広告

posted by fanblog

2018年02月13日

ブラゾンドゥリスのバレンタインSは7着でした

バレンタインSはかなり期待していたんですが、
残念な結果になりました。

はっきり言って今回は吉原騎手の
ミスだと思います。
スタートは良かったですが、その後の
位置取りが中途半端。
4番手に付けたのに外に並びにいかずインにも入れず、
15番に被されて中に押し込められたまま道中を進み、
コーナーでは再度外から被されて出すところがなく直線へ。

切れ味のない馬なのだから、
この乗り方で勝てるわけがありません。

吉原騎手が中堅の騎手なら
展開が合わなかったで諦めてもいいのですが、
トップクラスの騎手だと評価していますので、
いくら初騎乗だったとはいえ馬の力を十分に
引き出す騎乗をしてもらいたかったです。


次走がどこになるのかはまだわかりませんが、
黒船賞に使えたらいいですね。
なんとか黒船賞かかきつばた記念で1勝を、
もし黒船賞に選出されないなら名古屋大賞典も
見据えてもいいように思います。


一方でアーネストホープは鮮やかな勝利でした。
インから早めに捲っての押し切り、
アーネストホープに合った騎乗だったと思います。

和田譲治騎手の手も合っていたし、
船橋も合っているように見えました。

3勝は大丈夫でしょう。
しかし、中央に戻して通用するかどうか…。
長距離のレースで地道に稼いでくれることを
期待してはいるのですが、このまま船橋で
走った方が利益が出るかもしれないし…。

いずれにせよ楽しみは大きいです。
posted by とば吉 at 22:27 | TrackBack(0) | 一口馬主

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7313936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新記事
話題いろいろ
検索
プロフィール
とば吉さんの画像
とば吉
はじめまして。 とば吉と申します。 現在は北海道で農業関係の仕事をしています。 趣味は旅行、競馬、株などの投資です。 よろしくお願いします。
プロフィール

スポンサーリンク

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。