広告

posted by fanblog

2020年05月26日

ポリは硬い?

ナツですハート(トランプ)

ポリって硬いですよね、久しぶりにあけるジャムの蓋くらい

でもね、テニスラケットでボールを打った時のインパクトの瞬間は、ポリでも、ナイロンでも、ナチュラルでも、硬さ(バネ剛性っていうらしいです)は、素材によって違いはないんです

インパクト前のテンション(面圧)による違いもないのです

硬く感じるのは、インパクト後にストリングからラケットに伝わる振動を手で感じとり、脳が硬いと判断しているからです

この振動が打球感です

では、その振動が硬いってどういうことでしょう。

硬い振動って何でしょう。

私は、ポリが硬いという先入観が、これが硬い振動だと脳を騙してるだけと思っています。

私がよく使う 脳の勘違いってやつですね

ナツでしたテニス


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9876778
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
ナツさんの画像
ナツ
中学、高校では軟式テニス部でした。高校卒業後はテニスを辞めてしまいましたが、15年前に友人に誘われた硬式テニスに夢中になり、8年前にはストリングマシンまで購入して自分でストリングを張るようになります。中学からソフトテニス部となった長男の相手をしていると、「硬式打ちソフトテニスって楽しい」と気づき、硬式打ちソフトテニスを始めます。そんな硬式・軟式両方のテニスを楽しむ私だからこそ伝えられる2つのテニスの魅力と楽しみ方を書き綴ります。
プロフィール
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村
テニスランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。