ファン
プロフィール
さんの画像

青木多香子 国家資格キャリアコンサルタント、Words and Hearts(株) 代表取締役、手紙の文章作成代行・代筆サービス「テガミコ」コーディネーター、贈る手紙の会 代表、 Eテレ「オトナヘノベル」・NHKラジオ第一「ごごラジ!」・TOKYO FM「Sunday's Post」「ももいろクローバーZのSUZUKI ハッピー・クローバー」などテレビ・ラジオ出演、朝日新聞・日本経済新聞・日経BP社「カンパネラ」・「ゼクシィアプリ」などメディア掲載多数。☆愛に満ちたことばと笑顔が世界中にあふれることを願い、「人を癒し、励まし、幸せにする」手紙を広める活動をしています。
プロフィール

あなたの人となりが伝わるていねいなメール文例

【Amazonランキング第1位/ビジネスコミュニケーション、実践経営・リーダーシップ無料top100で2冠!】青木多香子初のKindle本
nhk.jpg
NHK Eテレ オトナヘノベル「すごいぞ!手紙のチカラ」に出演しました。2016年6月16日放送。
03esse128x128.jpg
暮らしに役立つ情報満載「ESSEオンライン」で、手紙に関するコラムを担当しました。

おとなの手紙時間

(社)手紙文化振興協会代表理事の著書。私を含め、協会認定講師のカラー実例も多数紹介されています。

「一行フレーズ」で気持ちが通じる 大人の言葉遣い400

(社)手紙文化振興協会代表理事の新刊。「愛に満ちた言葉」でも紹介している”1行で気がきく人になる365文例メルマガ”がベースになって、さらにバージョンアップ。

In Red(インレッド) 2015年 08 月号 [雑誌]

「気持ちが伝わる手紙の書き方/お悩み解消!心をつかむ言葉術」を共同監修しました。
カテゴリアーカイブ
リンク集

2020年09月19日

9/20~25『あなたの人となりが伝わるていねいなメール文例』無料公開キャンペーン

あなたの人となりが伝わるていねいなメール文例


こんにちは。
ひんやりとした空気に包まれる心地よい季節になりましたね。
お変わりありませんか。

さて、このたび初の電子書籍
『あなたの人となりが伝わるていねいなメール文例』
をセルフ出版してみました!

世田谷区や品川区で登壇しましたセミナー
「印象アップ!ビジネスメール術」
「あなたの人となりが伝わる!文章のつくりかた」
がヒントとなり生まれた一冊。

ニューノーマル時代、
一緒に仕事を進める相手との心地よい関係構築と、
心豊かなビジネスライフを応援したいという思いから
期間限定で無料公開することといたしました。

仕事におけるコミュニケーション手段の
99%が「メール」である今、
求められる「ていねいで心遣いのある文章」。

そんなメール文を書く心がまえと、
定番のフレーズをちょっと変えるだけで、
ていねいで心遣いのあるメールに変わる
55の文例をご紹介しています。

30分くらいで読めてしまう一冊。
お仕事前や休憩時間にちょっと目を通して、
すぐに使える内容です。

社内メンバーや社外の担当者と、
心軽やかに仕事がしたい。
そういう相手とまた次も一緒に仕事をしたい。
そんな人脈の輪をつなげていきたい方におすすめします。

【無料公開期間】
2020年9月20日(日) 16:00〜9月25日(金)15:59

【無料公開先】
Amazon Kindle


※はじめての方は読書アプリをこちらからダウンロードすると読み始められます。
アプリがあればスマホ、パソコン、タブレットいずれも可

【電子書籍情報】
『あなたの人となりが伝わるていねいなメール文例』
著者名:青木多香子
本体価格:250円(税込)
推定ページ:34頁

【目次】
はじめに
第1章 ニューノーマル時代に求められるメールの極意
第2章 定番のフレーズをちょっとアレンジ!すぐに使える文例55
第3章 わかりやすい文章には“リズム”がある
あとがき
ていねいなメール文例55一覧
著者紹介

人との社会的な距離が広がる時代に、
心の距離を近づけるコミュニケーション手段の一つとして
本書の「ていねいなメール文」がお役に立ちましたら幸いです。

この機会にぜひご一読くださいませ。

☆愛に満ちたことばと笑顔あふれる世界に☆
ーーー
◎「テガミコ」手紙実例公開中 Instagram@tegami.co
◎青木多香子のインスタグラム Instagram@a.takakon
よかったらご覧ください。フォローも歓迎です♪
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10206747
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック