プロフィール
ローセディン アモキシシリン
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2016年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2015年03月19日

巨星墜つ!

ショックです、言葉が出ません・・・

人間国宝・桂米朝さんが
肺炎でお亡くなりになりました。
享年89歳でした。


この人の落語が大好きでした。
タレゾーのとって、落語と言えば桂米朝でした。

六代目(笑福亭松鶴)の味のある噺も
大好きですし、
アッサリした春団治も捨てられません。
粘っこい語り口調の小文枝(桂文枝)も
クセになります。
が、四天王の中で一番聴きやすく、
聴いてて噺に引きずり込まれるのが
桂米朝です。

1時間を超える大作「地獄八景亡者戯」は
あまりにも有名ですが
タレゾー的には包容力の有る大旦那
茶金さんが出てくる「はてなの茶碗」が
軽妙で好きでした。
(枝雀が演ると派手過ぎて・・・)

天国では今頃、桂春蝶・桂枝雀を前座に
六代目(笑福亭松鶴)、小文枝(桂小文枝)と
豪華な落語会が開かれているのではないでしょうか?

ざこばの談話は涙なしでは聞けないでしょう・・・


嗚呼、巨星墜つ、、、
米朝師匠のご冥福をお祈りします。
posted by タレゾー at 22:59 | Comment(0) | 落語

2012年10月02日

京都を舞台にした噺 景清


京都を舞台にした噺 景清

今回は景清です。

話の筋は例によって割愛します(ググッてみて下さい)。
この噺にも実在する清水寺が登場します。
後、長岡京市の楊谷寺が、柳谷観音として登場します。


地名は、西洞院仏光寺四条通より南・烏丸通より西)と綾小路麩屋町四条通より南・烏丸通より東)が出てきます。
綾小路麩屋町は他の噺にも出てきますねエ〜。
あやのこうじ・ふやちょう」と読みますが、多分省略すると「あやふや」となるので取り上げられるのでしょう(実際、京都人はそんな呼び方しませんが・・・)


この噺、笑えて少しホロリと出来て、お気に入りの一つです。
残念な事に、この噺には目の見えない人が登場するのですが、それを差別するとされる言葉が出て来るので、TVやラジオで聴く事は出来ないでしょう。

お勧めは、やはり桂米朝です。
桂枝雀も演ってます。


聴いて絶対損は無いと思いますので、是非聴いてみて下さい。


特選!! 米朝 落語全集 第十四集

新品価格
¥1,850から
(2012/10/2 03:40時点)


枝雀落語大全(37)

新品価格
¥1,975から
(2012/10/2 03:43時点)


posted by タレゾー at 02:29 | 落語

2012年09月01日

京都を舞台にした噺 はてなの茶碗


京都を舞台にした噺 はてなの茶碗

上方落語には京都を舞台にした話が少なからず有ります。
今日はその中の一つ
はてなの茶碗
取り上げてみようと思います。


話の筋はネタバレになるので記しませんが(ググッてみると結構出回ってます)、京都の清水寺衣棚通(室町通の1本西側にある南北の通り)が実際の地名として出てきます。

清水寺には音羽の滝があり、そのそばにあるお茶屋から噺が始まり後半は衣棚通にある茶道具屋が中心で噺が進むのですが、知ってる場所が出てくると親近感が沸いてより一層面白く聴けます。

お勧めは桂枝雀ですが(笑えます!)、桂枝雀はビジュアルが売り物なので
是非DVDで観て欲しいですね。
ipodやWALKMANで聴くなら、やはり桂米朝です。
聴いて損は無いと思いますので、是非聴いて見て下さい。






桂 枝雀 落語大全 第一集 [DVD]

新品価格
¥2,845から
(2012/9/1 04:04時点)




特選!! 米朝 落語全集 第十一集

新品価格
¥1,930から
(2012/9/1 04:06時点)









アダラート


posted by タレゾー at 03:19 | 落語
検索
ブログ内検索
リンク集
ロケみつで紹介されたワイン 関連ページリンク
RDF Site Summary