広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年07月23日

相手の心に入る方法

昔、短い間でしたが営業をしていたことがあります。


ビジネスポイント.jpg


その営業の研修で、メンタルトレーニングというのでしょうか。
営業力、コミュニケーション能力を磨く講義がありました。
なかなかの厳しい空気間で、まぁまぁ嫌な思い出なのですが、幾つか驚かされた手法があります。

別の研修生と対面で椅子に座ります。
当然、相手とは初対面なのでどんな人か分かりません。

その相手を前にして、表情を変えずただ淡々と相手の短所を想像して話していくと
言うわけです。※長所を話すパターンもあります。

主旨としては相手の「第一印象を知る」ためのものですが、


これが驚く程、当たります!!
自分で認識している自身の短所が何故か相手の口からズバズバと的確に出てくるのです。


私がそこで感じた事としては、人は人が思っている以上に人を見抜く力があります。


恐らく、そもそも人は相手に入り込むという力を持っているのではないかと
思います。

しかし、自分の願望や周りの声、これまでの知識・経験が心に暗幕をかけているのかも
しれません。


催眠療法では相手の中に入り、相手に成り切るという手法があります。
最終的には自分の心を探る工程のひとつなのですが、習った当初は一人芝居のような
違和感を感じていました


しかし、人の能力を確信した今ではとても理にかなっているように感じます。


催眠状態でイメージを広げる⇒つまりは潜在能力にアクセスすることで、更にこの能力は鋭いものと
なるのでしょう。








〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

男性をメールやLINEで落とすテクニック
男性の心を虜にする3つのフレーズ
友達以上恋人未満から本命になるルール
自分に興味のない男性を振り向かせる必殺の一撃
片思い中の異性の心をダイレクトに揺さぶる方法
引き寄せの法則を使った恋愛シュミレーション法

おまけ/心理学基礎編
ファン
検索
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
NIRUTO1さんの画像
NIRUTO1
以前、大手企業のマーケティング部門に従事。 フランチャイズ店舗の出店に伴う競合調査や企画立案等を行っていました。 ​ その後、独立をこころざし個人でマーケティングの勉強をすすめていく中で、人との心の向き合い方がどれ程重要かを学びました。 ​ そんな時に心理学や催眠についても触れることとなり、特に 人の心に強烈な癒しをもたらす「ヒプノセラピー(催眠療法)」にも興味を魅かれました。 ​ はじめはマーケティング以外の勉強をすることに抵抗がありましたが、今では学んだことを本当に良かったと思っています。 ​ 様々な形で皆さんの心を軽くできればと思います。 米国催眠療法協会 ABH 認定 ヒプノセラピスト 日本催眠療法士連盟(JHU) 認定 ヒプノセラピスト ※計50時間の講習及び実技研修を受け上記認定を取得
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。