最新記事
カテゴリアーカイブ

2020年12月22日

残念なアイメイク!?下瞼メイクのポイント

下瞼のメイクも囲み過ぎはNG!
ひと手間で仕上がりに大きな差が。

残念なアイメイク!?下瞼メイクのポイント

1、下瞼には肌に馴染むパール系シャドウ

下瞼に明るめのコーラルやベージュ系のアイシャドウを入れるだけで
瞳がキラキラし、さりげないデカ目効果を出すことができます。
もし、それだけだとぼんやりしてしまうという方は
目尻側に暗めの締め色を少しだけ入れてみて下さい。
そうすることで、すっぴん感がなくなり、印象的な目になります。


2、下まつ毛もしっかりおろす

下まつ毛は目立たないからと何もしない方
非常に多いのですが、勿体ない!ビューラーを下向きにすると
下まつ毛にもビューラーをかけることができます。
下まつ毛が下を向いていると、マスカラを重ねるだけで
まつ毛の存在感アップ!さらにゴージャスな仕上がりになります。

お水の飲み方を変えるだけで一週間3kg痩せる!?




検索