最新記事
カテゴリアーカイブ

2021年01月15日

野菜で抗酸化力アップ!

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどの
抗酸化物質は、主にカラフルな野菜に多く含有されています。


ビタミンA
活性酸素の発生を抑制し、取り除いてくれます。
皮膚や粘膜を健康に保ち、免疫機能も維持してくれます。
小松菜、ニンジンなど。


ビタミンC
活性酸素の働きを抑制してくれるだけでなく
白血球の働きを助け、免疫力を維持してくれます。
ブロッコリー、レモンなど。


ビタミンE
体内の脂質の酸化を抑制し、免疫細胞を活性化させます。
ナッツ類、植物油など。


ポリフェノール
活性酸素の発生や働きを抑制し、取り除きます。
レンコン、ゴボウなど。


最後に、抗酸化と免疫維持に併せて摂りたい栄養素ビタミンD。
ビタミンDは、丈夫な骨を保つために必要不可欠な栄養素ですが
実は、抗酸化をサポートや免疫の働きを高める作用があります。
感染症予防の効果も。
干し椎茸、キクラゲ、イワシ丸干し、サケなど。

お水の飲み方を変えるだけで一週間3kg痩せる!?




検索