促進などの働きがあることが分かったという。

 


 果樹研の杉浦実上席研究員は

「果物は糖分が多いため糖尿病に良くないと思われがちだが、危険因子ではなく予防因子であることを明らかにできた」

と話す。



朝日新聞社
最終更新:3月24日(木)9時3分朝日新聞デジタル

***** 引用はここまで *****

 

 

 

折角、みかんを食べるなら

夏でも、とても美味しいみかんがあるのを知っていますか?



急速冷凍みかんは美味しいままで

1年中食べることが出来るようになりました。



検索はこちらから ↓ 果物(りんご・みかん)コーナーから進み

商品一覧絞り込みの中で みかん生産者 をクリック



 

 


高齢者社会のそなえに

 

戦後のベビーブームで生まれた多くの人たちが、



まもなく70歳を迎えようとしています 。

戦後日本の経済発展を担い続けて頑張ってきた?

お父さん、お母さんたち、お疲れ様でした!

上の言葉は、高齢者と言われ始める、自分達へのねぎらいの言葉なんです、

誰から言われるわけでもないですが、自分の心が自分に囁いてくれています。

 

現役時代が終わり、子供たちはそれぞれ巣立っていき、

夫婦二人だけの生活をする人。

最愛の妻、最愛の夫 に先立たれ一人だけの生活を送る人。

現役リタイアと同時に熟年離婚でそれぞれの道を進む人。

 

長い人生の中で色々有りながらも、これからを充実した老後にしていきたいものです。

 

私もそうですが、齢を重ねる毎にだんだん不精者になっていくように感じます。

 

今日の夕飯はどうしよう・・・

ご飯だけ炊けばいいョ 「有るもので食べよう」・・・

なにもないよ・・・「お茶漬けサラサラ」・・・

 

夫婦でさえ、この調子でのんびり生きているのですから、

一人住まいだったら、ご飯を炊くのも億劫になってスーパーの弁当で済ませちゃう、

なんて事が、多いのではと想像してしまいます。

 

少しは健康の事や栄養の事も考えなければ・・・と、思いつつ、

食べ過ぎよりも粗食の方が健康にはいいかも、などと言いながら、

食生活をおろそかにしているのかもしれません。

 

 

便利で豊かなくらしをお届けするわんまいる


これまで35万食販売したおかずセットや和洋中のおかずをはじめ、

全国のB級グルメ、ご当地グルメ、お昼に最適なデリカ、菓子、スイーツを全国に冷凍でお届けしています。

 




 

食べたいときに 食べたいおかずを 湯せんしてお皿に盛るだけ

 

これをお勧めするのは電子レンジを使わず、

湯せんで温める!との説明が素晴らしいと思ったからです。

(電子レンジはマイクロ波で、しょくもつの栄養素を破壊してしまうのでお勧めできません。 )

 

おかずの宅配 利用は経済的にはどうでしょう?

 

スーパーの弁当で済ませるにしても、おかずを料理するにしても、

栄養の事も考えて食材を買い出しに行ったり、 調理に時間と光熱を使ったりとか、

色々考えると、むしろどちらがお得かわかりません。

 

しかも料理は一流の調理人が指導しておいしく仕上げられている、

ちょっとした贅沢を我が家で楽しめるというものです。

 

高齢者の生活様式の転換も必要なのかもしれません。

 

ゆくゆくは自動車運転免許証も返還という時期もやって来る中で、

宅配という仕組みはこれからの高齢化時代にピッタリのシステムになると考えます。




料理のレパートリーも豊富 好みに合ったおかずが選べます


 

栄養管理も、塩分控えめで 高血圧や高齢者の健康に配慮した カロリー配分を

専属の栄養士が参加して食材配分をしてくれています。




 

 




 

 

 

 

最後に、

今回の、高齢化社会の備えのうち 

便利で豊かな食生活を提案して

終わります。






 

追伸

下の問題にもチャレンジしてみて下さい。

 

 







認知症対策は今から!



気になるいろいろな問題


これから認知症は増え続ける




認知症の人数は2025年には700万人を超えてしまう、

65歳以上の高齢者の中で5人に1人が、認知症になると言う

推計値も発表されています。



齢のせいだけでなく、

大学の調査研究発表によると、病気との関連では、

糖尿病患者のほうがアルツハイマー型認知症のリスクが、

約2倍にも上昇すると言う結果も出ているそうです。



私の場合、今から対策を考えなきゃいけないのかなぁ…と、

現実味を帯びた課題になって来ました。


最近、何をやるにも面倒になって来ていますし、

そして時々、あれぇ〜?と、

何をしようとしてたか忘れてしまい、立ち止まる事もあります。


今のところ1分程のうちに思い出すから、あまり気にしていませんが、

段々と思い出せなくなってしまうのが認知症だと思います。



今までは、人間齢を重ねれば物忘れするのも当たり前、

自然の摂理だ等と言って、卓越したような気になっていましたが、

つい先日TVで「物忘れ」のセミ・ドキュメンタリーを観てから、

少し考えが変わりました。



その番組で取り上げていたのは、

物忘れ対策の処方実験でアロマを活用



朝2時間以上、夜は寝る時に、

匂い袋かペンダントで、首に掛けて生活すれば、

2週間で物忘れが改善する、と言うものでした。



番組では居間兼台所を定点撮影した映像で比較しています。


最初は立ち止まったり、やり掛けの家事を忘れ中断したままになる等、

動きが寸断されていたのが、


最後は、立ち止まる事もなく、次々と家事が連続して行われ、

本人も、家族もスムーズな家事の流れに驚いていました。









医師も、嗅覚がどの様にして物忘れに作用するのか、

詳細は解らないが、効果は確認できたと述べていた。



昔は平均寿命も60歳程でしたが今は80歳、90歳の長寿社会

認知症が増えるのは当然ではありますが、



匂い袋で発症を遅らせられるなら、

実行してみる価値はじゅうぶん有ると思います。



朝2時間以上ローズマリー2滴+レモン1滴

夜はラベンダー2滴+オレンジ1滴  

ぜひ、試してみて下さい。







貴方のお肌には 水の彩120gが
お勧めです

しっとりしていて
べたつかない
さらっとしていて
肌に浸透

使用された方の感想です(60歳)









   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。