ファン
プロフィール
さんの画像

青木多香子 (社)手紙文化振興協会認定 手紙の書き方マスターコンサルタント、贈る手紙の会 代表、Words and Hearts(株) 代表取締役、ESSE-online連載中、NHK Eテレ「オトナヘノベル」出演、東京FMゲスト出演ほか ☆愛に満ちたことばと笑顔が世界中にあふれることを願い、「人を癒し、励まし、幸せにする」手紙を広める活動をしています。
プロフィール
<< 2015年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
最新記事
nhk.jpg
NHK Eテレ オトナヘノベル「すごいぞ!手紙のチカラ」に出演しました。2016年6月16日放送。
03esse128x128.jpg
暮らしに役立つ情報満載「ESSEオンライン」で、手紙に関するコラム連載(不定期)を担当することになりました!お楽しみに♪

おとなの手紙時間

(社)手紙文化振興協会代表理事の著書。私を含め、協会認定講師のカラー実例も多数紹介されています。

「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400

(社)手紙文化振興協会代表理事の新刊。「愛に満ちた言葉」でも紹介している”1行で気がきく人になる365文例メルマガ”がベースになって、さらにバージョンアップ。

In Red(インレッド) 2015年 08 月号 [雑誌]

「気持ちが伝わる手紙の書き方/お悩み解消!心をつかむ言葉術」を共同監修しました。
カテゴリアーカイブ
リンク集

2015年12月29日

年の湊をどうすごす?

fujisan.JPG

年の暮れ、いかかおすごしでしょうか。

「年の暮れ」・・・
一年の終わりをあらわす言葉ですが、
「年の湊(みなと)」ともいうそうです。

年の行き着くところという意味から、
「年の湊」

1年の旅を終え、
湊にたどり着いた安堵感。

そして、次の旅へのワクワク感。

「年末」という同じ意味でも、
言葉ひとつで伝わる”感じ”が変わり、
面白いですね。

他にも、
・年の関
・年の奥
・年の瀬
・年の岸
・年の坂
・年の峠
・年の梢

など、たくさんあります。

さて、1年の旅を振り返りながら、
次の旅の準備でもいたしましょうかわーい(嬉しい顔)

参考:(『手紙にそえる季節の言葉365日』より)

バレンタインのチョコに添えて〜印象に残る「手紙の書き方講座」受付中!◆

☆ミッション:
愛に満ちたことばと笑顔が世界中にあふれることを願い、
人を癒し、励まし、幸せにする☆
posted by tegamigift at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば

2015年12月22日

今年最後の「手紙の書き方講座」開催報告

12月20日(日)、東京・青山にて、今年最後の
「手紙の書き方講座〜自分らしく気持ちを伝えよう」
を開催いたしました。
IMG_57060.JPG

受講前は、手紙を書くことを

「難しい」
「苦手意識が強い」

と感じていらっしゃった方も、
簡単5ステップで、気持ちを伝える方法を知り、
受講後には、難しさの壁が取り除かれたようです。

受講生の声:
「手紙の書き方について難しいという先入観がありましたが、基本のことから教わりましたので、”難しい”はなくなりました。手紙は書くだけでなく、相手を思い、自分の思いを乗せて届けていきたいです。」(沙織さん・30代)

「手紙を書くことに苦手意識が強かったのですが、とても分かりやすく教えて頂けました。苦手だなぁと思うことが、実はちょっとした工夫や見方を変えるだけで楽しみに変えていけるんだなぁと思ったら、日常の中でステキな言葉を意識して見つけてみたり、自分の言葉をみがいてみたりして、自分だけの言葉辞典を作っていけたらいいな・・・と思いました。」(まこさん・30代)

「思い付くがままに書いていた手紙を、順を追って書くようになった。紙は自分の好みで選んでいたため、相手の好みを考慮するという点に得心した。」(A.T.さん・30代)


ワークの様子:
IMG_57140.JPG
丁寧に綴られていますね。

IMG_57180.JPG
みなさん、万年筆のインクの色を工夫したり、
マスキングテープやシールを使ってみたりと、
思い思いに、手紙時間を楽しんでいらっしゃいました。

IMG_57210.JPG

IMG_570701.JPG
タイトル横のイラストもクリスマスバージョンにクリスマス

IMG_57270.JPG

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

2015年は、今回がラスト。

今年1年、手紙講座でご縁のありました皆様に、
あらためて感謝申し上げます。

2016年、本講座も、どんどん進化させていきます手(グー)
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【今後の開催予定】はこちらです。
ご参加お待ちしています

【贈る手紙の会HP】http://okurutegami.org/

☆ミッション:
愛に満ちたことばと笑顔が世界中にあふれることを願い、
人を癒し、励まし、幸せにする☆

2015年12月01日

季節感を手紙に包んで〜『手紙にそえる季節の言葉365日』

今年も最後の月、
師走日和のスタートとなりましたね。

さて、先日KITTEで、
『手紙にそえる季節の言葉365日』という本を見つけました。
20151201.jpg
手紙に、季節のことばをそえるのは、
「季節感を共有したいという気持ちのあらわれ」
「季節をそえて(手紙を)送ることは、
やさしさを呼ぶささやかな贈り物」

(「はじめに」より)

1日1つ、季節の言葉に出合える1冊ですぴかぴか(新しい)

ちなみに、冒頭の「師走日和」は、
「師走の穏やかな晴天」のこと。
早速使ってみましたわーい(嬉しい顔)

この1冊、ページを繰るだけでも、
素敵な言葉にたくさん出合えて、
心が豊かになります。

楽しく、言葉のストックを増やしていきましょう。

手紙にそえる季節の言葉 365日


大切な人に気持ちを届ける〜印象に残る「手紙の書き方講座」受付中!◆

☆ミッション:
愛に満ちたことばと笑顔が世界中にあふれることを願い、
人を癒し、励まし、幸せにする☆
posted by tegamigift at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば