ファン
検索
最新コメント
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
タグクラウド
写真ギャラリー
プロフィール
龍と寅さんの画像
龍と寅
猫も好きだが犬も好き、基本動物好きです。他に好きなものはゲームとアニメ、他にも好きなものを見つけたい。
ブログ
プロフィール
カテゴリーアーカイブ
リンク集

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

2017年01月01日

新年あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます、龍と寅です。

2017年になりました。寅次郎もノラ達も元気で過ごしています。

しばらく更新をさぼっておりましたが、この間に色々な事がありました。事件あり・日常の出来事ありで今後ちょくちょく書き足していきます。

まずは最近の事件ですが、つい先週まで寅次郎は体調を崩していました。なぜかというとノラ達に家の中を覗かれていたのですが、これがストレスになりとうとう体調を崩してしまったのです・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

コレを反省して現在はカーテンを閉めて覗かれないようにしています。そのおかげか現在は回復し今までどおり元気に生活しています。

そしてノラ達は相変わらずですが、本日チビトラがやや深めの傷を負っていることに気がつきました・・・・がく〜(落胆した顔)

どこで怪我をしたのかはわかりませんが、早く回復する事を祈るしかできません。


チビ達、マメ達、ゴマ達は初めての冬に苦戦しながらも頑張って生活しています。現在雪はそれほど多く積もってはいませんが、今後厳しくなってくるでしょう・・・・・。あと3ヶ月耐え切ってもらう事になります。

画像に関しては新しいものをいくつか撮影していますが、まだUPできる状態ではないので今後作業してUPできるようにしておきます。

以上が私の現在の状況です。


現在他の事で色々と忙しいので更新が遅くなりますが間を見つけて更新していきますので今年もこの「おめだばニャンニャン」をよろしくお願いします。









【このカテゴリーの最新記事】

2016年11月18日

冬が近いので猫団子ができる

 どうも、龍と寅です。

しばらくぶりの更新となりました。この間に一気に季節が動き気温が下がりました。

私の住んでいる地域では雪が降ってきて一時は少し積もりました。最近はまた少し気温が上がってきているので現在雪はありません。

そんな季節チビ達、マメ達、ゴマ達は始めての冬を迎える事になります。親になったチビトラは二回目の冬越えに突入します。

去年はカールと冬を越したチビトラは今年から子供達と冬を越す事になります。

さて、寒くなってきたのでノラ達はこの様に団子になる事が多くなりました。

IMG_20161031_120533.jpg

この画像の団子内容はノラトラ・白ゴマ・ミケ・チビクロ・黒ゴマ・灰色です。(黒いのは黒マメだったかも?)

この様に一族がバラけて箱に入る光景が多く見られるようになりましたわーい(嬉しい顔)


先月ごろにはこの様に

IMG_20161003_105015.jpg

まだ少し暖かみが残っている頃にマメ達が団子になっているところを撮影しました。この頃は風が少し冷たくなってきた時期で日の光が温い日が多かった気がします。

因みにどうでもいいことではありますが、この画像ではミケが半目でこちらを見ていましたわーい(嬉しい顔)




更に前の画像ですが

IMG_20160918_150745.jpg

マメ達はこの頃この引き出しの一番下の棚に4匹まとまって団子になっていましたが、現在はもう4匹入る事ができなくなりました。もちろん体が大きくなったためです。

しかし、無理やり入るので苦しくても4匹いることがたまにありますわーい(嬉しい顔)時には親と入っている事もわーい(嬉しい顔)



最近はダンボールを2箱置いてあるので、その中に一族まとまって入っています。ただ、子猫達はみんな大きくなったので思っている以上に狭くなっていました。この箱2つを置いた事により夜は父が風呂上りに懐中電灯を持って様子を見に行く事が日課になりました。父によると、どうやら最近は親3匹がいない場合が多くいると自分だけ占領しているらしいです。恐らく占領しているのはチビトラが多いと思います。


これから冬が本格的になり、雪が積もります。ノラ達には試練の季節になってきますので、見守っていこうと思います。

では、また。





posted by 龍と寅 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年11月05日

猫の毛取りにはコレ

 どうも、龍と寅です。

大分寒くなってきました。うちの寅次郎は脂肪の塊と毛皮を着ているので寒くは無いようですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

犬はもちろん猫も冬毛に生え変わり寒さに備える季節になってきました。そういうことで家の中は毛だらけということになると思います。

そんな時に役に立つ・大きな助けになるのがこちらです。






もはや言うまでもありません。性能は文句なし、バッテリー充電式のためコードなしで色々なところに持っていけるのでとても便利です。

ソファーの上、クッション、カーペットにも使え幅広い範囲に使えます。ノズルを付け替えれば狭いところも楽々掃除できます。

毛のついでに奥の奥に溜まっている誇りやダニなどを取り除き猫と一緒に快適に暮らしていくのはいかがでしょうか?



突然ですが私は時々寅次郎を車に乗せます。その時に車のシートに付いた毛をハンディタイプの物で掃除したのですが、驚くほど綺麗になりました。

ついでに細かいゴミ・ホコリもたくさん取れたので大満足です。



ただし、吸引力が強く音も大きいので猫の側で使うのは控えた方がいいかもしれません。ビックリしてしまいます。



購入を検討・または購入したい方はこちらからGO!!です




2016年10月31日

茶色の事

どうも、龍と寅です。

今日は茶色の話を投稿します。


IMG_20150918_123228.jpg

茶色はチビトラの兄妹と言う事はこのブログを始めた頃に紹介させて頂きましたが、何故今は来ていないかと言う事を今回説明します。


去年の夏にノラトラが連れて来た子猫の1匹で、一番私達家族に懐いていた子猫です。

IMG_20150807_182307.jpg

この頃のチビトラは私達が窓を開けるとすぐに逃げる時期でしたが、茶色は寄ってくる子猫でした。

とても仲のいい兄妹でいつもチビトラと一緒に庭を遊び場にする好奇心が強い子猫です。カールともすぐに打ち解け、駆けっこで遊ぶようにもなりました。

他には少し寒くなってきたらこの様な光景もわーい(嬉しい顔)

IMG_20150926_165328.jpgIMG_20150926_163540.jpg


チビトラを潰して一緒に入る事もありました。


もちろん単独でも入ります。

IMG_20150926_153814.jpgIMG_20150926_153649.jpg


この画像は他の二匹が来なくなり、茶色とチビトラしかこなくなった時の物です。この辺りには茶色は私達に気を許していて愛嬌を振りまいていました。

カールとも遊び、チビトラといつも一緒に行動しています。




IMG_20150930_150850.jpg

こちらの画像は最後に撮影したものです。この画像を撮影した数日後に茶色は来なくなりました。


何故茶色が来なくなったかというと、もうこの世にはいないからです・・・・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

去年の今日、近所の電信柱の根元で冷たくなって発見されたのです・・・・・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

10月31日はハロウィンです。日本では盛り上がる日ですが、そんな日に茶色は事故に遭ってしまいました・・・・・・・・。

父が発見して連れてきたのですが、その時は既に冷たくなっており口から血を流した痕跡がありました。

母は大泣きして、私も一人の時に涙を流しました・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、一番悲しかったのは動かなくなった茶色にチビトラが乗って暖めている姿を見た時です・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

もう茶色は目を覚まさないのにその事を理解せず、寝ているものだと思い埋葬するまでずっと茶色を暖めていましたもうやだ〜(悲しい顔)

午後一で茶色に別れを告げ埋葬した後、私は自分を責めていました。

何故なら、茶色が発見された場所を朝に歩きで通ったのです。すぐ側にいたのに気付かなかった・・・・・・・・・。

後で父に聞いたら歩いていく方角と逆で電信柱の影にいたと言う事だったのですが、そうだとしても気付かなかった自分自身に怒りを感じていました。このことは1年経った今でも悔いています。今も「何故あの時に気付かなかった!?近くで倒れていたのにあんまりじゃないか!!??この大馬鹿野朗!!!!!!」と、自分を責めています。

今日は茶色の命日です。生まれて半年ほどの短い命でしたが、確かに茶色は生きていました。私は茶色のことを決して忘れるつもりはありません。

午後に花を供えようと思ったのですが、大雨になってしまい供える事ができませんでした・・・・・・・・・。後日晴れた日に供えに行こうと思います。

本日はお付き合い頂きありがとうございました。

2016年10月27日

しばらくぶりの更新

 どうも、龍と寅です。

最近更新をサボってしまい久々の更新となりました。この間に少しずつ変化があったのでまとめてUPします。


まずはうちの寅次郎についてです。

今月に入ってから自分のやりたい事が優先されていたので、寅次郎が寂しがりオアーオアーと雄叫びを上げるようになりました。

現在はまた違う意味のオアーオアーが始まっています。


そして、またしても事件・・・・・・しかも大事件をやらかしました。

それは・・・・・・私の部屋で二度目のべー垂らしをやりましたちっ(怒った顔)

その後も母が使うサンダルが何度も被害に遭います。いちいち洗って干すハメになりました。



ノラ達はチビ達マメ達は大きくなり、ノラトラの子供達は「ゴマ」と呼ぶ事になりました。何故「ゴマ」かというと、以前は「マダラ」と呼んでいて言いにくい事・少し物々しい響きである事で何か言い呼び方はないかと考えている時母が「ゴマ」がいいというようなことを言っていたので、「ゴマ」になりました。

ゴマ達は二匹いて以前登場したこちらを白ゴマ
IMG_20160926_133150.jpg

もう一匹の小さくて黒が多い方を黒ゴマと呼んでいます。共通点としてどちらも背中に少しだけ茶色い毛が生えていました。

こやつらも最近はほんの少しだけ私達に慣れてきたようですが、まだまだこちらを見つけると逃げ出します。



チビ達は去年のチビトラと変わらない大きさになってきました。チビクロと灰色は最近になってマメ達と一緒に寝泊りするようになりました。

寝る前に様子を見に行ったら、マメ達と一緒に寝ている事が多かったので一族の絆(?)を見た気がしました。

時々ですがチビ達・マメ達に混じってゴマ達が一緒にいるときもあります。


マメ達はそれぞれ個性が出てきました。

ボスは相変わらずあちこちでイタズラをし、ニケと黒マメはうちの窓を開ければ速攻で進入してくるようになり、ミケは以前のチビトラのように甘えてくるようになりました。

特にミケは私を見つけると以前のチビトラのように「撫でろ」と寄ってきて腹を出すようになりました。

丁度こんな格好でわーい(嬉しい顔)

IMG_20160908_135653.jpg

カエルの子はカエルということは人でも猫でも変わらないのかもしれません。びっくりするほど同じような行動をとります。


色々ありますが寅次郎もノラ達も元気です。最近は寒くなってきたのでノラ達は活動時間が以前より短くなりました。

大体は箱に入って団子になっています。で、元気になったら日の光の当たるところで遊び始めるのが最近の行動パターンです。

来月の下旬から雪が降ってくるようになるので、ノラ達には試練の季節になります。チビトラは去年冬を越しているのでマメ達のことは何とかできるはずです。

うちにいれば喰うものの心配はないですが、マメ達はまだ生エサを喰う事ができないようです。最近になってやっとボスがモグラを食い始めたというのが確認できるだけです。少し心配ですがなんとかなるでしょう。


うちの猫達はこの様な状況です。では、今回はコレにて終わります。









2016年10月15日

マメ達はこんなに大きくなりました

 どうも、龍と寅です。

最近は寅次郎がオアーオアーをまた始めました。そして何度もベー垂らしをしていますふらふら

そんな寅次郎はいつも外へ行くとマメ達の集中攻撃を受ける事になり、逃げ回っている次第です。


最近のマメ達は以前よりも体も大きくなり、目の色も変わりました。今回はそんなマメ達の成長した様子を画像で比べてみます。


まずはうちへ来た時のものからです。

IMG_20160825_181912.jpgIMG_20160825_181906.jpg


このときのマメ達は5匹いて、まだ目も見えていませんでした。

この後、1匹のマメが息を引き取ってしまいます。残った4匹は今も元気です。死んでしまった兄弟の分までしっかり生き抜いて欲しいものです。


次に各マメ達を画像がある分載せて比べてみましょう。左が一番小さい時で右に行くほど現在に近づきます。


ボス

IMG_20160823_181821.jpgIMG_20160904_133102.jpgIMG_20161006_122908.jpg




ニケ

IMG_20160831_173147.jpgIMG_20160907_174928.jpgIMG_20161001_164158.jpg




黒マメ

IMG_20160829_135718.jpgIMG_20160904_133150.jpgIMG_20161001_164255.jpg



ミケ

IMG_20160829_141601.jpgIMG_20160907_170036.jpgIMG_20161001_163914.jpg



いかがでしょう?こうやって比べてみると違いがよくわかります。特に目の色は以前と違う事がわかると思います。

うちに来たのは確か8月の上旬くらいだったでしょうか?産まれて数ヶ月でここまで成長します。


最近のミケは声をかけると寄ってきて「撫でろ」と催促するようになりましたわーい(嬉しい顔)

母親にソックリな行動です。


ニケと黒マメは窓を開けると自力で家に侵入してくるようになりました。特にニケは隙あらば侵入しようと狙っています。

ボスは最初に来た時も一番大きかったのですが、現在は私でも少し重く感じるようになりました。重さも兄弟一です。

もう一つの特徴は全員耳が大きくなっています。うちの寅次郎も同じ時期がありました。どうやら猫はみんな通る道のようです。


今後はどんな大人猫になるのかが楽しみです。


では、最後にうちの寅次郎の幼少時代と現在の大きさで終了します。今回はコレにて。
NEC_0052.JPGIMG_20160406_085723.jpg







posted by 龍と寅 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2016年10月11日

猫の目の色

 どうも、龍と寅です。

最近マメ達の顔を見てあることに気がつきました。

目の色が変わっています。うちの寅次郎も成長するにつれて目の色が変わっていますが、子供と大人で変わるのかと気になった次第です。

今回は寅次郎の幼少期と現在までの画像とマメ達の過去の画像と現在の画像で比べてみようと思います。


まずはうちの寅次郎から見てみましょう。

NEC_0052.JPGNEC_0019.JPG
IMG_20151101_114925.jpg寅次郎IMG_20160430_080615.jpg


お分かりでしょうか?幼少期は青っぽく見えますが現在は薄い緑っぽくなっています。




次にマメ達を見てみましょう。

IMG_20160904_133224.jpgIMG_20160907_170036.jpgIMG_20160918_150745.jpgIMG_20161001_164158.jpgIMG_20161001_163914.jpgIMG_20161001_164255.jpg


ちょっとわかりづらいかも知れませんが、ミケは明らかに目の色が変わっています。黒マメとニケも変わっています。そして、ここには乗せていませんがボスはミケと同じ色に変わっています。



次にくれ〜のの所のチビ達です。

IMG_20160809_070608.jpgIMG_20160915_112749.jpgIMG_20160927_154953.jpg


よく見比べてみると、はじめはチビクロも灰色も黒みがかった青ですが、最近のものは明らかに色が違います。



この様に猫は幼少期は大体同じような目の色をしていますが、大きくなるにつれ目の色が変わってくるようです。

専門家というわけではないので詳しくはわかりませんが、恐らく遺伝によるものだと思います。

不思議ですね。



ここで画像を掲載しましたが、マメ達は最初の頃と比べてだいぶ大きくなりました。目の色も変わり力もついています。

次回はマメ達の成長ぶりを画像でそれぞれ比べてみようと思います。

では、今回はコレにて。



2016年10月05日

寅次郎またしても体調を崩す・・・・・・

 どうも、龍と寅です。

本日、寅次郎が体調を崩しました・・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

少し遅めの朝食中に廊下で吐いているのを目撃し後片付けをして終わりましたが、食欲がなく一日中寝ていました。

現在はだいぶ回復し、ケージの中でおとなしくさせています。




ここのところ、急に温度が変わる日が続いたのでその影響かと思われます。幸い夏の時のような重症ではありませんでした。

しかし、涼しくなってきたからと言って油断できないのが現状です。今回のように体調を崩す事がありますから。




更に悪いことに、現在台風が近づいてきています。外のノラ達も心配です。一応対策はしていますが、風は強いので油断できません。

しかし、だからと言ってずっと付いている事はできないので、後は無事を祈るしかできません。



後は明日になるまでわからないので、今日はこれにて終了します。





posted by 龍と寅 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件

2016年10月03日

こちらの商品はいかがですか?

 どうも、龍と寅です。

本日よりカテゴリーに「便利な商品の紹介」というものを追加します。

このカテゴリーでは、猫達に元気に生活して欲しい方々のお役に立てようと思い追加しました。

そのために便利なものを見つけて紹介していくのがこのカテゴリーの主旨です。

寅次郎やノラ達が事件を起こさない時や画像のネタ切れの時に更新していきます。

そんな第一回はこちらを紹介します。







栄養学者と共同開発した
サーモン配合率53%以上という猫の為の商品です。


オススメの理由は・・・・・・・・・・


商品が購入できるのは、バナーをクリックした場合のみ♪
  
獣医師のお墨付き!顧客満足度も上々♪

累計100万袋突破!世界で人気のクオリティ♪



猫達の長生きをサポートするために開発されたものです。


元気で長生きは食からです。ずっと元気で健康に生きて欲しい、一緒に暮らす猫達に長生きして欲しい人はみんな一緒です。

そして、その手助けをしてくれるものがこの商品です。

大切な家族である猫のために是非購入を検討されてはいかがでしょうか?

こちらをクリックした場合にしか購入できないので、購入したい方は迷わず下のバナーをクリックしてください。




2016年10月02日

今日も平和?

 どうも、龍と寅です。

本日の寅次郎はとんでもない事をやらかしました。親戚が尋ねてきたのですが、土産として持ってきてくれた米袋に寅次郎が爪を立てて穴を開けてしまったのですちっ(怒った顔)

もちろん「ヤイexclamation×2」と怒号を上げました。まったく、うちのバータレは・・・・・・・・・。


一騒動ありましたがそれ以外は平和でした。いや、そうでもない・・・。

最近寅次郎がベーをした後、座った場所からシミが検出されました。もちろんべーのシミです。

何故か点々と付くようになっているのでどうしたものやら・・・・・・。

ただ、特に体調が悪いというわけでもないし食欲もある、他にも具合が悪そうなところはありません。

あまり悪いほうに考えたくはないのですが・・・・・・。わからないので様子を見ます。

その他の大きな事件はありませんでした。



ノラ達は相変わらずですが、ノラトラの子猫は別の場所へ移動してしまったようです。まぁ、ノラトラのヤツも単に子供の顔を見せに来ただけでしょうから。

でも、ちょいと残念です。

マメ達は相変わらず庭で運動会をしています。数時間前のことですが、父が外に出て行ったときにチビトラがまたしても狩りをして来たと言っていましたがく〜(落胆した顔)

今回はネズミのようで、チビトラがマメ達に狩りを教えようとしているようです。以前生きたモグラがマメ達の寝床に隠れていた事がありました。この時も狩りの教育だったと思います。

明日はどこかに肉片の一部が転がっているかも・・・・・・・・がく〜(落胆した顔)

ということで、本日はこの様な事がありました。明日に備えて寝ます。

それでは手(パー)