ファン
検索
<< 2015年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ

広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

2015年10月27日

最速で結果を出す国家試験の勉強方法。(鍼灸師)




このブログは、コチラに移動しました!!

http://xn--ghqvh531bwxj.com/post-531-531





山下智也

Twitter⇨https://twitter.com/Foolish5884New

Facebook⇨https://www.facebook.com/tomoyan.yamashitan

instagram⇨http://instagram.com/tomoyan5884


⇧コッチもみてねにこにこ


面白いと思ったら応援クリックをよろしくお願いします♡
人気ブログランキングへ



スポンサーリンク














【このカテゴリーの最新記事】
posted by 鍼灸 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸

2015年10月26日

温泉の〇〇に騙されないで欲しい…


こんちはー。

宣言通りボチボチ更新頑張ってまいりたいと思います。


さて今日は、普段患者さんと接する中で患者さんが症状を悪化させるパターンについて話していきますよー。


皆さんは温泉でこんな感じの標識を見たことがありますか?


img09.gif


そうそう。温泉の効能が書いてある標識です。


これって見るといろんな症状や病気に効くっていうのが分かって嬉しくなりますよね。

だけど、実はココに1つの落とし穴があるんです。
 
効能によく書かれてあるのが腰痛や膝痛なんですがこれは正解であって不正解なんです。


どういうことかというと、発症した原因や時期によって温泉が症状を良くすることも悪くすることもあるんです。



基本的には、発症して間もない腰痛や膝痛は炎症を持っている可能性が高いので温めたらダメです。
(打撲、捻挫、ぎっくり腰、寝違い、突き指なども炎症を持ちます。)



しかしながら、あの温泉の表記にはそう言った説明は一切書かれていないのであれを見て勘違いした人たちは症状を悪化させて治りを遅くします。(お風呂も体を温めるので注意が必要です。)




だから治療に来たぎっくり腰など急性症状の患者さんに「昨日、お風呂に入りましたか?」と必ず聞くんですが
悪くなってる人は、お風呂や温泉に入ってるケースが本当に多い。


しかも冬は寒いので特に、。


そして仮に入ってなくても症状が良くなるまで(3日〜1週間ほど)シャワーで様子を見てもらう必要があります。



だから一概に腰痛や膝痛だからといって温泉の表記に騙されないで欲しいです。



温泉やお風呂が大好きなおじいちゃんやおばあちゃんは要注意です。笑



孫の立場からでもアドバイスしてあげてくださいね^^






山下智也

Twitter⇨https://twitter.com/Foolish5884New

Facebook⇨https://www.facebook.com/tomoyan.yamashitan

instagram⇨http://instagram.com/tomoyan5884


⇧コッチもみてねにこにこ


面白いと思ったら応援クリックをよろしくお願いします♡
人気ブログランキングへ



スポンサーリンク












posted by 鍼灸 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

ツボについてね♡ NAVERまとめ

こんちはー。

お久しぶりすぎます。 

が、が!!!!

なんか更新してない間も見てくれてた方がいたみたいなので嬉しくなって更新にいたります。

あいもかわらず僕は鍼灸師として修行の毎日ですがまだまだこの先も勉強が続いていくので

このブログにも読んでくれる方にお役に立てるような情報を発信していきたいと思うのですが

実は最近、NAVERまとめの方にも冷え性に効くツボ。とか

いろんなことをざっとまとめてみましたので良かったら覗いてみてください。


【「お灸」ってどんなもの?人気の秘密に迫ります。】女性の肩にお灸を合成.png



こちらです^^ 
坐骨神経痛に効果のあるツボ
http://matome.naver.jp/odai/2144497535664866501
冷え性に効くツボ
http://matome.naver.jp/odai/2144483843744653001
目の疲れに効くツボ
http://matome.naver.jp/odai/2144486517953986501


こんな感じです。これからはサボらずに定期的に更新していきますのでよろしくお願いします。笑




山下智也

Twitter⇨https://twitter.com/Foolish5884New

Facebook⇨https://www.facebook.com/tomoyan.yamashitan

instagram⇨http://instagram.com/tomoyan5884



☆面白いと思ったら応援クリックお願いします^^
人気ブログランキングへ
















posted by 鍼灸 at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍼灸

2014年08月09日

非リア充から俺を変えた出逢い

IMG_0231.JPG

こんにちは。今日はSTORYS.JPにこんな
話を書いてみました。

絶対にみないでくださいな。




非リア充から俺を変えた出逢い。

山下 智也さんのストーリー












【エキサイトスカイプ英会話】無料体験





posted by 鍼灸 at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2014年08月07日

知る



こんにちは。ヤマシタです。

今日は、ボクの仕事でもある“鍼灸”というものに
ついてお話しようかと思います。

というのも、やはり“鍼灸”というものに
触れた事がない人にとって“鍼灸”というものは
ネガティブなイメージが強すぎる。


「痛そう。」「恐い。」「本当に効くの?」「料金が高い。」etc...


こんな意見があるのが事実です。
でもこれらの意見はしょうがない。だって、やったことないのだから。
人は知らないことに対して恐怖心を抱くのが当然。

そして、このマイナスイメージな状況を
ボクは、むしろありがたいと思う訳です。

なぜならば、人はマイナスイメージからプラスイメージに逆転する時に
大きな感動を感じるからです。


「痛いと思ってたけど気持ち良かった」「腰痛が治った」
「競技のパフォーマンスがあがった」「また来たい」etc..


蓋を開けてみると
初めて鍼灸治療を受けた患者さんからは、
こんな声が聞こえてきたりします。


実はこの記事でなにを伝えたいかと言うと
“知る”ことの重要性です。

人はどうしても先入観を持っています。

しかし、先入観は時にあなたの可能性や選択肢を
狭めています。

なので、知ろうとする姿勢が必要です。

“知る”ことで見える景色が変わったり
選択肢が確実に増えます。

そして“知る”という事は恐怖心を消してくれます。


ボクは高校のときに入学して間もない時は
緊張感があったけれども慣れてくると緊張感が
徐々になくなっていく経験をしました。

これは、まさに知らない環境で
生活したことから恐怖心が生まれ、緊張につながったんだと解釈しています。


人は知ることで恐怖心がなくなります。
コレを知っているだけで新しい事にチャレンジしやすくなります。

ちょっと、ややこしい文章になりましたが。。。




という訳で


なるだけ、明日から先入観を捨て“知る”為に
新しいことにチャレンジすることを
オススメします。

main_image.jpg




追記.1

今日も読んで頂きありがとうございます。

鍼灸治療の魅力については、またの機会に
熱弁させてください。

本当に鍼灸は凄いので、、、


追記.2

昨日、誰もコメントをくれなくて
泣きました。







駅前留学のNOVA


【エキサイトスカイプ英会話】無料体験


posted by 鍼灸 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2014年08月06日

“トイレそうじ”の魅力を全力で語る


こんにちは。ヤマシタです。

初めてボクのブログを見ようかなと
思っている方がいましたら出会いに感謝します。

面白くないと思った瞬間、さよならバイバイしてもらって構いません。



ところで
今日ボクがお伝えしたいのは
“トイレそうじの魅力”についてです。

e12c23aa0265f7333e828104bca6e638-520x261.jpg

ボクは毎日、鍼灸院の仕事に入る前に
トイレそうじをしています。

始めたキッカケは、
ボクの中の小さな夢であったイベント成功というモノが達成され
次は何をしようかな?と目標を見失いかけていた時に
自分の中で何かしたいけれど
「何をしたらいいか分からない。」という状況のなかで
「まず足元を見つめ直そう・毎日なにかを積み重ねよう」
という思いからトイレそうじを始めました。

が!!!!!



始めてみるとやはりトイレそうじはすごかった。。。

1番は、心が整う感覚がありました。
おかげで仕事も時間ギリギリに入る事なく
余裕が生まれるようになりました。

ましてや、今まで気付かなかった所も掃除したくなったり
他のことにもやる気がみなぎってくるんです。

そして、なんですか?!あの、
トイレそうじがやっと終わった瞬間に限って
沸き上がる尿意。

せっかく綺麗にしたのに。。。

でも笑顔。

そんな感じで最近は、トイレそうじの
おかげなのか患者様(お客様)も増えてきてるし
仕事も楽しいです。


ほかにも“トイレそうじ”をやってみればプラスな事が体感できるはず。


ということで、
便秘や頻尿の人はもちろん
大きな夢がある人
何かにチャレンジしたい人など

“トイレそうじ”から始めてみる事をおススメします。

*頻尿の人はハルンケア飲む前にトイレそうじをしてください。



ボクは 便器=心 だと思っています。

便器を磨くことは心を磨くこと。


毎日、継続する事によって自信がみなぎってきます。






追記.

今日も読んでくださりありがとうございます。

ところで
あなたは毎日継続して行っていること
は、何かありますか?


気が向いたらコメント頂けると泣きます。

Twitterならこっち〈フォロミー〉⇨https://twitter.com/Foolish5884New






今までにない発音教材 ネイティブスピーク




posted by 鍼灸 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダ

2014年08月05日

期待する


こんにちは。ヤマシタです。

今日、お伝えするのは
人に対して“良い期待する”とその通りに育っていくというものです。
これをピグマリオン効果と言います。

あなたは、他人から期待されていますか?

ボクはこれまでの人生で野球を通してこんな経験をしました。
それは、中学時代であったんですが
大してバッティングが上手くないボクに
監督が3番バッター(チームで最もセンスのある選手が任される打順)
を任せたのです。

当然、期待されたボクはモチベーションが
上がって練習はしましたし結果も自然とついてきたのです。

今思えばこの監督は“人を動かす”プロでした。
子供たちと気さくにコミュニケーションを取り
良い所を評価し子供たちに期待する。
自然とボクたちのモチベーションは上がってました。

このように、人に“良い期待”をすると
その通りに育っていきます。

逆にボクは高校野球時代に監督から期待されていないと感じ
モチベーションが上がらない経験をしたこともあります。
(厳密には期待はされていたのでしょうが高校生のボクには
上手く伝わってなかった。)

なので

後輩や部下、子供など人と接する時は
「お前はどうせ出来ない!!」「なんで出来ないんだ!!」などと言わず

「お前なら出来るよ!!」「目つきが変わってきたね」など
“良い期待”をして具体的に褒めてみてください。


ボクは自分の子供が出来たときに
男の子なら「イケメンだね。カッコいいね。」といって
女の子なら「綺麗だね。かわいいね。」といって育てようと思っています。真顔


“良い期待をする”

これが人を成長させるポイントになります。

人と接するときに意識してみてください。





今日も読んでくれてありがとうございます。

それではまた!!















posted by 鍼灸 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育

2014年08月04日

“食べない”をすすめる 


こんにちは。

ヤマシタです。

今日はざっくり“食べない”ことをオススメします。

というのもこれまで私たちが生きてきた人生の中で
自然と“沢山食べることが大事だ”と親や家族、学校の先生に教育されて
きた人は多いと思います。

ボクもそうやって教育されてきたので野球をやっていた時には
人よりも沢山食べて身体作りに励んできましたし
疲れたら「食べて元気になろう!栄養つけよう!スタミナつけよう!」
みたいな考え方は皆さんもあるハズです。

しかし、これは状況によっては正しいし
状況によっては間違っているとボクは思います。

なぜならば、(スポーツ選手などで
体をつくっている人を除いて)一般の人間は食べすぎたら
疲れると思っています。

そもそも、人は食物の消化という行為に
エネルギーを莫大に使い身体は疲れます。

だから食事後は胃に血液が集まることによって
眠くなったりもします。

しかも現代の日本には食べ物が溢れすぎて
いてそのほとんどに保存料、着色料といった添加物など
が含まれいたり栄養がアンバランスな体にいいとは言えない
食べ物が多くを占めます。

なので無駄なモノは食べない方がいっその事いい。

人間の身体は水があれば2週間は生きれると聞いた
こともあるぐらいなのに現代人は無駄に食べる。

極端な話、食べて疲れた身体を食べて元気にしよう!!
としている悪循環。

無駄に食べなければ太らないし疲れなくなるし
眠くなくなり内蔵の負担も減り活動しやすい
身体になる訳です。

ココで言いたいのは
朝食を中心とした栄養バランスのとれた
食事は重要となりますが
現代人は食べ過ぎる傾向にあるので
“食べない”ぐらいの意識づけから食事量を
毎食落とすことで健康で活動しやすい身体を作れる
ということです。



とりあえず、現代人は

“無駄に食べるな”と伝えたいと思います


以上。

ヨンデクレテ、アリガトウ。



















続きを読む...

2014年08月03日

ハジメニ


はじめまして

ボクの名前はヤマシタトモヤと言います。

宮崎の田舎で生まれ育ち、高校までは野球に
明け暮れていた後、専門学校で福岡という憧れの都会に進出し
鍼灸師の国家資格を取得しました。

今は故郷宮崎で鍼灸師として働きながらも
リア充を追い求めて生きる22歳です。

ボクはそこそこの飽き性でなにかにチャレンジすることが
わりかし好きです。

高校までの18年間、田舎でずっと野球しかしてこなかった
反動からか映画やドラマで観るようなリア充生活に憧れるように
なって、はや3年です。

そんな事もあって
ボクはこれまで様々なビジネスに借金を背負ってまでチャレンジしたり
イベント主催などを中心に活動してきたりしました。

まあ、そんな経験なども踏まえながら
“ココロとカラダ”について
日常のなかで何となく疑問に思っているようなことに
ついてボクが勉強したり調べたりしているので
気軽に読んで頂ければと思います。

つまらないと思った記事は読まなくてもいいです。

イメージテーマとしては

“人とコミュニケーションを取る上でのネタ”
“人生を大きくも小さくも変えるキッカケ作り”

の2つにフォーカスして1分で読めるように
書いていこうと思ってます。

1日、1440分中の1分をこの記事に
投資してくれればアナタもボクも少しはココロが豊かに
なっていくんではないかな、とは思っています。

ということで

これから、ヨロシクです。

なんかあればtwitterとかで絡んでもらっても
嬉しいです。気が向いたら返信します⇨ https://twitter.com/Foolish5884New

それではバイちゃ☆













医療