2017年11月19日

映画LOGAN/ローガン 感想

監督ジェームズ・マンゴールド(映画ウルヴァリン SAMURAI監督)

キャスト
ヒュー・ジャックマン
ダフネ・キーン
パトリック・スチュワート
ステファン・マーチャント
エリザベス・ロドリゲス
ボイド・ホルブルック
リチャード・E・グラント

X-MENのスピンオフなので

正直、どうかなーと

感じていたが

やはり、ウルヴァリンシリーズは

X-MEN以上の面白さ!♪

X-MENはどちらかというと

まどろっこしいところが

あって、ちょっとのめり込めないところが

あるが ウルヴァリンシリーズは

シンプルに倒す!というかんじで

見ていても、スッキリとする♪

そのかわり 今回は

よりヴァイオレンス要素が

強く

子供には見せれないエグさとなっている。

主演のローガン(ウルヴァリン)は

プライベートでも皮膚ガンに

なったり、年齢が50になるということで

本作品をもって

役を自主辞退するようで残念。

ヒュー・ジャックマンの身震いしながら

吠えるところは 本当に天才的演技であった♪

そして、

今回は子役のローラ(ダフネ・キーン)が

物凄い好演技を魅せた♪

あれだけ動けて

叫ぶシーンも

野獣の感情がこもっていて

見ていて これだけ

安心して みれる子役の

演技は天才的であった♪

悪役を演じる

ボイド・ホルブルックの

本当に生まれながらのような

悪党の極悪さが

伝わってきて

映画の中に入り込め

熱がこもった。

この感覚は

映画ターミネーターを観た時のような

悪役感や サバイバル感を

思い出すような感覚を感じた♪

是非 オススメ

今年 一番 良い映画を観た感じがするので

よかったら♪





posted by トラZジェット at 20:48 | 映画

2017年11月16日

映画ワイルド・スピード アイスブレイク 感想

監督F・ゲイリー・グレイ

キャスト
ヴィン・ディーゼル
シャーリーズ・セロン
ドウェイン・ジョンソン
ジェイソン・ステイサム
ミシェル・ロドリゲス
スコット・イーストウッド(父はクリント・イーストウッド)
タイリース・ギブソン
ナタリー・エマニュエル
リュダクリス
カート・ラッセル
エルサ・パタキー
ルーク・エヴァンズ
ヘレン・ミレン

今回、見終わってから

まさか悪役がシャーリーズ・セロンだとは

ほとんど気づかず

悪役にしては いまいましい女優めー!

と思っていたらシャーリーズ・セロンで

あったことに驚き。

そして、

ストーリー的に

そこで だまっているか!!??

無理があったんではないかと

個人的に ものすごく違和感の

あるシーンがあり、

全体的には

ヴィン・ディーゼル の映画

カラーとなっていて

ジェイソン・ステイサムも

わき役となっている。

車はもはや、

なんでもありで

あらゆる車を取り入れているが

車自体の個々の特別感は

やや薄く感じられた。

リアリティーが

やはり、なくなっていてて、

ラストは驚きのシーンとなっている。

俺にはこの車じゃなきゃという

感じがないのが

車好きには

気持ちが乗らなかったというところも

あるが

単純に車が

爆走して事件が

ストーリー展開して

エンターテイメントとして

ハチャメチャな映画を

楽しむには良いと思うので

よかったら♪








posted by トラZジェット at 20:00 | 映画

2017年11月11日

映画 夜に生きる 感想

監督 主演ベン・アフレック

原作デニス・ルヘイン

キャスト
エル・ファニング
ブレンダン・グリーソン
クリス・メッシーナ
シエナ・ミラー
ゾーイ・サルタナ
クリス・クーパー

感想としては前回の監督映画アルゴは

素晴らしかったが

今回はやや、評価を下げた感じと

なっている。
(他の人の評価もあまりよくなく。)

ストーリーは尺は長くとられていて

そこは 評価できるのだが

ベン・アフレックのための よりの

映画となってしまっていて

やや、入り込めない のである。

そして、ヒロインも個人的には

もっと、キレイな女優さんを

起用すればよかったのではないかと
(個人的好みで感想)

ストーリーも、台本どおりに

撮影していったような流れとなっている

感じに見受けたり

ギャング映画なのだが

やはり、過去にもっと派手なギャング映画

を観てきた者としては

物足りなさを感じてしまう。

1つの小説を

読んだ感じをまんま、映画にした

控えめなギャングストーリーという

感じである。

小説感を感じるギャングストーリー

となっているので

よかったら♪

posted by トラZジェット at 21:35 | 映画

映画 善悪の刃 感想

監督キム・テユン

キャスト
チョンウ
カン・ハヌル
キム・ヘスク

感想としては

スケール的には有名俳優が

多数 出演していて

キャストや制作にもコストを

かけている感じなのだが

やや ダラダラした感じもあったり

ストーリー的には

もっとひねってほしかったのと

ラストが ちゃんと エンディングきっちり

閉めて

ほしかったというところである。

実際にあった事件を題材にしている

らしく、それで

リアルよりになってしまったので

ストーリーもひねられなかった

のかもしれない。

シーンのパート パートでは

グッと面白くなるところが

あるので

3段階評価とするならば

中段あたりの面白さでは

あったのではないかと

思うので

よかったら♪



posted by トラZジェット at 21:12 | 映画

2017年11月06日

映画 おじいちゃんはデブゴン 感想

監督サモ・ハン

キャスト
サモ・ハン
ジャクリーン・チェン
アンディ・ラウ
フォン・ジャーイー
リー・チンチン

アクションにかんしては

やや物足りない感じだが

サモハンの昨今の関節をきめて 投げたり 折ったり

セガールの動きにも似たような アクションで

よかったが やはり 若手のアクションスターを

もっと 出してほしかったというところである。

しかし 子役の演技が 素晴らしく 

昔のキョンシーなどの映画の子役をふと 思い出すほど

子役の演技がうまく 顔も美人さんである。

ストーリーの所々で

サモハンのための映画みたいな 成り行きで

無理矢理感がでていたのは ちょっと 馴染めないと感じた。

ユンピョウやツイ・ハーク が ちょい役で

でていたのも オッ♪と なって

今後もサモハン監督の作品は 気になると思ったので

よかったら♪ 
posted by トラZジェット at 10:39 | 映画
プロフィール
トラZジェットさんの画像
トラZジェット
1974年生まれの独身一匹狼継続中 映画 車 バイク アンチエイジング 自分の思いついたことなど 書いてきます。
プロフィール
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村
最新記事
記事ランキング
  1. 1. no img 映像ライズ・オブ・ザ・レジェンド 炎虎乱舞 感想
  2. 2. no img 映画ザ・コンサルタント感想
  3. 3. no img 映画ソード・オブ・アサシン感想
  4. 4. no img 映画ドラゴン×マッハ 感想
  5. 5. no img 映画インフェルノ感想
写真ギャラリー
検索
カテゴリーアーカイブ
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン
タグクラウド
【レイコップ】安心の2年保障は公式ストアだけ!
最新コメント