google.com, pub-4343797207771021, DIRECT, f08c47fec0942fa0 UA-84669108-1
最新記事
プロフィール
お気に入り登録

ありがとございますー

カテゴリアーカイブ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


スポンサーリンク

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年09月11日

まつイクじゃなくて「まゆイク」で眉毛を育ててますー

こんばんは

今日は久々「美容記事」を
今はまってるのは・・・「まゆイク」です
「まつイク」のまつ毛じゃなくて眉毛の方です

以前こんな記事を書いたんですけど
過去記事
やったー!!!まつ毛が生えてきたぁぁぁ
今回はまつえくのもちがいい!!!

やっぱり40代も後半になると「毛」関係
髪・眉・まつ毛・・・気になりますよね

で、今は「まゆイク」がんばっているのです


スポンサーリンク







「がんばっている」と言っても
特別な事してるんじゃなくて

この
やったー!!!まつ毛が生えてきたぁぁぁ
の記事を思い出し・・・



まつ毛が生えてきたなら眉毛も生えるんじゃ???っていう
単純な発想から
まつ毛美容液を眉毛のあっただろう場所に「ついで」に塗っていたら


眉毛!!!生えてきましたよ(*´▽`*)


IMG_8689.jpg

ピンクの線から外側が生えてきた部分です






元々はまつエクのモチの為に
まつ毛を強くしよう!!と始めた「まつイク」ですが

まつ毛のないところに塗ったら生えてきたので
まさに「ついで」ですww



スポンサーリンク







今はまつエクしてませんけど

まつエクは
自まつ毛につけるものなので

まつ毛のないところには付けれない!!!!!



わたしは目頭と真ん中あたりのまつ毛が抜けてなかったので
(ビューラーの使い過ぎ)
そこを埋めてもらう為に「まつエク」をしに行ったのですが


まつ毛のない部分には付けれません


と、言われ・・・

初めて、まつエクは


まつ毛の長さやボリュームを出すモノであって
まつ毛を増やすモノではないと知りました・・・


そしてまつエクを長持ちさせるにも
土台となる自まつ毛が強くないと

付けるエクステの重さに自まつ毛が耐えられなくて
すぐエクステ部分が取れてしまう・・・



先程の話に戻りますが

年々、髪もボリューム減ってません??
量はあるはずなのに、なんかボリュームが・・・って
それも、量は減ってないけど「毛」が細くなってるからっぽいです


だから同じ「毛仲間」のまつ毛も
減ってはなくても細くなって

若かりし頃のような

ビューラーであげるだけでOK
じゃなくなってきてるんですよね・・・



眉毛は比較的細ってはないんですけど
じぶんの好きな形ってあるじゃないですかぁ


わたしは結構眉の骨格にそって上げてカクっと落とすラインが好きなので
どうしても眉を剃り過ぎて・・・



眉を描いてないとほぼ半分しかありません・・・


せっかく強くするために塗り始めたまつ毛美容液で
あきらめてた部分のまつ毛も生えてきたんだから


ちょっと眉毛にも塗ってみよ


と、軽く「ついで」が始まって


だいぶ生えてきてラッキー


特に今はコロナであまり人に会わないし
この際!!と思って
剃りたいのをグッと堪えて
どこまで眉毛が生えるか試していますww

IMG_8690.jpg






使っているのはSCALP D BEAUTE

IMG_8686.JPG


これです





理想は
眉尻を少し描き足すだけであとはパウダーを少しのせればOKレベルです

過去記事
やっぱ「筆」は大事ですよ、うん


スポンサーリンク










にほんブログ村 その他生活ブログ 物欲・無駄遣いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 40代女性日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ありがとデスー(≧▽≦)





動画配信系サービスの中では
月500円のプライムビデオがお安くておススメですー☆

プライム・ビデオ 30日間無料体験




amazon



posted by aco at 20:47 | TrackBack(0) | 40代の女子力
検索
スポンサーリンク スポンサーリンク

amazonで検索できますー☆



このブログは「無料×広告自由!!」な ファンブログを利用しています





このブログは広告貼り付け自由なfanblogを利用していまーす

スポンサーリンク