2017年07月29日

映画キングコング 髑髏島の巨神 感想

監督ジョーダン ヴォート=ロバーツ
出演者
トム・ヒドルストン
サミュエル・L・ジャクソン
ジョン・グッドマン
ブリー・ラーソン
ジン・ティエン
トビー・ケベル
ジョン・オーティス
コーリー・ホーキンズ
ジェイソン・ミッチェル
シェー・ウィガム
トーマス・マン
ジョン・C・ライリー
ユージン・コルデロ
マーク・エヴァン・ジャクソン
リチャード・ジェンキンス
MIYAVI

監督ジョーダン ・ヴォート=ロバーツは

小さな時より日本のアニメや

ゲームで育った人物で

日本のロックミュージシャンMIYAVIが

日本兵役いかり という名です出演しているが

日本のアニメの主役から名付けられている

また、日本のアニメのキャラをモチーフに

造られた敵キャラや

他にもいろいろと日本のアニメやゲームに

あやかって制作されている。

感想は

さすがに

海外の制作で

安っぽい出来は

ほとんどない。

ストーリー自体 も

わかりやすく

ジュラシックパークのように

アトラクション的に

進行していき

昔からある味つけの

エンターテイメント映画で

安定の面白さである♪

映画館でみたら

もっと迫力の映像を

楽しめたであろうと感じ

ホームシアターも

事前に迫力のでる

設定にして

観ればもっと楽しめると

思うのでよかったら♪

映画マリアンヌ感想

監督ロバート・ゼメキス
脚本スティーヴン・ナイト
出演者
ブラッド・ピット
マリオン・コティヤール
ジャレッド・ハリス
サイモン・マクバーニー
リジー・キャプラン
マシュー・グッド
アントン・レッサー
アウグスト・ディール
カミーユ・コタン
シャーロット・ホープ
マリオン・ベイリー
ティエリー・フレモン
ダニエル・ベッツ

さすがに

映画バック・トゥ・ザ・フューチャー

の監督ロバート・ゼメキスで

ムードが出ていて

ストーリー展開が

ムーディーである

そこにブラッド・ピットの味のある

演技と

フランス大人気女優マリオン・コティヤールの

演技力が

映画のムードをさらに

盛り上げる。

ストーリーは戦争映画で

ブラッド・ピットと

マリオン・コティヤールは

スパイ役である。

ブラッド・ピットの演技は

映画を観ている自分がブラッド・ピットにな

ったような

魅力をもち

そこが

また、一層ムードを盛り上けてくれる。

シチュエーションとしては

バック・トゥ・ザ・フューチャーの恋愛の

要素などの味がでていて

カップルにも

女性にも

ムードを基調とした

良い映画となっているので

よかったら♪



2017年07月27日

映画トリプルX 再起動 感想

監督D・J・カルーソー

出演者
ヴィン・ディーゼル
ドニー・イェン
ディーピカー・パードゥコーン
クリス・ウー
ルビー・ローズ
トニー・ジャー
ニーナ・ドブレフ
トニ・コレット
サミュエル・L・ジャクソン
ネイマール(サッカー選手)
マイケル・ビスピン(UFC格闘家)

今回のトリプルxは

非常に爽やかにできていて

観ていても本当に

フレッシュな気持ちでみれる

映画である♪

アクションはドニーイェンや

トニージャーが

出演しており

間違いなく

バイクアクションなどは

ビィンディーゼルが

サミュエル・L・ジャクソンの

ユーモア

映画館で

みていたならば

帰りは満足感で帰れる映画で

後味も

スッキリ

爽やかにフレッシュな映画

観て間違いなしの映画なので

是非

オススメのエンターテイメント映画である♪




2017年07月23日

映画 アシュラ 感想

監督キム・ソンス

出演
チョン・ウソン
ファン・ジョンミン
クァク・ドウォン
チョン・マンシク
チュ・ジフン
ユン・ジウ・ウネ
キム・ハエ・ゴン
Woo-Jeong Oh
ウォン・ハエ・キム
ヨン・ジェムン
ジョン・スー・キム

さすがに売れっこの

チョン・ウソンとファン・ジョンミン

や有名キャストを

起用しての

映画!

韓国映画でこれほどまでに

力の入った映画は

5年間で数本しかでないレベルの

力作!♪

新聞で広告のるとするならば

片面1面映画アシュラの

広告とされていてもおかしくない。

時間も2時間超え

バイオレンスで

ダーティーで

チョン・ウソンの映画

頭の中の消しゴムも鑑賞して

恋愛映画をみたのだが

チョン・ウソンは絶対

こちらがわの役が

絶対に面白い♪

過去にもチョン・ウソンは

このような映画で

映画神の一手



も、かなり面白なったので

また、こういうダーティーな役も

心底 魂込めて演じてきている

彼のクールな印象で汚れ役は

無理だろうと思われてるのが

嫌で

魂こめて演じてきているように

自分は感じた♪

相当な力作なので

これは絶対 記憶に残る

映画となりうると思うので

絶対にオススメ♪

2017年07月21日

映画 超級護衛 スーパー・ボディガード感想

監督
脚本
主演
ユエ・ソン

シン・ユー
チャーリー・チャン
コリン・チョウ


ブルース・リーのジークンドー継承者

ユエ・ソンの映画

前作も見たのだが

今回は前作の10倍は

面白く 相当な力が入っている!

ストーリーは

コミカルなところと

シリアスなところが

上手くあわさっていて

重すぎない

ちょっとした息抜きのシーンが

いれられ

それが 良かったと感じた♪

そして、アクションシーンは

一人 対 数十人?100人?

物凄い乱闘シーンが

繰り広げられる♪

ストーリーもサプライズありで

カンフー映画好きには

たまらない♪

ユエ・ソンの映画は

前作の10倍面白いと

感じ、今後

ユエ・ソンのアクション映画が

次回作品が出たら 絶対に

また 観たいと思わせる

アクションカンフー映画であった♪

是非オススメ♪



プロフィール
トラZジェットさんの画像
トラZジェット
1974年生まれの独身一匹狼継続中 映画 車 バイク アンチエイジング 自分の思いついたことなど 書いてきます。
プロフィール
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村
最新記事
Amazon.co.jpアソシエイト
記事ランキング
  1. 1. no img 映像ライズ・オブ・ザ・レジェンド 炎虎乱舞 感想
  2. 2. no img 映画ザ・コンサルタント感想
  3. 3. no img 映画ソード・オブ・アサシン感想
  4. 4. no img 映画ドラゴン×マッハ 感想
  5. 5. no img 映画インフェルノ感想
写真ギャラリー
検索
カテゴリーアーカイブ
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ファン
最新コメント
タグクラウド