にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テニスブログ テニスコーチ・技術へ
にほんブログ村
テニスランキング
初心者テニスプレーヤーランキング
リンク集
検索
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
錦織選手復調とサーブの変化 by ヤマネコ (06/07)
錦織選手復調とサーブの変化 by HALSAN (06/07)
扇のイメージ by ヤマネコ (03/12)
プロフィール
ヤマネコさんの画像
ヤマネコ
顔出し無しの匿名で
こっそりブログを書いています。
プロフィール
ファン

2017年03月07日

グリップ

グリップについて

サーブのグリップは
コンチネンタルグリップが基本です。
頭の上の高いところで、
腕を伸ばし手首の角度を中立に保って
コンタクトするなら自ずと
薄いグリップになります。

イースタングリップや
ウエスタングリップでも
サーブは打てますが、
打点が低くなり
なにより縦回転がかけずらくなります。
ボールに縦回転をかけるためには
薄いグリップが必要です。
縦回転を含んだサーブを覚え、
サーブの確立を上げてください。
イースタン.JPGイースタングリップ

コンチネンタル.JPGコンチネンタル
グリップ

BHイースタン.JPGバックハンド
イースタングリップ

また、
ハンマーグリップと
ピストルグリップの違いがあります。
ラケットのグリップが
手相の感情線を通るような握りを
ハンマーグリップ。
手相の生命線を通るような握りを
ピストルグリップと言います。

ピストルグリップは
人差し指と中指の間をあけますが、
間を開けすぎると
ラケットを立てづらくなります。
人差し指と中指の間を
指一本分開けるぐらいの
ピストルグリップがいいでしょう。
ピストルとハンマー線.JPG感情線を
通るような握りと
生命線を
通るような握り

ハンマーグリップ.JPGハンマーグリップ

ピストルグリップ.JPGピストルグリップ

コンタクトに向けて初めから
前腕とラケットが一直線になってしまうと、
前腕の回内、上腕の内旋をしても
ヘッドスピードが上がりません。
前腕とラケットの角度.JPG
角度を保たないと、
ラケットの面の向きが
変わるだけになります。
ラケットヘッドが旋回することで、
ヘッドスピードが上がります。

フォワードスイングの遠心力で
徐々に前腕とラケットの角度は広がり、
コンタクトの時は前腕とラケットの角度を
130度から150度ぐらいに保ち、
フォロースルーで
尺屈方向に曲がり伸びきります。
背屈と掌屈.jpg「背屈」(ハイクツ)
手首を甲側へ曲げる
「掌屈」(ショウクツ)
手首を手のひら側へ
曲げる

橈屈と尺屈.jpg「橈屈」(トウクツ)
手首を親指側へ曲げる
「尺屈」(シャックツ)
手首を小指側へ曲げる

グリップのNG

  • 厚いグリップ。イースタングリップや
    ウエスタングリップで握っている。
  • 厚いグリップで手首を曲げて
    ラケットを前に出して打っている。
  • コンタクトの時、
    前腕とラケットが一直線になっている。

グリップのポイント
  • 薄いグリップ。コンチネンタルか
    バックハンドイースタン気味で握る。
  • コンタクトの時、手首は折らず
    掌屈・背屈の動きは中立に保つ。
  • コンタクトの時、前腕とラケットの
    角度を130度から150度ぐらいに保つ。
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6024963

この記事へのトラックバック