広告

posted by fanblog

田村正和 過ぎし日のセレナーデ

過ぎし日のセレナーデ

そろそろビデオテープの整理処分をしなきゃと思い、いまだに捨てられずにいるテープは「過ぎし日のセレナーデ」だ。
このドラマはなんて素敵なのだろう。思い起こせば20年程前、夢中になって観たドラマだ。
ニューヨーク恋物語の田島(田村正和)もよかったが、セレナーデの榊(田村正和)はもっとよかった。
劇中のキャデラックセビルが欲しかったが、お金がないので古い年式のクラウンでマネしたこともある笑顔

               田村正和の演技に圧巻

このドラマのロケ地(特に廃屋のホテル)を体感したい衝動にかられ、放送終了後の4年後(1994年)に神戸を訪れた。
当時はこの廃屋ホテルがどこにあるのか全くわからず、なんとなく六甲ケーブルに乗ったり、回る十国展望台で途方にくれたりで行き着くことが出来なかった。
しかし、六甲の豊かな自然、北野異人館街、そしてビーナスブリッジから見渡した神戸の美しい街並みは今でも頭から離れずにいる。



自分としては、勝手ながら過ぎし日のセレナーデ=神戸

大島ミチルさんの作曲したこのドラマのテーマ曲を聴く度に「神戸」に行きたくなるのです。

             廃屋ホテルこと「摩耶観光ホテル」


この記事へのコメント

   
プロフィール

たろうEX
オーディオ好きで、アナログな私です。多趣味ゆえ貧乏です。よろしくです。
リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。