広告

posted by fanblog

幼い頃、ホラー映画だと勘違いしてました。(笑)



おはようございます、こんにちは、こんばんは。たろうです。

最近はカエルがゲコゲコ、うるさいです(笑)
近くに田んぼがあるとこれだから全く…
もう少し静かにゲコゲコしてほしい(笑)

今回で31回目の作品紹介です。
大好きなジブリ系の紹介です!



amazon

もののけ姫 [DVD]

新品価格
¥3,678から
(2013/5/28 15:21時点)



おすすめ度:☆☆☆☆☆(星5つ)
「もののけ姫」(133分)
監督:宮崎駿
脚本:宮崎駿
製作:氏家齊一郎、成田豊
製作総指揮:徳間康快

↓↓↓予告はこちら↓↓↓
【Youtube】もののけ姫予告

以下、(たぶん)テレビでの映画紹介程度のネタバレ含みます。
あらすじ
 エミシの隠れ里に住む少年アシタカは、村を襲った「タタリ神」に死の呪いをかけられる。
ただ死を待つより、己の運命を見定めるため、はるか西方の地を目指して旅立つ。

 そこでアシタカが見たものは、山林を開拓して鉄を作るタタラの民とその長エボシ御前、森を守る山犬一族、そして山犬として生きる人間の少女サンであった。アシタカはその狭間で、自分が呪われた理由を知る。

 やがて、森を守ろうとするもののけたちと、もののけの長「シシ神」を殺そうとする人間の壮絶な戦いが始まる。
(Wikipediaより引用)


感想


人と自然を描いた名作ですね!

人を守ろうとする者。
自然を守ろうとする者。
両方を守ろうとする者。
自分の利益を守ろうとする者。

様々な視点で描かれていて、
どうあるべきか考えさせられます。






ジブリ作品はやっぱり素敵ですね!

予告でもあった、
シシ神様が登場して、
歩く時に草花がバァッと咲いて、
そして散っていく所なんて鳥肌立ちました!

商人とか、通行人とか、
登場人物たちすべてに個性が見られるのがいいなぁ。

しかし、この「もののけ姫」。
ジブリ作品にしてはグロいことで有名です。

確かにちょっと怖い表現があるかもしれない。
(タイトル参照(笑))

でもでも、
色々な「命」が表現されたすばらしい作品だと思うので、
ぜひ観てほしいなー^^

日本で観てない人のほうが少ないかもしれないけど(笑)
テレビでも何回も放送されてるし^^




関連商品
楽天

もののけ姫 [ 松田洋治 ]

価格:3,948円
(2013/5/28 15:29時点)
感想(61件)



DVDはネット宅配レンタルが便利でお得!
入会金無料。入会から30日間無料レンタル。
延滞金無料。30日間の内に退会・休会可能。




お買い物はネットで済ますと便利で安い!




この記事へのコメント

   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。