広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
あなたの1クリック、ありがとうございます
プロフィール

有明孝乃丞
4年前まで芝居一座の座長をやっていました ニックネームはそのときの芸名です
リンク集

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2010年10月18日
FXをするなら賢く
私はあまり興味はありませんが
FXを始めている方は多いようです

証券会社でも、口座開設費や口座維持費を無料にしたり、
取引料を一定の条件以上で無料にしているところがほとんどのようです

さらには、キャッシュバックキャンペーンを行っている証券会社もあるようです
FXを始めようと思っている方はキャッシュバックキャンペーンも証券会社選びの参考にしてみてはいかがでしょうか
キャッシュバックキャンペーンを行っている証券会社(一例)

みんなのFX


MJ


FXプライム
 

2010年10月14日
FXに続く金融商品 CFD
CFDって何?!

CFDとは日本語で言えば、差金決済取引のことです。
FXは為替取引に絞った金融商品ですが、
CFDでは世界の株価指数個別銘柄金や原油など、様々なものに投資をすることができます。
けれども
私が勧めるのは、株価指数、それもJPN225(日経平均株価)です
日経平均株価は、為替(通貨)や、もちろん金や石油などよりも、
ニューヨークの株価指数であるNASDAQの影響を受けやすい傾向にあり、
相場の予想がしやすいという利点があります(もちろん、必ず同じように動くわけではありません)

FXと同様にレバレッジ取引で元手の資金の何倍もの(10〜100倍)取引が可能であり、
売り注文から始めることができるので、下がるなと思った価格で「売り」注文、
下がったところで「買い」注文、その差額が利益となります
もちろんその逆の、下がったところで「買い」注文、上がったところで「売り」注文もできます

つまり、
上がり相場でも下がり相場でも利益を出すことができます

CFD取引には口座が必要ですので、口座をお持ちでない方はこちらをどうぞ

取引手数料が無料です

2010年10月05日
日経225っていいかも
いま、巷はFXが流行ってます

その波に押されて、影が薄くなっているのが、「日経225」です
影が薄いですが、20年の歴史がある取引なんです

FXは為替相場は先を読むのが面倒で、あまりやる気は起きないのですが
「日経225」は、日経平均株価だけを考えればいいので、
ちょっと面白いかもと思っています

こんな サイト を見つけたので書いてみました

2010年09月25日
格安生命保険
先日、テレビで格安生命保険会社が紹介されていました
Lifenet生命という生命保険会社で店舗を持たず、外交員も使わず、
ネットでのみ保険を売るというやり方で、格安の保険の販売ができるようです

ただ、自分でサイトに入力していく方式のため
どんな保険に入りたいのか、いくらまでの保障が必要なのかを
自分ではっきりとわかっている人にはお得なサイトだと思います

Lifenet生命 http://www.lifenet-seimei.co.jp/

そもそも保険の種類がいっぱいあってどれが自分に必要なものか、わからない
必要な保険はわかるが、どの程度の保障が必要か、わからないという人は
保険の専門家に相談するほうがいいと思います
わざわざ、保険の外交員に来てもらうのは気が進まないという人は
無料で相談を受けてくれるサイトもあります



これなら、気を使わなくていいですよね

2010年09月13日
株取引について
株安という言葉をここしばらく耳にします

株安と聞くたびにチャンス!と思います
確かに現在の日本の経済状態はよくありません
その大きな原因のひとつは円高です
円高は日本の主力産業である輸出業にとって好ましくないものです

しかし、逆に考えてみると、円が安くなれば輸出業の業績は伸びます
輸出業の業績が伸びれば日本の経済状態は良くなっていきます

そんなに簡単な話ではないと怒られそうですが、
円が安くなれば日本経済が良くなる可能性が大きいことは否定できません
日本経済が良くなれば株価も上昇します

今、この株安のときこそじっくりと株を物色するときなのです
絶対とは言えませんが、おそらくほとんどの株は輸入産業を除いて上昇すると思います

では、いつ円は安くなるのか?
それはわかりません
今年中か、来年か、はたまた5年後か、誰にもわかりません
あなたは「いつ上がるかわからないものにお金はかけられないよ」と思いましたね?
私もそんなに待ってはいられません

だから、私は1週間から1ヶ月のサイクルで株の売買を行っています
デイトレより株の保有期間は長いですが、
一日中パソコンで株価を見ているわけにもいきませんのでこのくらいのサイクルで行っています

株を調べてみると、この株安の時でさえ利益を上げることができます
単純に考えてみれば、株の売買が行われている限り、
売る人がいて買う人がいます
株を通して金銭のやり取りが行われている限り、
利益が生まれます、当然、損失も生まれます

利益を生む取引を増やし、損失を生む取引を減らせば、手元に入るお金が増えます
ただ、お金に余裕の無い人はよほどの経験者で無い限り、株に手を出すと大抵大損を出しますので、
余剰資金のある方は株取引は魅力のある資金運用法だと思います

株取引の詳しい話は株で成功するためにをご覧ください

株取引で役に立ちそうなものをあげておきます(有料のものと無料のものがあります)

無料
○ Yahoo!ファイナンス
  ポートフォリオをつかって株取引をシュミレートできます

○ 


  無料のメールマガジンです。 購読申し込みをすると株やFXに関するメールが送られてきます


有料
○ 
投資革命 ― 1日20分で1億円をめざす株式システムトレード
  返金保障つきの株取引商材です

○ 


  お金の貯め方、使い方、運用の仕方について書かれている本です





  

<< 2011年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
脳をコントロールして禁煙する方法
視点を変えた禁煙法


生命保険を無料で見積もりしてくれます


お金の貯め方、使い方

14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye"

カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。