プロフィール
ローセディン
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2016年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年05月25日

京阪電車は日本ダービー一色!

ネットで見かけたコレ

京阪電車で行く、ぶらり京都 白猫の旅

どんな風になってるのか気になって
帰宅時にわざわざ3000系の特急を選んで
(特急は10分間隔ですから)
乗車しました。

すると・・・






中吊り広告、ドアステッカー、ドア横パネル全て
日本ダービーの広告でした!?

流石に結構多くの人が乗っているので
全てを写真に収める事は出来ません。。。
しかし、車内広告は「赤一色」
これは嫌でも目に入ります。

競馬に興味がある人は弥が上にも
気分が盛り上がるだろうし、
競馬に興味ない人でも
「5月27日は日本ダービーがあるんだ」
と印象に残る事必至です。
(タレゾーは勿論気分が盛り上がる)


思いがけずダービー一色の車両に
乗る事が出来ましたが、
本来の目的「白猫」車両には遭遇出来ずでした。

が、翌朝に載った車両が「白猫」車両でした。

しかし、ダービー車両ほどのインパクトは無く
ほとんどの人が「コレ、何のアニメだろう?」で
終わってしまいそうな。。。

(実際ゲームやった事ないので「桜井日奈子」しか思い浮かばない・・・)
posted by タレゾー at 00:31 | Comment(0) | 鉄道

2016年04月03日

やっと見られた「新・ちはやふるラッピング」

京阪電車石山坂本線に
「ちはやふるラッピング」電車が
再登場する事は早くから知っていましたが
中々見に行く機会が有りませんでした。
漸く時間が取れたので、再登場した
「ちはやふるラッピング」を見てきました。


先代「ちはやふるラッピング」はコチラ

三井寺駅発車直後の「ちはやふる」


近江神宮前駅停車中の石山寺行「ちはやふる」


広瀬すず実写部分をアップで(^^;;

(原作の”無駄美人”感が出てますね)

近江神宮前駅は数年前から”かるたの聖地”推しです



坂本駅で停車中の「新ちはやふる」

(登場から1カ月経つのに熱心なファンが居ます)


残念ながらまだ映画を観てません。
ネット上の評価では「かるた」シーンは
上々みたいですが、前半部分は賛否両論。
ま、原作を知っている人の期待値は高いですし・・・
「進撃の巨人」がまずまずだったと思える
タレゾー的には観るべき映画なのかも知れません
(広瀬すず推しでもありますし)



posted by タレゾー at 02:13 | Comment(0) | 鉄道

2015年06月30日

宝塚記念 番外編

年に1〜2回しか行かない仁川の競馬場。
JRで大阪駅まで行って、阪急に乗り換えて
行くのが何時ものルート。
が、今回は早朝に女子サッカーを観たせいか、
爆睡していて気付いたら尼崎駅(^^;;
大阪駅は夢の中で乗り過ごしていました・・・

戻るのは時間が勿体ないと言う事で、
西宮まで行って、最寄りの今津線の駅
阪神国道駅まで歩いて行って
乗り換える事に。

仁川は今津線上の駅なので、
怪我の功名、西宮北口からなら座れないが
その手前からなら座って行ける、
これは「幸先良し」とほくそ笑んでると・・・

今津線が西宮北口で終わってるorz

今津線って西宮北口駅で分断されてたんですね・・・
(そう言えば、西宮北口駅で交差してる様子が全くなかった・・・)

今津線の北側、仁川に通じる方のホームに
向かうと、珍しいヘッドマークを付けた車両が
止まってます。


近づいてみると。

去年の勝ち馬、ゴールドシップの描かれた
宝塚記念のヘッドマーク!

これは、ゴールドシップ鉄板だな〜と
呑気に考えてました(^^;;


で、矢折れ刀尽きた帰りの人の多さは
昨日書いた通り・・・


この大量の人が駅に着くとこうなります。

ホームに上れません・・・(^^;;
体験した事は無いですが、終戦後の買い出しは
常にこんな感じだったのではないでしょうか?


と、その昔読んだ「今津線シリーズ」を
思い出しました・・・
(ググると正確には「決戦・日本シリーズ」でした)

posted by タレゾー at 01:50 | Comment(0) | 鉄道

2015年03月18日

代行乗車票

帰宅時、山科駅の改札を出ようとすると
何やら有人改札に行列が出来ていました。

「何?」と思いながら、好奇心旺盛の
おっさんは訳も解らずに、
行列の最後尾に並びました(^^;;

行列が進んで、何をしているのか見ると
定期を見せて何かもらっています。
「延着証明か?」と思いましたが
JRの延着証明は何時も箱に入ってるのを
勝手に取っていくようになってます・・・

自分に順番になり、同じように定期を見せて
貰ったモノがこれ!


どうやら奈良線が信号トラブルで大幅に遅れ
振替え輸送が実施されていたようです。。。

この振替乗車票、地下鉄東西線全線と
烏丸線の京都駅まで利用できるようです。
(日付印が押してないので、何時でも使えそう)
、「地下鉄の定期も持ってるし要らん」と
丸めてコンビニのごみ箱に捨ててしまいました・・・

嗚呼、勿体ない・・・





posted by タレゾー at 01:21 | Comment(0) | 鉄道

2015年02月04日

ホンマかいな〜 京都〜丹波口駅間に新駅!?

新駅設置事業に関する基本合意書

JR嵯峨野線(山陰線)は、京都駅を出ると
大きくカーブして東海道線から離れて
北上します。
カーブが終わって直線区間に入ると
丹波口駅に到着します。
その間約3分弱。
距離にして約2.5km。

その間に新駅を設置する基本合意書が
京都市とJR西日本で締結されたようです。。。

開業予定は平成31年(2019)春。
総工費は約50億円弱(@_@;)


これは京都鉄道博物館が開設されるのに
伴っての新駅設置でしょうね・・・
京都水族館を有する梅小路公園も有りますし
一石二鳥を狙っての事だと推測されますが
駅間距離がチョット短いような気がするのですが・・・

確かに梅小路公園に行くのに
京都駅からなら歩いて10〜15分かかります。
電車なら約1分ほど。。。

でもね、嵯峨野線(山陰線)ホームって、
京都駅の東の端っこに有るんです。
結構遠いです(^^;;
で、そこから20分ヘッドの各停を待ちます。
新駅に到着すると、ホームは丹波口駅同様の
地上3階。
エレベーターorエスカレーターor階段でを使って
ようやく地上に到着。

梅小路公園までは、京都駅から
歩くのと変わらないか、それ以上の時間が
かかる事になるでしょう・・・(^^;;





posted by タレゾー at 00:26 | Comment(0) | 鉄道

2015年01月13日

梅小路機関区新春恒例!特別展示「蒸気機関車の頭出し」のライトアップ! その2

梅小路機関区「蒸気機関車の頭出し」の
夜間ライトアップその2です。

その1はコチラ


すっかり暗くなった18時、機関車周りが
立ち入り禁止となりました。
蒸気機関車

辺りが暗いとライトアップが映えますね〜
頭出し
(周りは一眼レフを構えた鉄ちゃんばかり。
コンデジは肩身が狭いです・・・)

新・蒸気機関車 完全名鑑 (廣済堂ベストムック276号)

新品価格
¥2,592から
(2015/1/13時点)




順次、蒸気(?)を噴出しています。
蒸気噴出
近くにいた係員の話では、風が無ければ
幻想的な画になるそうですが、
この日は風ですぐに無くなるので
チョット残念でした・・・

蒸気機関車メカニズム図鑑

新品価格
¥3,240から
(2015/1/13時点)




後ろを振り返ると「SL北びわこ号」の
ヘッドマークを付けたC56が留置されていました。
(近々に走るのでしょうか?)
北びわこ号

一通り写真も撮ったので、閉館時の混雑を避け
早めに退散する事に。

夜の旧二条駅駅舎。
旧二条駅駅舎
夕方とは又違った雰囲気です。。。

帰り際に暗闇に浮かぶ京都水族館を。
京都水族館
(この光景は梅小路公園に行けば見られます)




posted by タレゾー at 02:08 | Comment(0) | 鉄道

2015年01月12日

梅小路機関区新春恒例!特別展示「蒸気機関車の頭出し」のライトアップ!

梅小路機関区「蒸気機関車の頭出し」
今年は3年ぶりとなる夜間ライトアップに
出向きました。

夕方5時過ぎ、京都水族館も灯りが点き始めます。
京都水族館

梅小路機関区の建屋、旧二条駅の駅舎です。
旧二条駅駅舎

【NEW】 トレーン Nゲージ ダイキャストスケールモデル No.48 C-62蒸気機関車

新品価格
¥800から
(2015/1/12時点)




夜間ライトアップ時に限り、17時以降の入館料が
割引きされていました。(^O^)/
入館料
(通常は高校生以上410円、4歳以上100円)

入館記念券です。
入館記念券
(バックの鉄板の滑り止めが良いでしょう?)

さて、新春恒例「蒸気機関車の頭出し」です。
転車台を中心に、機関車が勢ぞろい!
頭出し
(日の丸の旗が新春を物語っています)

【NEW】 トレーン Nゲージ ダイキャストスケールモデル No.38 D-51蒸気機関車

新品価格
¥800から
(2015/1/12時点)




近づいてみます。。。
頭出し勢ぞろい

まだ明るいので、ライトアップが映えませんが・・・
大勢の撮り鉄達が暗くなるのを待ち構えてます。
(鉄ちゃんと子供連ればかりです ^^;;)

チョット重厚長大な鉄っぽい雰囲気を。
車輪

さて、そろそろ辺りは暗くなってきました。
18時になると、機関車の周りは立ち入り禁止と
なって、撮影しやすくなります。

驀進 <後編 関東~九州の蒸気機関車>大石和太郎16?フィルム作品【Blu-ray Disc】

新品価格
¥5,140から
(2015/1/12時点)





続きます。





posted by タレゾー at 02:43 | Comment(0) | 鉄道

2014年12月22日

きかんしゃトーマス号2015

前回に引き続き、12月20日より
京阪電車大津線を走る
きかんしゃトーマス号2015
の様子です。

石山坂本線を走るきかんしゃトーマス号2015
を撮影する為、沿線各所で待ち伏せです。

もうトラディショナルなおもちゃとなりました

プラレール きかんしゃトーマス どきどきマウンテンセット

新品価格
¥5,550から
(2014/12/22時点)




先ずは膳所駅踏切から


お次は瓦ヶ浜駅ホームより
瓦ヶ浜ホーム

きかんしゃトーマス号2015の運転席に有る時刻表。
時刻表
(近江神宮駅にて)

キャラ弁作りにとっても便利

きかんしゃトーマス おにぎり押型3ヶセット LS-4

新品価格
¥452から
(2014/12/22時点)




坂本駅の展示撮影会にて。
坂本駅正面
坂本駅横
今回のラッピング、デザイン化され過ぎて
何か可愛げが無いような気が・・・
もっと可愛くトーマスとその仲間たちの
キャラクターを前面に押し出して欲しかった・・・
(と、意見には個人差があります)




posted by タレゾー at 02:16 | Comment(0) | 鉄道

2014年12月21日

きかんしゃトーマス号2015デビューイベント

20日(土)は京阪電車の
きかんしゃトーマス号2015デビューイベント。
近場の京阪電車大津線(京津線)へ
700形きかんしゃトーマス号2015を
観に行って来ました。

臨時運転で、日頃は800系しか走らない
四宮駅にやってくるので、取りあえず四宮駅で
待つ事に。
程無くトーマス号2015がやって来ました。
四宮駅入線

今では珍しい700型の四宮駅停車の姿。
四宮駅停車
700形はこの四宮駅で折り返して、
浜大津行きになります。
一旦引き込み線へ入って浜大津方面行ホームへ
入線します。
引き込み線
四宮駅ホームにて。
トーマス号2015
運転席

トーマス号2015の走行姿を撮影する為
1本前の浜大津行きに乗り、大谷駅で待ち伏せ。.
大谷駅に入るトーマス号2015

撮影後、トーマス号2015に乗り込みんで浜大津駅へ。
車内には可愛いトーマスファンが乗っていました(^^;;
トーマスの靴

是非、靴下もトーマスに!

機関車トーマス キッズソックス グレー (13-19cm)

新品価格
¥432から
(2014/12/21時点)




ママ鉄にはきかんしゃトーマスのエプロンを!

機関車トーマス アップリケ エプロン キャラクターエプロン レッド 24517237

新品価格
¥2,740から
(2014/12/21時点)




浜大津駅に到着。
トーマス号2015とは、「一旦」お別れ。
可愛いトーマスファンの親子共々お見送りです。
お見送り

と、坂本方面行ホームに中二病ラッピング電車が
入線してきたので、慌ててパチッ!
>
直後にトーマス号2015は石山寺駅に向かって
発車していきました。

大津線(京津線)の臨時走行はここまで。
久しぶりに2両編成の列車が大津線(京津線)上を
走行する姿を見る事が出来ました。

この後は石山寺駅から折り返して
坂本駅で撮影会です。



<a href=

posted by タレゾー at 03:22 | Comment(0) | 鉄道

2014年11月04日

鉄ちゃん(撮り鉄)してきました(^^;;

紅葉の様子見を兼ねて、天智天皇陵から
疎水沿いをブラブラと歩いてきました。

時期がチョット早かったのか
タマに赤っぽい葉が見えるものの
色付いている木はほとんど有りません。

「1週間早かったかな?」と思いながら
山科大カーブが見えるポイントに差し掛かると
三脚をたててる少年が2人。
少年2人

「何か待ってるの?」と尋ねると
何やら珍しい列車が通るらしい。
(応えてはくれたのですが、専門用語なので
良く解らない・・・JR北海道の車両らしい事だけ
理解出来ましたが、、、)
鉄道好きな血が騒いで、それをきっかけに
少年2人と鉄道話に花が咲きました(^^;;

何でも、、、
朝も珍しい列車が通ったらしく
(聞いても良く解らなかった・・・)
朝から同じ場所に居続けているとか
先週はトワイライトエキスプレスの客車が
和歌山を走ったので撮りに行ったとか
大井川鐡道のトーマス号を撮りに行ったとか
聞いてもいないのに(^^;;色んな話を
してくれました。

又、目的の車両が遅れているらしく、
列車が花山方面に見えるたびに
ヘッドライトの位置・個数で
何の車両を当て合いをしていると(^^;;
確認の為にカメラを覗いた1人が
「信楽高原鉄道運行再開のヘッドマーク付きや」
と叫んだので、慌ててコンデジ(XZ-10)でパチッ!
信楽高原鉄道運行再開ヘッドマーク
(残念ながら130mm(35mm換算)では
ヘッドマーク確認できず・・・
しかも逆光で太陽光が入るのでフレア満開です)

信楽高原鉄道、運行再開するのですね・・・
koka-skr.co.jp 運行再開チラシ.pdf
去年の台風17号の被害で運休していたのが
復旧なったんですね・・・知らなかった

小一時間も待ったでしょうか?
話をしながらだったので、それ程経った様には
思えなかったのですが、最初の頃より
太陽が随分低い位置に下がってたので
それだけが気がかりでした。
と、ようやく目的の列車が来たようで、一気に
殺気立ってきました。

で、やってきたのがコレ。
目的の列車
2人が言っていたのは6両だったのに
機関車含めて5両しか見えません・・・

スピードが遅かったので、近づいてきたところを
もう一枚。
もう一枚
何やら機関車の後ろに黒い車両が・・・

さらにもう一度、場所とアングルを変えて。
アングル変更
機関車の後ろに車掌車を連結している。
これで6両。彼らの言っていた通りでした。

撮影終了後、試験中と言う2人はサッサと
引き上げて行きました。
うーん、何の列車か詳しく聞きたかったのに・・・


帰宅後、色々ググって真相(?)が解りました。

「甲種鉄道車両輸送」
貨物鉄道事業者の機関車の牽引で、
貨物列車扱いで輸送されるものを言う
− wikipediaより −
当該列車は兵庫駅から黒山駅(新潟東港専用線)
に輸送されるJR北海道のキハ261系気動車
だったのです。

少年が「コウシュ」とか言ってたのは
これだったのか・・・
後、車両番号とも言ってたようですが
それも略して?言ってたのでサッパリです(^^;;

でも少年たちのおかげで、珍しいものを
見る事が出来ました。
(こんなことなら、もっと望遠の効く
HX5VとかHX100Vを持ち出すべきでした)


今度は少年たちに教えてもらった
「SL北びわこ号」の送り込みでも
撮りに来ようかと・・・





posted by タレゾー at 01:17 | Comment(0) | 鉄道
検索
ブログ内検索
リンク集