<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
記事ランキング
写真ギャラリー
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ

クラウドファンディングのクラウドクレジットからのお知らせ。





ペルーの税制が変わったことにより投資に対する配当の%が高くなりました。

新たなファンドがいくつか出ていますが個人的にはペルーのものがお勧めです。

でも他のも面白そうなので投資家の方々は投資の分散投資先のひとつとしてやってみてください。(*´▽`*)


Screenshot_20170410-222650.jpg

Screenshot_20170410-222518.jpg


いつもクラウドクレジットをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

本日より新たなファンド募集を開始いたしましたことをご報告します。

・【為替ヘッジあり】東欧金融事業者支援ファンド20号
・東欧金融事業者支援ファンド15号
・【為替ヘッジあり】カメルーン中小企業支援プロジェクト17号
・カメルーン中小企業支援プロジェクト16号
・ペルー小口債務者支援プロジェクト37号
・【ロシアルーブル建て】マイクロローン事業者ファンド8号


お問い合わせの際は下記までご連絡をお願いいたします。

メールアドレス
info@crowdcredit.jp

フリーダイヤル:0800-888-9610 (平日:10:00 〜 18:00)

今後ともよろしくお願い申し上げます。

----------------------------------------------
【クラウドクレジット】




第二種金融商品取引業:関東財務局長(金商)第2809号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入
〒102-0083 東京都千代田区麹町3-12 アネックス麹町5階
TEL:0800-888-9610(フリーコール)
HP:http://www.crowdcredit.jp/
----------------------------------------------

シークレット海外不動産投資事業説明会

先程記載したシークレット海外不動産投資の事業説明会は東京でも行われます。

この不動産投資をやっているかたは各自、それぞれの最寄りの場所で行われる会員向けのミーティングには必ず出ておいてくださいね。

私はまだ会員向けのミーティングは一回しか出ていませんがそれでもとても仕組みを理解できて良かったです。

第5クォーターに入りまして不労収入の仕組みが着実に進んでいますので改めて近々行きたいです。



『5月東京事業説明会のご案内』



東京での事業説明会を下記の通り開催させていただきますので、ご案内申し上げます。

会社の方針、事業内容をご理解頂き、また会員様におきましては、ご理解を一層深めて頂ける機会となりますので、ぜひご参加ください。


日時: 5月20日(土)
19時受付
19時15分スタート


5月27日(土)
14時受付
14時15分スタート
   
  
会場:渋谷

2017-04-26-16-47-37.jpg

サラリーマンの方々で比較的ハードルが低い不動産投資はこちら。私も資料みながら研究しました。
100万円の投資で2億円の資産をつくる!シノケンのアパート経営


少額投資派はこちら




torinityとお金の話がしたいかたはLINEで連絡ください。

シークレット海外不動産投資セミナー

2017-04-25-18-26-16.jpg

こんにちは、女子投資家のtorinityです。

暗号通貨にかなりウエイトを占めていますが、その次にいろいろやった末、不動産に次は絞っています。

やはり不動産は好きです。

現在名古屋に来ていますがいろんな不動産見ています。

不動産というと巨額な融資を受けますが、インカムが第一に魅力であり、都内とかですとオリンピックまではキャピタルまでも狙えるのが魅力ですよね。

でも私はもうひとつの不動産の魅力的な投資のしかたに加わっています。

また、次回機会があればそれは記載していこうと思います。

資産形成中の若い世代ですとまだ大きな金額の投資が出来ないですよね。

ましてや不労収入なんてなかなか作れないですよね。

少額(75000円から)で参加できて、不労収入の仕組みが作れて生けれるのがこちらのシークレット海外不動産投資です。

興味あるかたはLINEで連絡ください。
五月は大阪中心ですね。
友だち追加




5月度大阪 事業説明会

事業説明会を下記の通り開催させていただきますので、ご案内申し上げます。


会社の方針、事業内容をご理解頂き、また会員様におきましては、ご理解を一層深めて頂ける機会となりますので、ぜひご参加ください
  



事業説明会
日時: 5月21日(日)
   14時スタート
   13時30分開場  
    5階
  
   

*会場は両日共    

大阪市北区梅田
(JR 大阪駅徒歩5分)

不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】

2017年04月25日

市場規模とライバルが少ない環境において

FB_IMG_1492851290988.jpg




 
 
【市場規模が多くライバル不在の環境】
 
 
金持ち父さん貧乏父さんという有名な本の中で、以下のようなフレーズがあります。
 
 
『経済的に成功したければ、雇われの身や労働集約型の個人事業よりも、ビジネスオーナーになるか、投資家になるべきである。』


 
ビジネスを所有するか、投資を行う者とならなければ、経済的成功は困難である。
 

 

 
ビジネスと投資の違いについて



 
 
『競争や独占』
 

 
 
まず、根本として知る必要があることは
 
「あらゆる産業には市場(マーケット)が存在し、その市場規模はそれぞれの産業によって違う。」
 
ということです。
 
(産業・・・農林漁業、鉱業、製造業、建設業、運輸・通信、商業、金融・保険・不動産業など。)
 
要するに市場によってはパイの奪い合いがおき、競争が必然的に生じるということです。
 
ただこれは狭く、限定されたマーケットにおいてのみの話です。
 
 
ブロックチェーンというものは市場自体が莫大です。

今後もそれは拡大していくことでしょう。


 
経済には2種類の経済が存在し、実物経済と金融経済(マネー経済とも)があります。
 
実物経済とは、私たちが普段の日常生活で、
 
「物を買ったり、サービスを受けたりするときに行うお金のやりとり」
 
のことを言います。
 
 
金融経済とは、生活のためにお金を使うのではなく、
 
「お金をふやすことを目的に、お金を商品とみなして売り買いするときのお金のやりとり」
 
のことを言います。
 
例えば、暗号通貨、株やFXなどの金融商品や不動産などに投資する行為は金融経済に属します。
 
 
1980年代まではお金のやりとりは実物経済が大部分でしたが(1980年以前→実物経済:マネー経済=9:1)、
 
その後金融経済が急激な膨張を見せ始め、現在では比率は大きく逆転し、世の中の95%以上のお金は金融経済で動いていると予想されています。


 
狭いパイでは稼ぐ限界ができてしまいますし、競争は必然であるため、独自の画期的な方法や、ほかに同業者に対し、常に差別化をしていかなければ稼ぎ続けることは不可能です。


 
 
また独占が生じることがあります。新規参入が難しいような自動車業界やブランド、エネルギー、インフラなどですね。


 
しかし、金融というのはマーケットがほかと比べ物になりません。
 
 

 
 

 
 
一般的に副業などで個人で稼げる額というのは月に200〜300万が限界だと思いますが、
 


投資であれば、長い目で見た時、それを遥かに超える額が可能です。
 
他のスモールビジネスとは比べ物になりません。
 
 
また市場がとてつもなく大きいのでビジネスの独占のようなことも起きません。


 
言い換えると、個人や一組織での思惑で為替が動くことは基本ありません。


 
できたのは過去歴史に数人です。


 
 
どうせやるなら大きく上限なく稼げるものがいいでよね?


 
時代の流れを考えると圧倒的に稼げるのは金融でしょう。
 


宣言!ビットコインはさらに高騰します!

暗号通貨を知れば知るほど、現在のブロックチェーンの現状はまだまだ幕開けにすぎないと、感じています。

1997年ごろ、Internet?e-mail?とボヤボヤしているうちにあっという間に広がったIT革命。

今度はブロックチェーン革命の幕開けです。

『ぐるなび』もビットコイン決済の導入が検討されています。

FB_IMG_1492737891804.jpg

このようなニュースが入ると投資家らは安心してビットコインを買いますので当然ながら価格は高騰します。

年内には個人的には20万は越えるかなと感じています。

投資家、事業をやるものとして(規模は小さくてもね)、皆がやり始めてきたら当然保有しているものを大切に保有し続けることも重要ですが次の新しい芽を見つけておくことも大切です。


暗号通貨に関するお問い合わせはこちらまで

友だち追加
posted by torinity at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 暗号通貨

暗号通貨、アルトコイン次々高騰 複利運用としてお勧めなのは

こんにちは、女子投資家のtorinityです。


名古屋で資金調達が何とかうまく行けそうです。

不動産に関する事業を今年は年間で何度か関わりそうなので可能な限り集めています。


LINE@で毎日いろんな方とmailさせていただいておりますが皆さんも一生懸命頑張っていることを聴いて私もとても励まされます。

Screenshot_20170425-171602.jpg


さて、最近はスマホを触る度にアルトコインの暗号通貨のチャートを確認するのがクセになっていますが、

いろんなICO(未公開コイン)が上場するようで

(ICOに関してはFacebookの方でけっこう使えそうなサイトを見つけました、このblogのFacebookで確認してみてください)

いろんなコインが高騰をしています。




私はETH,ETC,FCT,REP,NEM等に注目しています。



いろんな考えがあると思いますが、この時期はどのコインでも高騰していくのではないかと思います。

Screenshot_20170425-171514.jpg

アルトコインはビットコインに比較してかなり安価なので今のうちに買っておければいいかと思います。

Screenshot_20170425-171548.jpg

D9clubなどでの配当をこちらに換金しておいたり、もしくは不動産特化型クラウドファンディングサービス【OwnersBook】

だとか、新しい投資のカタチ クラウドバンク

ソーシャルレンディングならクラウドクレジット
など、またはこちらのような自己資金0円、投資未経験でもOK!失敗しない中古マンション投資なら【GA technologie】
国内不動産などが最終的な複利運用先として検討もいいと思います。

もっとリターンを求めるならば海外積み立て、もしくはに回しておいてもいいかなと思います。


暗号通貨、海外積み立て投資は私の得意分野でもありますからお気軽にお問い合わせください。
友だち追加

2017年04月23日

ビットコインのマイニング運用ビットクラブ、世界でのシェア率がどんどんアップ

こんばんは、女子投資家のtorinityです。

ようやく名古屋に到着しました。

ビットクラブ、かなりいいpositionに無理やり混ぜていただきました。



毎日配当、また年利が90%とかなりハイリターンが望めるビットクラブ。

Screenshot_20170328-105701.jpg


昨日の暗号通貨検定でも噺が出ていましたがもはや個人でマイニングに参入するのは不可能に近くなってきました。

コンピューターのマイニング作業はかなり高熱を発するため北のお寒い国々か、電気代のかからないドバイか、もしくは中国の巨大組織がマイニングに生き残っています。

さて、私の投資しているビットクラブ、

世界でのシェア率はだいたいこれくらいです。

FB_IMG_1492842070787.jpg

今日の昼頃は率が上がりました。

FB_IMG_1492949064214.jpg

D9clubの配当で無理やり混ぜていただきましたが保持するビットコインをより増やしていきたいです。


成功の階段。

「成功の階段」


アイディアがある人が1万人
そのうち行動する人が千人
行動した後に勉強しながら改善する人が百人
その後胆力をもって続ける人が十人
こうして1000分の1の成功者が生まれる。
アイディアが湧くのは当然。行動するのも息をするのと同じぐらい当然。
さらに学びながら改善し続けるのは当たり前すぎる。結局最後は胆力の差だ。
どんなに憂鬱であっても続けられるか。最後はここで勝負がついている。

1492943717338.jpg

暗号通貨など投資等等のご相談はこちらまで。
友だち追加
posted by torinity at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活全般

暗号通貨普及のための日本クリプトコイン協会からmessage

Screenshot_20170423-104509.jpg

昨日は東京にて初級暗号通貨技能検定を開催させていただきました。

参加された皆様、最初は緊張ぎみでしたが当講座は参加型ですので、次第に緊張した面持ちもほぐれ10分もたてば笑い声もちらほらと笑顔溢れる講座が進みました。

私が講座で大切にしていること、それは「難しいことを分かりやすくお伝えする」、常に心がけていることです。

ようやく日本でも仮想通貨やブロックチェーンについて書かれている書籍やネットの記事などを数多く目にする機会が増えました。私も毎日のように書籍を読み記事を読んでいます。

講座では、書籍や記事の「ここは、こう例えれば、もっと分かりやすくなるのにな〜」と思う幾つものポイントを、分かりやすく参加者の皆様と共に学び理解を深める事も、講座を進めていく上では、大切にしている点でもあります。

その結果、昨日も講座と試験を終えた後の、皆様のスッキリした表情は、いつ見ても嬉しい気持ちになります。

講座では、私は演者です。参加者の皆様は観客であり演者でもあります。

これからも、参加された皆様と共にブロックチェーンが造り出す未来を促進させるブースターとなり、今後も暗号通貨技能検定の開催を続けていきたいと思います。

---受講者様感想---

・モヤモヤしていたものが、晴れやかになる気持ちでした。今年の始め、投資対象としてビットコインを友人から進められて購入したのですが、みるみる価値が上がることに驚いています。そして、仮想通貨について学びたいと思いネットを検索していると協会の検定を知りました。今回の講座で、しっかりと基礎知識を固められ、とても嬉しい気持ちです。合格出来たら、上級も参加致します。

・2015年の4月に作られたテキストとの事ですが、そんなことを思わせない内容に驚きました。また、なぜブロックチェーンが改ざんされないのか、明確に理解することができて嬉しかったです。必ず上級も受講し周りの方々のお役にたてるスキルを身に付けたいと思いました。

・暗号通貨のコンサルを企業向けに行っているので、自分自身の知識の確認として受講しました。ある程度理解しているつもりでしたが、山下講師の講座を受けたことによって、その理解がより深まったことに喜びを感じています。何よりも、難しい内容を分かりやすく伝えられるスキルに驚きました。2012年から関わられていると言う歴史を感じられました。より多くの方にこの講座の良さを伝え、私自身も認定講師を目指し、同じ感動を届けたいと思いました。

------

次回は大阪開催となります。

暗号通貨技能検定の申し込みはこちら

https://japancryptocoin.org/kentei/
プロフィール
torinityさんの画像
torinity
数年前ブラック企業の壮絶なパワーハラスメントに嫌気がさして独立。 幼子が複数いるので保険を検討するのをきっかけに「資産運用」を知り投資の世界に入りました。 現在運用中 保険を使った資産形成、 長期積立て投資、 国内外不動産、 暗号通貨など 現在も研究中。 2017年もさらに幅広く投資を発信していきます。
プロフィール
検索
タグクラウド
QRコード