広告

posted by fanblog

2018年01月30日

ブラゾンドゥリスの根岸Sは8着でした

冬場である今充実しているということで
とても期待していましたが、結果は8着でした。

北海道にいると雪は珍しくないのですが、
東京であれだけの雪が降ると生活だけでなく
馬場へも影響は大きいですね。

不良馬場で厳しいかなと思っていましたが、
凍結防止剤を撒けば時計がかかる馬場に
なることもある、なんて書きこみを見つけたりして、
どっちに転ぶのか当日までどきどきしてました。

結果的には高速馬場で、厳しいなと思いつつも
期待はしていたのですが…。


今回も内目の枠を引いてしまったけど、
うまく砂をかぶらない位置を取れたのは
よかったと思います。

ただ、コーナーで前を捕まえに行ったのが
結果的に早かったんですね。

しかし、上がり勝負になったらなったで
ブラゾンドゥリスには分が悪いので、
積極的に乗ってくれた丹内騎手を
責めるつもりもありません。

馬場が向かなかった、と諦めています。


やはり地方の時計がかかる馬場が
合っているように思います。

兵庫ゴールドトロフィーの時は
賞金順4番手で涙を飲みましたが、
ドリームバレンチノは引退しましたし、
まだまだ交流G3に出られるチャンスは
あるはずですから、頑張ってもらいたいです。
posted by とば吉 at 21:33 | TrackBack(0) | 一口馬主

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7257701
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最新記事
話題いろいろ
検索
プロフィール
とば吉さんの画像
とば吉
はじめまして。 とば吉と申します。 現在は北海道で農業関係の仕事をしています。 趣味は旅行、競馬、株などの投資です。 よろしくお願いします。
プロフィール

スポンサーリンク

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。