広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年01月07日

ちょっとネタ切れ感があるので・・・




少し違うテイストでw


先日、どうしても欲しいライターあったので購入してしまいました。




このライターと




この2つ、買いましたw

ってことでレビュー


<コリブリライター>

着火方法がキックスタートと言う少し変わった着火方法です。



レバーを下げた状態から指を話す事で、

レバーがバネの力で戻り火花が出るという

ちょっと変わった着火方法です。



結構話のネタにもなるし、

何よりこういったギミック?は男心をくすぐりますねw



オイルライターなんですが、

ZIPPOに比べると火は頼りなく風などには弱いです。




あと、レバー部分など出っ張りがあるので

ポケットなどでは少し邪魔ですね。



そして思ってたよりも小さいです。

ジッポに比べると密封度が高いので

オイルの蒸発がかなり少なく、

注油回数がすごく少なく済みます。




<プリンス ドルフィン>



こっちはガスライターです。

形が可愛らしく、火元が少しだけ囲われてるので

風にも少しだけ強いかな?


右下の窓の色でガスの残量がわかるのはいいですね。

ガスが減る事で色が変化するのが面白いです。


大きさもコンパクトで結構携帯性も高いところもGOOD



結構この2つのライター、気分によって使い分けてます。

どちらも燃料が長持ちするので

かなりいいです。


ちょっと変わったライターが欲しい方はぜひ




posted by temakita at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具

2016年12月07日

スタンレー リコリス STANLEY Licorice


ブログ更新さぼってすいません。。。。



サボってる間も、もちろんタバコ吸ってまして、新しいのも試してますので
一気にレビューしたいと思います。



スタンレーリコリス.jpg
今回はスタンレーのリコリスを。


巻紙でおなじみのリコリスです。
日本では馴染みがないものですが、海外ではポピュラー。



開封すると何とも言えない良い香りが・・・
甘いフルーツ?のような良い香りです。


スタンレーはスモーキングの巻紙なんで入り数が60枚
ちょっとだけお得ですね。


<喫煙レビュー>

咥えた感じ、着香タバコあるあるの「違和感」ある香りじゃなくて
良いタバコの匂いがします。


火をつけてみると、着香ーって感じではなく
「良いタバコー」って感じの上品な味です。


甘みがあり、しかしタバコ感はしっかり残ってる。
バニラとかチョコ系はクドく感じる方にもオススメ出来るんじゃないかな?これ

 
多分、これ単体よりもブレンドのアクセント的に混ぜる方が
このシャグの使い方としては正しいのかも。

スローバーニング使いたいけど、リコリスの巻紙使いたい、って方は
これを少しブレンドすればいいのかも。


個人的にはスタンレーのベースの味があまり好みではないのですが
リコリスに関してはその味があまり嫌に感じませんでした。

着香のブレンドとしての需要ならリピありですね。
非着香のシャグに隠し味程度に入れるのもありかも。

吸いごたえ  ★★☆☆☆
甘み     ★★★★☆
コク     ★★★☆☆
タバコ感   ★★☆☆☆
おすすめ   ★★★☆☆







2016年07月30日

Ploom TECH グリセリン補充?


雨トークでiQOSが取り上げられたおかげで
iQOSが一時期入手困難になりましたね。

その連動からかPloomも品切れ続出で
よく「売り切れました」的なPOPを貼ってるのを見ます。

当サイトのアクセス解析でもPloomが上位に来ていますので
かなりの人気なんでしょうね。

外で吸ってる人はあまり見ませんが…



アクセス解析を見てると、結構多いのが「グリセリン Ploom」
グリセリンの補充方法を見に来てる方が多いみたいです。

詳しく書いちゃうとアレかもしれないので
流し気味に書きます。
あくまで分解方法ですけど。

とりあえず故障や怪我、もしくは人体に影響があるかもしれないので
真似しないでください!!!!




DSC_0043.JPG


手巻きタバコ用のバットの上に置きましたが汚いですね。ごめんなさい。
とりあえず必要なもの。
ん?グリセリンはお肌が荒れるので持ってたものが
偶然一緒に写っただけで特に意味はありませんのであしからず。
シリンジも深い意味ないです。


分解にはカートリッジと長めの木ネジがあれば出来ます。

吸い口側からカートリッジを覗くと
DSC_0044.JPG

こんな感じで白いプラスティックが見えると思います。

この真ん中の穴に木ネジを突っ込んで引っ張ると
DSC_0045.JPG
取れます。

そうすると中にグリセリン等が染み込んでる綿が見えます。
DSC_0046.JPG

グリセリン以外にも禁煙パイポ用のリキッドなどがいいらしいですね。
コスト的にはグリセリン
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

グリセリンP 100ml >>グリセリン,医薬部外品
価格:441円(税込、送料別) (2016/7/30時点)



味的にはリキッド
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マルマン 禁煙パイポ 電子パイポ フレーバーリキッド 10ml
価格:919円(税込、送料別) (2016/7/30時点)




みたいです。


2016年06月28日

天神にアメスピの喫煙所出来てました。



天神のいつものところにアメスピが喫煙所のブース出してました。

イベント記事は>ココ


なんか喫煙所と言うよりはオシャレなカフェみたいな作りです。

さすがに恥ずかしくて写真は撮れませんでしたが、
観葉植物がタバコだったり、乾燥したタバコ葉を見せてくれたりと
お姉さんの解説も楽しいです。

んで、結構立派なブースなんですが、これ、すべてリサイクルした木材などを
使用している徹底振り。
ナチュラルとかオーガニックとかを大切にしているアメスピらしいですね。

んで、テーブルにつくと7種類のアメスピから好きなタール値を選ばせて試飲させてくれます。
そして、試飲後にはその残りのタバコをプレゼント!
ふとっぱらですね。

んー、紙巻でもアメスピは美味しいですね。
いつもメンソールなので、非メンソで強めのターコイズをチョイスしましたが
タバコの甘みや芳醇な香りがしっかり楽しめます。

帰りにメールで簡単なアンケート答えるとライターか携帯灰皿 いただけます。
メールアドレス必要ですが、3つだけの簡単なアンケートなんですぐに終わります。

んでサイコロでアメスピ柄の目が出ると500円のクオカードとの事。
私は残念ながら外れましたが、タバコ吸ってる最中にも2名ほど貰ってました。
結構確立高い???

アメスピは結構高い部類の紙巻タバコなんで、サンプルで1箱貰えるとうれしいですね。


2016年05月03日

STAD OOTMARSUM スタッド オートマルスム


たまには着香以外をと、前々から気になっていたスタッドを買ってきました。

stad.jpg

ブルーが手巻き用のカットらしいですが、ホワイトしかなかったので…

開けてみると刻みが太い!

なんか紙巻タバコばらした時くらいの太さで長めなタバコ葉です。
これ、手巻き用ではなく、パイプ用だろってくらいのサイズです。
(パイプ用のシャグ買った事ありませんが…)

匂いはタバコのいい匂いがします。
嫌味がなく、よいタバコの匂いですね。

葉は乾燥気味。ってか乾燥してます。
これがデフォルトなの?
とりあえず加湿しますが、まずはこのまま行ってみます。

<喫煙レビュー>

1口目から「これは美味い」って言ってしまうくらい美味いです。
今まで吸ったシャグの中ではフランドリアブラックが近いですが
フランドリアほどクセがなく、万人受けするんではないでしょうか?

結構緩く巻いたので辛みが出てしまってますが
きつめで太巻きの方が美味しい気がします。
レギュラーのフィルター持ってないので試せませんが…


他サイトのレビューを見ると「ニコチンキツイ」って書かれてますけど
美味しさのせいかそこまでキツく感じません。


吸いごたえ  ★★★★☆
甘み     ★★★★☆
コク     ★★★★★
タバコ感   ★★★★★
おすすめ   ★★★★☆


私の吸い方がヘタな為、意識してないと辛みが強くなります。
湿度調整も難しそうですし、タバコ上級の方だともっと美味しく吸えるんでしょうね。

美味しいタバコなのですが、常喫にするタバコと言うよりは
家とかカフェで巻きたてをゆっくりと吸いたいタバコです。





2016年04月23日

COLTS GREENTEA コルツ グリーンティ


コルツ好きとしてはキワモノ感満載のライチも美味しかったので
キワモノ感がもっと高いグリーンティも試さないといけないでしょうw

greentea.jpg

緑茶のグリーンティだと思ってたら香水の匂いでグリーンティってあるみたいです。

開封すると、柑橘系の匂いがします。ライムっぽい。

緑茶だと思ってたのでスルーしてましたが爽やか系の匂いです。

どっかで知ってる匂いだと思ったら午後の紅茶のレモンティそっくりです。

他のシャグでは見た事ないフレーバーだったので期待が高まりますね。


シャグはなんかコルツメンソールより茎が多いような…
何となく大きな茎が目立つ気がします。


<喫煙レビュー>

火をつける前からレモンティの匂いがするほど着香は強いですが

火をつけるとそれほどキツイ香りではなくなります。

甘めで爽やかな香りが口の中に広がりますが

タバコの味を邪魔しない程度なのでそれほど飽きもこないかなぁ。

何か夏に吸いたいタバコですね。

海とかプールで吸いたいですね。

喫味的には軽めです。

ただ吸い終りは結構重くなってる気がするので

わざと乾燥気味にしても美味しいのかも。

吸いごたえ  ★★★☆☆
甘み     ★★★☆☆
コク     ★★★☆☆
タバコ感   ★★☆☆☆
爽やか度   ★★★★★
おすすめ   ★★★★☆


個人的にはリピありですが、これを常喫にするのはさすがに飽きるかなぁ。
ほんとに午後ティーのレモンなんですよね。


2016年03月30日

CHOICE DOUBLEMENTHOL チョイスダブルメンソール


チョイスから新商品 ダブルメンソールが出てましたので購入しました。

A988_I1.jpg
710円 30g @23.6円
チョイスは着香が秀逸な為、メンソールも期待してしまいます。

パッケージからいかにもメンソールな清涼感ある色してます。
最強メンソールとの謳い文句なので競合はコルツなのでしょうか?
以前からクールミントがありますが、あれはミントに重点を置いていて
ミント系があまり好みではない自分には合わない味でした。


湿度的には通常のチョイスシリーズと同じくそのまま吸うには十分。
刻みも同じだと思います。





<喫煙レビュー>
パッケージ開けた時からすごい清涼感ある香りがします。
巻いてみて吸ってみると…
喉にくる清涼感、自分の味覚的にはコルツと同じくらいの清涼感です。
ガツンとくるシャープな感じはコルツ以上かもしれません。
確かにシャグの中では最上位にあると思います。
コルツに比べ、ベースのタバコの味の差か
結構クリアに感じます。
チョコ系の着香もされてるかと期待しましたが
あくまでメンソールのみの着香ですね。

個人的に気になったのはチョイスのベースのタバコ葉って
クセはないタバコの味なのですが結構主張するんですよね。
特に他のチョイスとブレンドするとかなりチョイスの味がします。

ベースの味の差で個人的にはコルツの方が好きかなぁ。
グラム単価でもコルツがコスパいいので
コルツが売り切れてる時くらいしか買わないかも。。。

あくまでコルツが秀逸すぎるのと好みの問題なので
このチョイスのダブルメンソールも美味しいです。

吸いごたえ  ★★★☆☆
甘み     ★★☆☆☆
コク     ★★☆☆☆
タバコ感   ★★☆☆☆
メンソール感 ★★★★★
おすすめ   ★★★★☆





2016年03月22日

Ploom TECH VS IQOS


って事でなんか今後の勢力争いに発展しそうな
Ploom TECH と IQOS ですが
どちらも使ってみての比較レビューをしたいと思います。

ちなみにIQOSのバランスドレビュラーはまだ試していません…
面倒なので以下Ploomで表記します。
無印のPloom、シャグ入れられるらしくて正直ほしい。。。


<味>
IQOSは何と言うか芋を焼いたような匂い?味がします。
その味にメンソールの場合はメンソール感をプラスしてる感じです。
最初は「不味い」って思ってましたが慣れると気になりません。
むしろクセになるかも。


Ploomはほぼ無臭。特有の味と言うよりカプセルの味がそのまま出ます。
パープルは美味いですね。個人的にはレギュラーの味は苦手です。

純粋に味としてはクリアなPloomの勝ちですかね。


<ニコチン>
IQOSは紙巻タバコに比べれば軽いですが、満足感は感じられます。
元々軽いタバコ吸ってた方だと普通に満足出来るかと。

Ploomは正直あまり感じません。
ホントにニコチン摂取できてるのかなぁって感じです。
後で書きますが、吸い終りがハッキリとないので
いつまででも吸ってしまいます。

ニコチン摂取の道具としてはIQOSの圧勝ですね。


<匂い>
部屋の残り香としての匂いを比較します。

IQOSは芋を焼いたような独特の匂いが副流煙?としてあります。
すぐに消えるとはいえ、しばらくは残るので他の人も気付きやすいです。

Ploomはハッキリ言ってほぼ無いです。
非喫煙者の前で吸ってみましたが、わからないとおっしゃってました。

これはPloomの圧勝。


<携帯性>
IQOSの場合、本体+ヒートスティックと少し場所をとります。
Ploomの場合、ケースにカプセルもまとめられるのでコンパクトです。

しかし、IQOSは携帯などの充電と同じマイクロUSBなので
充電切れの際、充電しやすいですが、PLoomは専用のチャージャーが必要。
充電切れになる事も少ないですが、いざと言うときは厄介ですね。

ケースひとつで持ち運べるので個人的にはPloomの勝ち。

<コスト>
IQOSが約1万円、Ploomが4千円とほぼ倍の差があります。
どちらもキャンペーン等で半額購入できますが、この差はデカイかと。

Ploomカプセルも公式上には1カプセルで紙巻4〜5本分と
1箱で20〜25本分なので少しだけ安いのかも。
タバコと違って燃え尽きるわけではないので同じカプセルを吸い続ける事も出来ますw
味は無くなっていきますが…

IQOSも十字吸いと言ってヒートスティックを2回使う事も出来ますが、
いかんせん満足度がほぼないです。

コストの面では初期投資の差でPloomですかね。


Ploomをかなり推してる内容になりましたが、ハッキリ言って
使うシチュエーションで分けるのが正解だと思います。
Ploomだけだと満足感がかなり少ないと思います。

Ploomだけで満足出来る方なら迷わずPloom。
タバコを楽しむという意味では間違いなくIQOSをオススメします。




PLOOM TEC レビュー


って事でPloomTECHのカプセル、一通り試してみたので
メンソールも含め、もう一度レビューまとめてみます。

DSC_0540.jpg




まずは緑のメンソール
メビウス クーラーグリーン


前回の記事にも書きましたが、グリセリンっぽい甘みと
メンソールの清涼感が味として残ります。
禁煙パイポっていう表現が一番かもしれません。



写真真ん中の紫
メビウス クーラーパープル


これは、メビウスのオプションですね。
ブルーベリー系の甘みのある味があります。
これは美味しいw
匂いもブルーベリーガム食べてる感じです。
タバコではなくガム食べてるとしか周りの人は感じないかと。



最後に一番右 黄色
メビウス レギュラー


これは…なんだろ。独特な味がします。
しかし、これが一番ニコチン感があります。
調子に乗って吸いまくってると気分が悪くなるのは
ニコチンの過剰摂取なんでしょうw

Ploom TECH すべてのカプセルに共通するのは
匂いがほとんどないって事です。
はっきり言ってタバコを吸ってない人が横にいても
嫌な顔されないと思います。

天神駅に最近Ploom TECHのみ喫煙可能な
RETHINK CAFE with Ploom TECHが出来ましたね。
これなら喫煙者と非喫煙者が同じ空間にいてもお互いを害さないと思います。




2016年03月06日

Ploom TECH プルームテック


って事で手元にプルームテック、届きました。

DSC_0540.jpg
緑のボックスの上に乗ってる棒が本体です。
IQOSに比べると小さいですね。

本体、ケース、USB充電器がついて4000円と定価でもIQOSより安いです。
今ならキャンペーンで半額みたいですので更にお得ですね。

とりあえず3種類味を買ってみました。

HPの説明によるとカートリッジ内のリキッドを霧化してタバコカプセルを通す事で
たばこベイパー(たばこ成分を含む霧状のもの)を作ってるらしいです。

IQOSは タバコ葉を加熱させてからグリセリン等でベイパー作ってるっぽいので
先にどちらを加熱させるかの違いっぽいですね。

いわゆるタバコ1箱の中にカートリッジと言われる部分1本と
タバコカプセル5個入ってます。

なんだ、5本分しか入ってないの?高いね」と思われた方、安心してください。
タバコカプセル1つで50パフ吸えるみたいです。
パフってのは吸える回数、ようするに50回吸えるみたいです。
IQOSが1本14回なので1タバコカプセルでIQOS3,6本分くらい。
なので計算上少し割高くらいになりますね。

このカートリッジは5カプセル使えるんですが、これ使い捨て?ってくらい
しっかりした作りしてます。
鉄製で本体と同じ塗装、加工がしてあります。
1箱460円はほぼカートリッジの値段なんじゃないかと思うくらいです。


まずはメビウス クーラー グリーン フォー から試したいと思います。


<喫煙レビュー>
タバコ独特のあの「苦味」ってのが全くないです。
しいて言うなら「禁煙パイポ
これホントにニコチン入ってるのかなぁ〜と思うくらい軽いです。

グリセリンのせいか、ほのかに甘い味と
メンソールの清涼感が味としてはあります。

口から出る煙にも匂いが全くと言っていいほどないので
部屋の中で吸っても気付かれないかもしれません。

グリセリンのせいかIQOS同様 喉にはグッときます。
慣れないと咳が出ますね。これ、もしかして肺喫煙するものじゃないの?



なんか正直 物足りない感 はすごくあります。
これに慣れると禁煙出来るんじゃね?ってくらい。
一応落ち着くんでニコチン入ってるとは思いますけど…

しかし、IQOSとは似て異なるものですね。
IQOSにはないメリット・デメリットがやっぱ気になりますね。
その内、まとめたいと思います


ファン
検索
カテゴリーアーカイブ
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
最新コメント
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。