検索
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
写真ギャラリー

広告

posted by fanblog

2018年08月10日

必見 ステンレスシンクのキズやサビとお手入れ方法について

キッチンのシンクで一般的な素材はステンレスですが、
使っていくうちに着いていく傷や錆、お手入れ方法についてご説明したいと思います。
 

ステンレス鋼の硬さは一般的にステンレス → 鉄 → 真鍮 / 銅 → アルミの順で硬い材質として知られています。
ただ、いくら硬いと言っても、スチールたわしなどで擦るとキズがつきますので注意が必要です。


調理の際に用いる鍋や容器の底での擦り、特に陶器の底(糸尻)での擦り、引っ掛けによる傷は日常の実使用状態から避けられません。


根菜類(ダイコン,カブ,ニンジン,ゴボウなど)に付着している細かな砂などは硬度の高い無機物質で、
キッチン作業時に知らず知らずに擦ったり、引っ掻いたりしますと傷がつきます。
 ・・・こう言った擦りキズ、引っ掛けキズも実使用時には避けられない現象です。


また、使い始めは多少傷が目立ちますが、使い込むうちに摺り目が重なると目立ちは少なくなり ます。



tecnology_img2.jpgまた、『エンボス素材』と言って表面に凹凸がある素材も有りますが、
鍋などを擦ったときに凹凸の頂点だけが接点となる為、傷がつかないわけでは無いのですが
【目立ちにくい】というメリットが有ります。




ステンレスは表面に酸化皮膜(保護膜)をまとった錆びにくい金属です。
普通はキズがついてもすぐにその表面に保護膜が形成される為いつまでも錆びにくいのですが、
表面に酸性やアルカリ性の強いものが長時間接触しているとその部分だけ保護膜が形成されにくくなり錆びることがあります。
またヘアーピンや包丁などステンレス以外の異種金属と長時間接触していると、もらい錆が発生することがあります。



錆びに関するお手入れは次の方法があります。

・シンクに直接水を張って塩素系漂白剤を使用しない。漂白剤を使用したらすぐに洗い流す。
・塩素系ヌメリ取り剤は使用しない。
・金属タワシや缶詰などの金属類を長時間放置しない。



もらい錆びなどが発生してしまった場合の対処としては、
軽度の場合は市販のクリームクレンザーと激落ちくん(材質:メラミンフオーム)との併用することで除去できます。



ステンレスに付着した白い汚れやシミが付く事が有ります。
この白い汚れやシミは一般的には「水垢」や「金属石鹸」と呼ばれるものです。


[水垢」とは・・・水道水に含まれるケイ酸が、湿潤と乾燥を繰り返すうちに次第に堆積してでききたものです。
「金属石鹸」とは・・・水に含まれているマグネシウム、カルシウム鉄等のミネラル成分が石鹸分(脂肪酸)と反応して表面に固着したものです。


日々の汚れが知らず知らずのうちに積み重なってできる汚れで、目立つ状態になったときには、なかなか落ちない汚れになってしまっています。


汚れやシミがついてしまったら初期の対応としては、
スポンジにクリームクレンザーをつけて、円を描くように(ヘアーラインは目に沿って)軽く擦りそのあと水で洗剤をよく洗い流します。
濡れたままにしておくと、汚れ付着の原因になりますので、最後に乾いた布などで水分を拭き取っておくと効果的です。


「水垢」や「金属石鹸」を防ぐにはシンクの使用後は良く洗い乾いた布などで水分を十分に拭きとることです!
皆様のキッチンのきれいさが続きますように!





今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。










↓ポチっとお願いします!


↓こちらにもポチっとお願いします!









この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7980171
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
タグクラウド
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
プロフィール
the_crying_machine666さんの画像
the_crying_machine666
初めまして。 某キッチン屋さんで働く2児のパパです。 魅力的なキッチンが世に広められるお手伝いが出来ればと思いますのでよろしくお願いします!
プロフィール
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
住まいランキング
最新コメント
ファン
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。