広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年06月16日

ヒプノセラピーと退行療法

退行療法とは催眠状態で潜在意識の記憶をさかのぼり、今世の過去の記憶を想起する手法です。


花畑1.jpg


あなたが辛さを感じる瞬間はどんな時でしょうか?
他人にはなんともないことが、自分にはとっては身体がすくむような恐怖や哀しさを感じることがあるかもしれません。

もし、そのような心辺りがあるのであれば自分自身も忘れかけている過去に起因していることがあります。

退行療法では過去の自分にさかのぼり、現在起こっている問題の原因を探り、再体験します。



あの時に戻れたなら、あなたは何をしたいですか・・・
あの人に言いたいことはありませんか。

その時が子供であったならば、あなたとても無力でただただ耐えることしかできなかったのかもしれません。

単純に心を子供の時に戻し、あの頃へと返ったとしても
無力なあなたは哀しさをただ繰り返すだけす。


しかし、今度の過去はかつての自分ではなく「成長した現在の自分」という強い味方がいます。
自分の助けを得ながら過去のネガティブな体験をポジティブなものへと認識を変えていきます。

セラピストは全力であなたを助けるでしょう。
今の自分を過去の子供のそばに置くこともできれば、代わりに話をすることもできます。

状況は同じでも、当時とは全く戦力が違うのです。
必ず、過去に打ち勝つことができるでしょう。

旗から見るとひとり芝居の滑稽な姿に感じる人がいるかもしれません。


とんでもありません!!!!それは大きな勘違いです。


この催眠は過去を癒すことに直結しています。
脳の中では記憶の上書きが起きます。

潜在意識下であなたを苦しめてきたブロックが解除されます。

必ずしも1回のセッションで全てが変わるとはならないかもしれません。
その後、いくつかのフォローは必要になる場合が多いでしょう。


ひとつ言えるのは新しいあなたのスタートになる切っ掛けになるでしょう。



「過去」と「他人」を変えることはできませんが、「自分」と「未来」は変えることができます。

⇒続きはこちら
ファン
検索
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
NIRUTO1さんの画像
NIRUTO1
以前、大手企業のマーケティング部門に従事。 フランチャイズ店舗の出店に伴う競合調査や企画立案等を行っていました。 ​ その後、独立をこころざし個人でマーケティングの勉強をすすめていく中で、人との心の向き合い方がどれ程重要かを学びました。 ​ そんな時に心理学や催眠についても触れることとなり、特に 人の心に強烈な癒しをもたらす「ヒプノセラピー(催眠療法)」にも興味を魅かれました。 ​ はじめはマーケティング以外の勉強をすることに抵抗がありましたが、今では学んだことを本当に良かったと思っています。 ​ 様々な形で皆さんの心を軽くできればと思います。 米国催眠療法協会 ABH 認定 ヒプノセラピスト 日本催眠療法士連盟(JHU) 認定 ヒプノセラピスト ※計50時間の講習及び実技研修を受け上記認定を取得
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。