広告

posted by fanblog

2017年06月07日

ヒプノセラピーとは?

ヒプノセラピーではこのようなことができます。

恋愛のメンタル作り
失恋の痛み軽減/解消
ストレスの軽減/解消
禁煙、ギャンブル依存の解消
ダイエット等
トラウマの問題を軽減/解消
​人間関係のストレス解消
イメージトレーニング

ハート.jpg




催眠と聞くとまるで縁の無い話と思っている人も多いでしょう。
催眠状態といっても意識はハッキリとあります。
記憶もあります。話も聞こえますし、日常とあまり変わりません。
違うのはとてもリラックスした状態だということです。
頭がふわっとして、睡眠に入る一歩手前の感覚です。

つまりは「寝起き」を思い出していただければわかるかと思います。

他には料理や、ゲーム、運動等のように集中していると
あっという間に時間が過ぎてしまうことがありますよね。
これも催眠状態にあたります。

横断歩道で信号待ちをしていると意識がフンワリとした経験が誰にもありますよね。驚くことに、信号待ちの6割の人が催眠状態にあると言われています。料理や読書をしている時の熱中して時間があっという間に過ぎてしまった感覚や緊急時に思わぬ力が出てしまう「火事場のバカ力」等も催眠の一種です。
催眠療法士がすることは顕在意識と潜在意識を繋げることです。

普段無意識で行っている催眠状態を意識的に作り上げ、
潜在意識つまりは感情・感覚・記憶・イメージ力・直観力に
ダイレクトにアクセスします。
これによって心の整理をつけたり、イメージ力を広げたりすることが
可能になるのです。

​イメージというのはあなたが思っている以上に強力です。

意識に根差したメッセージを送るのでセルフコントールも通常より
格段に行いやすくなります。

表現的な誤解からスピリチュアルとして捉えている方もいるようですが、そうではありません。

世界的に見ると催眠というのは、学術的/医療的に広く知られた分野です。
催眠療法は1955年に英国医師会(British Medical Association)に1958年には米国医師会(American Medical Association)も催眠を有効な治療法として認めています。その他、米国心理学会(American Psychological Association)と米国歯科医師会もまた催眠を有効な治療法として認めており、米国には催眠療法の博士号が存在します。

また海外では英国のキャサリン妃やハリウッドのミランダ・カーやジェシカ・アルバなどが行なった催眠出産という出産方法等もあります。薬を使わないという強みを活かしたものですね。
残念ながら、日本では治療としては認められず、法律的にも厳しい制限を受けていますから、単なる癒やしのアイテムとしての位置づけかもしれません。

それでも、人の潜在意識である感覚、感情、直感に直接働きかける手法は多くの人の問題解決に繋がっています。
テレビやドラマのイメージが強く、恐がる人も多いのですが、
催眠ショーのように意識を操られるようなことはまずありません。
実は誰しも毎日催眠状態を経験しています。
催眠状態とはいったいどのようなものでしょうか?

詳しくは・・・こちら

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6346949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
NIRUTO1さんの画像
NIRUTO1
以前、大手企業のマーケティング部門に従事。 フランチャイズ店舗の出店に伴う競合調査や企画立案等を行っていました。 ​ その後、独立をこころざし個人でマーケティングの勉強をすすめていく中で、人との心の向き合い方がどれ程重要かを学びました。 ​ そんな時に心理学や催眠についても触れることとなり、特に 人の心に強烈な癒しをもたらす「ヒプノセラピー(催眠療法)」にも興味を魅かれました。 ​ はじめはマーケティング以外の勉強をすることに抵抗がありましたが、今では学んだことを本当に良かったと思っています。 ​ 様々な形で皆さんの心を軽くできればと思います。 米国催眠療法協会 ABH 認定 ヒプノセラピスト 日本催眠療法士連盟(JHU) 認定 ヒプノセラピスト ※計50時間の講習及び実技研修を受け上記認定を取得
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。