2019年05月20日

エレベーター


彼女はマンションの一番上の8階に住んでた。

で、ある日仕事から帰っていつも乗るエレベーターで自分の部屋の8階に向かってたらしい。

だけど、その日だけどうもエレベーターの様子がおかしい。

キシキシキシキシ何かを引っかくような音がエレベーターの外側から聞こえる。

そしてそのまま。

彼女は変な音を聞きながら8階についた。

変な音だったなー。

そう思って彼女はフロアに出てから後ろに振り返った。

その瞬間、とても奇妙な光景があった。

エレベーターがのぼっていくえー、ここ最上階でしょ。

上にフロアなんてないはずでしょ。

彼女は不思議に思いつつ、結局帰宅した。

その日の真夜中、彼女は低く鈍い音がしたせいで目を覚ました。

posted by 都市伝説のまとめ at 18:00 | 怖い
検索
最新記事
カテゴリアーカイブ