広告

posted by fanblog

宝塚記念 予想 本命サトノクラウン

2016年06月26日 01:17
弥生賞と京都記念を見る限り、適性はこの馬が最も高い。
馬場と展開を考えるならば、ドゥラメンテやキタサンブラックよりこちらを本命にしたい。恐らく絶対視した京都記念と同じ展開が条件となるが、このメンバなら序盤はお見合いになるだろう。スローからのロングスパートのレースと見て良い。
序盤が緩い展開ならば、サトノクラウンは外枠から上手く先団に取り付けられる。京都記念の再現を期待したい。
ドゥラメンテと同厩舎なのが気にかかるが、こちらを本命にした。

スポンサードリンク



対抗にはドゥラメンテ、能力は違うが、もし崩れるならここか。

ラストインパクトは内目から持続力勝負が真骨頂の馬で、直線は長いほうがいい。追えるムーアと東京のJCが重なったあの2着がベストレースだったかも知れない。しかし川田なら内目でも前々から位置を取り付けて早仕掛けの勝負と見て押さえておく。

サトノブレスとステファノスは悩んだが、1ハロンの長さをサトノブレスとった。鳴尾組からはこちらを取る。

マリアライトは押さえか。スローロンスパと予想しているのなら3着には終えておく。


◎サトノクラウン
○ドゥラメンテ
▲ラストインパクト
△サトノノブレス
△マリアライト


関係ないがEU離脱は当然参戦したんだけど、リバウンドであっさりと刈らました。もう少し資金があれユロルの巻き戻しに全額行けたが怖くて入れなかった。月曜からは様子見程度に入ろうかなと思ってます。

スポンサードリンク



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5192540
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

プロフィール
たんたんさんの画像
たんたん
プロフのタイトル通りの人間です。付け加えると散歩が趣味で、気楽に地元の散策なんてこともしている道楽者です。ブログは始めたばかりですので、なれた頃には地元の名所なんかを紹介していきたいと思います。
ブログ
プロフィール
最新記事
カテゴリアーカイブ
ブログ内検索

リンク集
QRコード

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。