プロフィール
ローセディン アモキシシリン
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2014年01月01日

ロケみつ 下戸でも飲めるワインを飲んでみた

昨年、

ロケみつで紹介された下戸でも飲めるワイン

関連記事の人気が高く

多くの訪問者の方が訪れて下さって

貼り付けたアフィリエイト広告からも

ワインを購入して頂きました。


しかしながら、私タレゾーは全くの下戸でして

自ら紹介したワインを飲む事がありませんでした。


なので、下戸でも飲めると言いながら

下戸の自分が飲まないと言う事に

矛盾を感じていました。



で、年末に家族が集う機会に飲もうと

ココで取り上げた

ファルツ産 フロイデ アイスヴァイン(アイスワイン) を

買って、昨晩飲んでみました。
(ロケみつで紹介されたワインとは別物ですが)


ラベルのUP


裏ラベル

しっかりとPrädikatsweinと書かれています。
そして、WeiBwein(白ワイン)とも書かれています。
生産地PFALZの2008年のEiswein(アイスワイン)、
アルコール度数8.5%、容量0.5L等々明記されています。
(裏ラベルはしっかり確認しましょう)

ボトルトップ。


コルク栓。



こんなプリントされていると、捨てるのが惜しいです(^^::

グラスに注いで見ました。。。

見た目は、まんま白ワインです
(シュペートブルグンダー種、一般的にピノ・ノワール種と言う赤ワイン用のブドウを使ってます)



さて、実際に飲んでみた感想ですが、、、


今まで飲んだ数少ないワインの中では

非常に美味しいワインです。


口当たりは、ワイン独特の酸味はありますが

甘くて非常に飲みやすい味です。


で、下戸でもグイグイ飲めるかと聞かれれば、、、

やはりアルコール感が感じられるので

ちびちびとしか飲めませんでした・・・


普通に酒の飲める家人は

「チョット甘いけど、非常に美味しいブドウジュース」

と言ってグイグイ飲んでました。

(一気に飲むのは勿体無いくらい美味しいとも言ってました)


下戸ではないですが、どちらかと言うと酒に弱い息子たちは

「ジュース飲むみたいに飲めるワインや」と言ってました。


ウーン、完全な下戸にとっては、やはりアルコールですね・・・

「下戸でも飲める」とはチョット言いがたいです(^^;;

但し、いままで飲んだワインの中では飲みやすいですし

甘くて美味しいです。

その辺りは、やはりアイスワインだからでしょうか?


次はトロッケンベーレンアアウスレーゼ

試してみたいと思います。



完全な下戸からみても、非常に美味しいワインです。

フロイデ ファルツ アイスワイン  ドイツ産甘口白ワイン

新品価格
¥2,520から
(2014/1/1時点)



 *Amazonでは年齢確認画面が現れます



楽天でお安い店を見つけました!

フロイデ・ファルツ・アイスワイン [2008] ヴェルタックス醸造所

価格:2,200円
(2014/1/1時点)




フロイデ・ファルツ・ベーレン・アウスレーゼ 2011【500ml】

価格:1,869円
(2014/1/1 06:09時点)






*右上、リンク集に
 「ロケみつで紹介されたワイン 関連ページリンク」を設けました。
 拙ブログ内のロケみつワインに関するページのリンク集です。
 どうぞご利用下さい。










posted by タレゾー at 04:51 | ワイン

2013年08月16日

嵐山上流の蔵・丹山酒造

前にも書きましたが、私は所謂下戸です。

でも、ワイン(ブランデーも含む)、日本酒(吟醸酒)のは嫌いでは有りません。。。


特に日本酒は愛読書である一連の尾瀬あきら作品(夏子の酒・奈津の蔵・蔵人)によって、飲めもしないのに他人にウンチクを垂れる事が出来るほど詳しくなりました・・・(^^;;


前置きが長くなりました

先日行った「京の七夕」の二条城内で、こじんまりと地元京都の名産品展が開かれていました。
その中で、しきりに試飲を薦める酒造メーカーが有ったので、のぞいてみました。




しきりに薦めるのは「まるでワインのような日本酒」と「まるでシャンパンのような日本酒」でした。
まあ、フルーティーな味わいや、スパークリングな日本酒は結構有るので、さほど珍しくもないですが、驚いたのは他にも試飲用の瓶が数多く用意されている事でした。

【丹山酒造】蔵出一番 720ml (蔵元直送)19390

価格:2,630円
(2013/8/16時点)





ダメ元で「吟醸とかは有りますか?」と言ってみると、「純米吟醸です」と気前良くポンと出してくれます。
それどころか頼んでも居ないのに「大吟醸もありますよ」と更に出してくれます。


【丹山酒造】しぼったそのまま 720ml (蔵元直送)19397

価格:2,270円
(2013/8/16時点)





いやー、良かったです。
残念ながら私の舌では「スーッと何の引っ掛かりも無く飲める」程度の事しか解りませんが、まるで水のように口に入って鼻からフワーッとよい香りが抜けていきました。

【丹山酒造】雪月花 嵐山 (カートン入り)720ml (蔵元直送)19387

価格:3,830円
(2013/8/16時点)




全く聞いた事も無い蔵元の名前でしたが、帰ってからググってみると杜氏は女性と言う事でした。
まんま「夏子の酒」ですね・・・

新装版 夏子の酒(1) (講談社漫画文庫)

新品価格
¥798から
(2013/8/16時点)




京都の酒所と言えば「伏見」がですが、他にも頑張っているところが有るんですね〜



posted by タレゾー at 05:19 | ワイン
検索
ブログ内検索
リンク集