デル株式会社 マカフィー・ストア にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村
プロフィール
トラZジェットさんの画像
トラZジェット
1974年生まれの独身一匹狼継続中 映画 車 バイク アンチエイジング 自分の思いついたことなど 書いてきます。
プロフィール
写真ギャラリー
ファン
最新コメント
検索
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリーアーカイブ
最新記事
タグクラウド

2017年03月26日

映画バイオハザード ザ ファイナル感想

監督 ポール W S アンダーソン

ミラ ジョボビッチ

エヴァ アンダーソン

アリ ラーター

イアン グレン

ショーンロバーツ

オーエンマッケン

ルビー ローズ

ウィリアム レヴィ

イ ジュンギ

ローラ

フレイザー ジェームズ

マーク シンプソン

今回ファイナルということで

ほんとに迫力があり

最高のエンターテイメント映画で

歯切れ良く次から次とアクションが

ふんだんにちりばめられていて

自分の感想としては

とても面白かったと

言える作品で

これならファイナルでなく次回作も

つくって欲しいと思えた♪

驚いたのが!

子役のレッドクイーン役に

アンダーソン監督とミラジョボビッチの

愛娘エヴァ アンダーソンが出演してい

たこと、

美人でかわいい

レッドクイーン、

英語で本作品を観賞していたので

セリフや、役もかなり上手く

将来有望である♪

日本のローラも出演していて

監督のアンダーソンも

ローラの演技は絶賛していたらしい♪

撮影は

セットでなく

本当のリアル感が出したく

南アフリカのヨハネスブルクと

ケープタウンで撮影された。

アンダーソン監督はあの

映画モータルコンバットや

映画エイリアンVSプレデター

映画デスレース

映画ポンペイ

そしてバイオハザードシリーズを

監督している。

本作品ファイナルはバイオハザード1

を重要視して作ったと言っている。

面白かったのが

カンフー使いに映画王の男(ラストが

あやふやで終わる)で中性的コンギル役

を演じた韓国俳優イ ジュンギが出ていた。

ミラジョボビッチの撮ったプライベー

ト動画など(詳しくはわからず)

YouTubeなどにもあげら

イ・ジュンギがでている。

ミラジョボビッチの陽気な

低いボイスが好印象である♪

バイオハザード ザ ファイナル

是非オススメの映画なんで

よかったら♪





2017年03月21日

映画ジェイソンボーン感想

監督はボーンスプレマシー ボーンアルティメイタムの
監督ポールグリーングラス

マットデイモン

トミーリージョーンズ

アリシアヴィキャンデル(映画エクス マキナ主演 映画コードネームuncleヒロイン役)

ジュリアスタイルズ

ヴァンサンカッセル(2013年にモニカベルッチと離婚)

前作から

ずっと見ているのだが

やはりストーリーは

ネットなどで

検索して いきさつをおさらいしないと

チンプンカンプンなので

ただ、実際チンプンカンプンのまま、

見ていてなんとなく

ながれでそのまんま

見ていても、支障はないので

いきさつを詳しく見てから見るのも

おすすめ♪

2時間はあるので

途中休憩してから、

再度 見たりすると

アクションシーンでも

疲れにくいかもと思うのと

カメラのアクションにふったブレが

結構きついのと

緊迫のBGMが長いので

休憩は必要かと思われ

ぶっ続けで見ると

集中力が きれてしまい

後半のアクションシーンも

きっちり見れなくなるので。

ストーリー的には

今回は

やや、サプライズ感が

少なかったような気がするのと

映画エクス マキナでも

主演を演じたアリシアヴィキャンデル



かわいすぎて

重厚な役は

やや無理があったのでは

と思われ、

今後もアリシアヴィキャンデルは

注目の女優であることは

間違いなく

映画ジェイソンボーンは

いままで通りアクションシーン主体と

なった映画であるので

見て損はないと思うので

最後のカーアクションはオススメ♪

よかったら♪






2017年03月09日

映画スタートレックBEYOND感想

監督ジャスティン リン

主演クリスパイン

ソフィア ブテラ

ゾーイ サルダ

カールアーバン

ザカリー クイント

アントン イルチェン

ジョンチョー

イドリスエルバ

感想としては、

2時間たっぷりあるので

内容としては大満足で

ヒップホップな要素と

スペースアクション

エンターテイメント映画の面白さ

重くない軽く楽しめる

エンターテイメント映画で

見てよかった♪と思える映画であった。

次回作も予定であるらしい。

次回作は

カークの父親役に

クリスヘムズワースが起用される

予定であるらしい。

スタートレックビヨンドで

何より良かったのが

ジェイラ役のソフィアブテラであった!♪

ほぼ主役なみの存在感で

スポック役のザカリークイント(続編出

演予定)や

ゾーイサルダよりも

際立っていて、主役でも

間違いないほどであった。

そのソフィアブテラは映画キングスマンでも

殺し屋役のガゼルで登場していて

際立っていた♪

小さい頃よりバレエをして

音楽大学を卒業していたり

ストリートダンスグループでも優勝していたり

CMモデルでも起用されたり

映画ストリートダンス2や

ハリウッド版ゴジラや

今、注目の女優である♪

そして驚いたのが

アントンイェルチン(ターミネーター4

でカイル役)が

去年2016年6月に

スタートレックビヨンド公開

前に事故でお亡くなりになっていた。

家の庭から郵便ポストまで

坂道になっているそうで

車と郵便ポストとの間に挟まれて

亡くなっているのが

発見されたらしい。

車がニュートラルになっていたそうで

パーキングブレーキをせずに

車から離れて郵便ポストまで歩いて

それで車が坂道を下り挟まれた

との事故状況であった模様で

まだ27歳で

ご迷惑をお祈りします。

遺作となった彼の

スタートレックビヨンド

見てもらえれば。






映画モンスターハント感想

監督は映画シュレックなどの演出に

かかわったり

映画カンフーパンダ マスターファイブ

の秘密のラマンホイ監督

主演女優に映画最後の晩餐のバイ バイホー

ジン ボーラン

エリック ツァン

タンウェイ

ファンタジーアクションという

内容で

中国では歴代最高興行収入で

あったらしく、

実写とアニメをうまく融合した

ファンタジー映画で

ターゲットは

若いカップルに向けて

つくられていたように

感じた。

キャラクターのかわいさと

無邪気で強い赤ちゃんが

面白かったのと

やはり主演の女優バイバイホーと

ジンボーランとの絡みが

面白おかしく笑いを

誘い、

シュレックやカンフーパンダの

ようなテイストとなっている。

ファンタジーアクションで

気楽に見て楽しめる映画となっている

と思うのでよかったら♪

2017年03月01日

映画インフェルノ感想

監督ロン・ハワード

トムハンクス
フェリシティジョーンズ
イルファーンカーン
ベンフォスター
オマールシー

映画ダ・ヴィンチコード

映画天使と悪魔に

続き 今回三部作目♪

冒頭から

やや、見づらく

こちらまで気持ち悪くなる記憶なくし

た感じでの教授トムハンクスの

はじまり

ちょっと出だし

もうちょっと、記憶なくした

演出の映像控えめにしてもらって

も、よかったのと

ストーリーも無理矢理感は

感じたが

、しかし、

さすがにこのシリーズは

見ていて、楽しいと感じる

構成で

ずっーと、見ていてしまい

小説の面白さを

そのまんま映像として

演出されている♪

ストーリーも無理矢理感は

あるのだが

やはり、小説っていう感じの

サプライズも凝縮されており

見終わってからも、

一冊の小説を見終わった感じがして

非常に心地よく

テレビなどでも

頻繁に宣伝されていたので

某番組でも実際に撮影された

美術館などの

屋根裏やそういうのも

ふまえていたので

じゅうぶん、美術や旅行に行ったかの

ような街並みを楽しめたり

ヒロインのフェリシティジョーンズも

瞳がキレイで

男なんで

恋心を抱いてしまったり

映画アウトバーンや

映画アメイジングスパイダーマンや

映画スター・ウォーズストーリー

ローグワンの主人公を

演じていたり

かなりな売れっ子で

インドの俳優イルファーンカーンは

映画ジュラシックワールドや

映画アメイジングスパイダーマン

映画ライフオブパイトラと

漂流した227日などにも出演している

売れっこインド俳優で

やはり、トムハンクスの演技力には

上手い!さすが!♪と感じ

凄く良かったという感想で♪

良い映画なので、よかったら♪



デル株式会社 ベルメゾンネット