記事一覧

新しいファンブログのコメント欄で絵文字を使えるプラグイン

機能が一新してコメント欄の絵文字がなくなったファンブログですが、絵文字を使えるようにプラグインを作りました。

新しくなったファンブログは先日の記事に書いたようにSeesaa Blogのシステムを使っています。

機能的にはSeesaa Blogと、ほぼ同じなので「記事編集」画面に絵文字ボタンがあります。この絵文字をコメント欄でも使えるようにすれば、著作権を気にする必要もないでしょう。

emoji1.jpg

プラグインのソースコードは次の1行です。複数行に見えるかもしれませんが画面の横幅が足りなくて複数行になって表示されているだけです。この1行を、別記事「プラグインの設置方法」を参照してサイドバーに貼り付ければ作業は完了です。

<script type="text/javascript" src="http://fanblogs.jp/techs/file/plugin_emoji.js" charset="utf-8"></script>

デモはこのページのコメント欄をご覧ください。


このプラグイン単独では、スマホには絵文字の表示がされません。PCで入力された絵文字をスマホでも表示する方法は、別の記事に書いています。

スマホのコメント欄で絵文字を表示するプラグイン

このプラグインを実際に設置すると、コメント欄の絵文字が表示されるのに少し時間がかかるテンプレートもあると思います。いろいろなテンプレートで共有できるようにしたためやむを得ずタイムラグをおきました。

ただし、それでもすべてのテンプレートをテストしていないので必ず動くとは保証できません。ご了承ください。

プラグインの設置方法

このブログで公開している、ブログに機能を追加するプラグインの設置方法です。プラグインはサイドバーに貼り付けます。それ以外のものは一切変更する必要はありません。

ただ、サイドバーにアイテムを設置すると、そのタイトルが表示されてしまうのではないか、と心配になるかもしれません。このページの手順どおり行えばサイドバーには一切何も表示させずに、機能だけを追加できます。

スマホ版プラグインの設置方法」は別のページです。

2d0232e2ed9dbfbbc3eb129d2f921281_s.jpg

そもそも、サイドバーに何かを設置したり、削除したりする方法がわからない。という人もいると思います。これから順番に説明します。

まず、ファンブログにログインして最初に表示されるページで、プラグインを追加したいブログの「デザイン」をクリック。

ファンブログは、ひとり5つまでブログを作れるので、複数のブログがある場合は、名前を間違えないように。

plugin1.jpg

クリックすると「デザイン」のページに移動します。

ページの上部に「PC」「スマートフォン」「ケータイ」とあるので、「PC」がオレンジ色になっていることを確認してから「 コンテンツ(サイドバーの編集)」をクリック。

plugin2.jpg

するとサイドバーの編集ページになります。左側にある「追加コンテンツ」から「使用するコンテンツ」へ設置したいものを移動させればサイドバーに表示させることが出来ます。

ただし、置いただけではダメで、保存するまで表示されません。

plugin3.jpg

「追加コンテンツ」から「自由形式」を選び、左クリックしたまま「使用するコンテンツ」の好きな場所へ移動します。

「自由形式」は、今回どこかに貼り付けて使っても、別の「自由形式」をさらに追加して何個でも違う内容のものを作れます。プラグインを追加するたびに別の「自由形式」にわかりやすい名前をつけて作成すれば管理しやすいと思います。

plugin4.jpg

貼り付けた場所に貼り付けたアイテムが表示されますが、今回は非表示で使うので貼り付け場所はどこでも構いません。

貼り付け終わったら、貼り付けたアイテムのタイトル「自由形式」をクリック。

画面に浮き上がった状態で「自由形式」の設定画面が表示されます。

タイトル」には好きな名前をつけてください。自由形式のタイトルは表示されないので、どんな名前でも構いません。

タイトルの下の広い欄に、プラグインのソースコードを、そのまま貼り付けます。貼り付け終わったら「保存する」を押します。

plugin5.jpg

保存が終わると「設定が完了しました」と表示されます。

順に説明しますが、保存はこの後にもう1回必要です。

1回目の「保存する」を押し「設定が完了しました」と表示されたら、右上の「閉じる」を押します。(あるいは、下にある【 このウィンドウを閉じる 】を押してもいいです。)このとき「保存する」を押し忘れていると、この画面に書き込んだ「タイトル」と「ソースコード」は消えてしまいます。

close.jpg

「閉じる」を押すと、浮き上がっていた画面が消え、下の「デザイン」のページに戻ります。

戻ったページの中にある「設定を反映する」ボタンを押します。これが2回目の保存。

設定を変更しました。」と表示されたら、プラグインの設置は終了です。

plugin8.jpg


プラグインの使用をやめる場合は、設置したアイテムの右上にあるx印を押せば、削除されます。削除後、「設定を反映する」ボタンを押すと削除した結果が反映されます。