2020年08月13日

今知っておかないと後悔する歯を失わないための知識

202006top.png


midasi1.png



check.png朝起きた時に口の中がネバネバする
check.png歯を磨いたときに出血する
check.png口臭がきつくなってきた気がする
check.png歯ぐきがむずむずしたり痛かったりする
check.png歯ぐきの色がピンクではなく赤くなっている
check.pngかたいものを噛むと痛い
check.png歯が長くなったような気がする
check.png歯がぐらぐらする


もしあなたが上記のうち1つでも当てはまるようでしたら

このまま放置しているとあなたの歯は将来失ってしまう可能性があります。

ほんの数分で構いませんので、このまま読み進めてみてください。

あなたの歯を守る方法をお教えします。

midasi2.png


「歯医者にはできるだけ行きたくない」

「歯医者に行きたいけど怖くて行けない」


このように思う人はたくさんいます。

あなただけではありません。


歯医者の歯を削る音は思い出すだけで身震いしますし

歯医者といえば「痛い」というイメージですよね。


最近ではかなり改善されましたが

昔の歯医者では麻酔無しで歯を削ったりするのは日常茶飯事でしたし

進行した虫歯では抜歯されることが非常に多かったことから

ある程度の年齢以上の人の方が歯医者嫌いの人が多いようです。


最近の歯科治療では事前にしっかりとカウンセリングし

患者に負担をかけない無痛治療が広まってきていますので

痛いにそれを無視して治療される、というようなことは

ほとんどなくなってきました。


とはいえ、痛みがでてきたようなある程度進行した虫歯を

きちんと治すためにはそれなりの回数を通わなければいけませんので

時間とお金がかかってしまいます。


そのため、虫歯の治療が終われば、通常、定期検診にくるように

言われますが


「もう痛いところはないんだし」


と、それっきり歯医者に

いかなくなってしまう人が非常に多いのです。

midasi3.png


治療を完了してから歯医者にいかなくなる人はまだマシな方で

中には


「忙しくて歯医者に行く時間がない」


と、歯が痛くても放置してしまったり


「痛くなくなったからもう行かなくていいや」


と、治療の途中で歯医者に行かなくなってしまう人もいます。

これ、本当に危険です。


その歯を失うのはもちろん、周囲の歯も一度に失う可能性や

虫歯の菌が全身に広がり命の危険すらあるのです。


「私は歯が痛くなったらきちんと歯医者にいって治療してるし

毎日歯磨きもしてるから大丈夫」



そう思ってはいませんか?


日本人のほとんどはあなたと同じように思っています。

ほとんどの日本人は毎日歯磨きし、もし何か歯に異常があれば

歯医者にいって治療してもらっています。


何の問題もないように思えますよね。


その日本人の80歳の時の残存歯数は何本かわかりますか?

たったの「7本」です。


年を取ったら歯が無くなるのは当たり前と思っていませんか?


それは大間違いで他の先進諸国では

スウェーデンが80歳時に平均20本

アメリカで平均17本歯が残っているのです。


日本人の歯の失う本数が異常に多いのです。

midasi4.png


国民のほぼ全ての人が保険に入っている日本がこれだけ歯を失い

他の先進諸国、特に国民皆保険制度の無いアメリカで

これだけ歯を残せる理由はなんなのでしょうか。


それは歯についての正しい知識をもっているかどうか

歯を守るための意識が高いかどうかなんです。


歯についての正しい知識、歯を守るという高い意識がなければ

どんなにあなたが毎日歯磨きを一生懸命していても

高い確率で将来多くの歯を失ってしまうことになるのです。


しかし、その未来は歯を失う前の今ならまだ変えることが可能です。

既に歯を失ってしまっていたとしても残った歯を守ることは可能です。


全てはあなたが歯についての正しい知識を得て

歯を守るための高い意識を持つかどうかにかかっているのです。

midasi5.png


check.png知っておかないと後悔する歯の知識
check.png今のままの生活では高確率で歯を失います
check.png年代別残存歯数
check.png歯を失う原因
check.png歯周病のメカニズム
check.png歯周病セルフチェック
check.png進行度別歯周病対処法
check.png歯を抜いた後の選択肢
check.png歯を失わないために


本書ではあなたが歯を守るための正しい知識を持ち

あなたが歯を守るための高い意識を持つことができるように作成されています。

何故、歯を失ってしまうのか、どうすれば歯を失わないで済むのか

あなたがどうすればいいのかについて本書では解説しています。

本書を手に入れ、歯についての正しい知識と歯を守るための高い意識を

持つようになることであなたの歯を守ることができるでしょう。

midasi6.png


本書を手に入れることで・・・

check.png80歳になっても20本以上の歯を保てるようになります
check.png年をとっても好きなものを食べることができます
check.png口臭が改善されます
check.png朝起きた時に口が爽やかになります
check.png綺麗な歯を保てポジティブになることができます
check.png食事中の歯の痛みなどの悩みがなくなります
check.png糖尿病などの全身疾患のリスクが下がります


あなたが本書を手に取ることにより

こんな素敵な未来が待っているでしょう。

ibrc2020061box500500.png
※画像はイメージです。
(PDF51ページ)

特別価格:10,000円(税込)

button1.gif




midasi7.png


日本人の歯医者嫌いは相当なもので

痛みがあっても我慢する人が多いですし

きちんと歯医者に行く人でも治して欲しいところが治ったら

それっきりという人が非常に多いです。


そのため、歯について正しい知識を持っている人が少なく

毎日歯磨きさえしていれば自分の歯は失わないと思っている人が多いのです。


しかし、それは大きな間違いです。

このままの生活を続けていれば平均的に40歳ごろから

歯を失い始め、一度失い始めたらどんどんと歯を失っていってしまいます。



その時になって初めて


「ああ、若いうちからきちんとケアをしておけばよかった・・・」


と、皆さん後悔されるんです。


これは虫歯になっても歯医者に行かない人や

あまり歯を磨かない人だけに訪れる未来ではありません。


毎日歯を磨いて、虫歯になればきちんと歯医者に行っている

あなたにも高い確率で訪れる未来
なんです。


しかし、あなたは今日本書と出会いました。

正しい知識を手に入れ、歯を守る高い意識を持ち

明るい未来を得るチャンスを手に入れたのです。


あなたがいくつになっても好きなものを食べられるかどうかは

今日あなたが行動するかどうかにかかっています。


あなたの未来を変えられるのはあなただけです。


本書は歯を守りたいあなたを全力で応援します。


button1.gif


※本商品は全ての方に効果があることを保証するものではありません。
効果には個人差があります。





【特定商取引法に基づく表記】


販売者名栗山湧大
住所兵庫県神戸市灘区国玉通一丁目3-16
ドム国玉101号
電話番号090-1324-9071
メールアドレスkymailish@gmail.com
販売URLhttp://fanblogs.jp/thelists/archive/13/0
お支払い方法クレジットカード (分割払い可)
銀行振込 (前払い)
BitCash
ちょコムeマネー
楽天edy
販売価格10,000円 (税込)
商品代金以外の
必要金額
・振込の場合、振込手数料
・複数回払いシステム利用料
商品引渡し時期【ダウンロード販売】
 代金決済完了後、インフォカート購入者管理画面よりダウンロードください。
商品引渡し方法購入者管理画面よりダウンロード
ソフトウェア
動作環境
PDFファイルが閲覧可能な機器
返品・不良品についてデータが壊れている等商品に欠陥がある場合を除き返品には応じません。
表現、及び商品に
関する注意書き
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10116133
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ