広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年10月09日

本多雄一引退

ホークスのスピードスター本多雄一が引退表明した。

2005年にドラフト5位で指名されソフトバンクに入団した。
俊足が売りで、盗塁王を2度獲得するなど、ホークスのスピードスターであった。

2012年に首を痛め、2014年から3、4年は痛みが出たり出なかったりの状態であった。痛みが出れば薬を飲みながら、という時期が続いていた。
今シーズン開幕スタメン出場するも、5月29日に2軍降格と、その後一軍の出場機会にめぐまれず32試合しか出場することができなかった。

僕は本多にまだまだプレーして欲しかったけど(できれば350盗塁を達成してから引退して欲しかった)、引退を決断するまで相当悩んでいただろうと思った。
引退の決断に至ったのは、首の痛みのせいで野球ができない時期が続くのは辛いし、気持ちも沈む時期があったからと本人は言っている。

引退会見が終わった後、同世代の長谷川勇が花束を持ってサプライズで登場して号泣しながら花束を渡された。

引退試合(10月6日対西武戦 ヤフオクドーム)ではスタメン出場し、3ベースヒットと2ベースヒットを放ち、走塁を魅せつけ、有終の美を飾ることができた。
ジェット風船.jpg



引退セレモニーでは「ホークスはとても素晴らしい」と感謝の言葉を述べた。
現役引退後は球団スタッフとして第2の人生を歩むこととなっている。

スタッフとして良い選手を沢山育成してほしいし、出来ればまたユニフォーム姿が見られる日を僕は願っている。











福岡ソフトバンクホークスランキング

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村

2018年10月05日

加治屋打たれる・・・

10月4日(木)京セラドーム京セラD大阪.jpg

オリックス2‐1ソフトバンク

試合が動いたのは7回裏、オリックスのロメロから先制ホームランを打たれる。
このまま負けるのかと思いきや、9回表にグラシアルが同点タイムリー2ベースヒットを放つも、打線がつながらず9回裏に加治屋が乱れサヨナラ負けとなった。


打てば、2ベースヒット2本、シングルヒット4本と沈黙状態だった。

投げては先発のバンデンハークが7回6安打1失点と結果はいまいち、
2番手の石川が0に抑えたものの、3番手の加治屋が乱れてしまったのが誤算だった。
悲しみ.png



またホークス打線の勢いが止まっている。
今回の試合は、工藤監督の投手の采配が思わぬ方向に行ってしまった事もあるが(まさか加治屋が打たれるとは思わなかった)、
打線がつながらなかった事が敗戦の一番の原因になったのではないだろうか。
このままの状態だとCSもかなり厳しくなるだろう。 
残り試合が少ないのにチームの勢いが上がるのか心配だ。
同点.png


2018年10月02日

ホークス打線のエンジンが止まった

10月1日(月)福岡ヤフオクドーム
ソフトバンク1‐6ロッテ

試合は1回からロッテ打線に捕まり、8回に試合を決められてしまい
ホークス2連敗を喫した。

投げては先発の松本裕が3回3失点と安定せず、中継ぎ陣も踏ん張れず完敗。

打てば上林・柳田が2安打と福田のホームランなどで1点しかかえせなかった。
悲しみ.png



ロッテ先発涌井が前に立ちふさがってしまい、昨日と同じ3本のホームランに打たれ
またホークス打線のエンジンが止まってしまった。
選手たちは「限界」に達しているのか戦力が揃わないのか、もどかしい日々が続いている。
いつものホークス打線が戻るまでは、まだ時間がかかりそうだ。
同点.png












にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村


福岡ソフトバンクホークスランキング

西武10年ぶりのリーグ優勝

埼玉西武ライオンズが10年ぶりのリーグ優勝を果たした。優勝カップ.jpg



今シーズン西武はベテランと若手がうまくかみ合って、逆転勝ちが34度、サヨナラ勝ちが7度と圧倒的な強さを魅せた。
投手陣で2ケタ勝利が3人と、打撃陣は本塁打・打点・安打ほぼタイトル独占状態だ。

メリットは故障者が少なかったところだ。
主力を最後まで使い控えの選手をあまり使わない事が故障者を少なくし、リーグ優勝につながったのではないかと思った。

ほぼデメリットがないチームだが、唯一のデメリットが投手陣である。
特に投手陣の防御率が悪く、失点と失策がパ・リーグワースト記録となっている。
投手陣中心で勝った試合が今シーズン少なく、打線ばかり頼っている部分もあった。
バッター.jpg


そして以前記事にも書いたが、「8のつく年はリーグ優勝する」というジンクスが見事に的中した。

こちらの記事参照→http://fanblogs.jp/tanozan/archive/48/0


後は西武がCSに勝って、日本シリーズ進出するか注目だ!!
本当はホークスに日本シリーズに出てほしいのですが…


兎にも角にも、西武ライオンズ選手・監督およびファンの皆様、優勝おめでとうございます!











2018年10月01日

情けない敗戦

9月30日(日)福岡ヤフオクドーム福岡ドーム ナイター.jpg

ソフトバンク1‐9ロッテ

試合は完全ロッテのペース、ホークスはエンジンが止まったような敗戦となった。

投げては先発のルーキー大竹が4回3失点とピリッとせず2敗目を喫した。
中継ぎ陣も大乱調とお役御免だった。

打てば主力と助っ人が投手陣を援護できず、全く歯が立たなかった。
悲しみ.png



今回の試合は3本のホームランに打たれて情けない負け方をしてしまい、西武にリーグ優勝を明け渡してしまった。
まだCSが残っている。
今シーズン故障者が多く選手層の入れ替えに精一杯だったのかもしれない。
CSに影響がないことを願っている。
どうにか万全の体制で頑張ってほしい。
同点.png













福岡ソフトバンクホークスランキング

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村
ファン
検索
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
柳田大暴れ by ケイ (09/19)
柳田大暴れ by Yのばぁば (09/18)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。