プロフィール
YouTube 再生リスト
にほんブログ村 その他ブログへ
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
検索
最新コメント
友達リンク

2022年05月22日

カメ吉もオシャレに

IMG_8253.JPGIMG_8254.JPG

飼育ケースに移動させたカメ吉。なんだかな〜
ただ単に飼っているだけでは、やはりつまらない。空にした小型水槽に、またも引っ越しました。
すぐに水が汚れ底砂が茶色くなるので、今回は底面フィルターの水の流れだけを利用する事にしました。
夏はヒーターを使わないので、それも今は必要無いのですが先々の為に様子を見ます。
カメ吉も嬉しそうです (^_^) 暑くてどうしようもなくなったら飼育ケースに避難します。

タグ:カメ水槽

2022年05月18日

水槽の夏対策

IMG_8228.JPGIMG_8232.JPG

今日の昼間は暑いですね〜 電気代が高いのでエアコンも入れられません ((+_+))
これからもっと暑くなるので水槽の魚達がヤバイです。特に小型水槽は出窓に置いてあるので水温爆上げします。
なので少しでもマシな60センチ水槽に移動させました。プラティ3匹、グッピー2匹、グッピーの稚魚5匹、ミナミヌマエビ4匹でした。
稚魚がいるのでメチャ慎重に行いました。

IMG_8234.JPGIMG_8235.JPG

ついでにカメ吉も飼育ケースに移動しました。魚を襲う事よりも水を汚すからです。
子亀とは言え、今の水槽では限界を超えました。予想はしていましたが…
なので簡単に水替えの出来る飼育ケースをベアタンクとして使用します。日向ぼっこしているうちに水全換えでいきます。
今年の夏は水槽用のファンで何とか乗り切る予定でいます。電気代高いので…

タグ:夏対策

2022年05月16日

現在の水槽 2022/05/16

IMG_8223.JPGIMG_8211.JPG

赤ちゃん(雌ベタ 孵化後1年9ヵ月)が☆になりました ( ;∀;) 横になったままの大勢で4ヵ月でした。
唯一生き残ったベタで試行錯誤の末、最後はカメ吉にやられました (~_~;) 子亀とは言え結構力があるので、囲いの中に入ったりプラスチックケースを倒したりして…
予想外でした。共存は難しいです。

小型水槽にいるグッピーの稚魚は9匹から5匹に減っています。毎日餌をあげる時に数えて確認しています。
☆になった稚魚は1匹しか確認出来ませんでした。あとのは小さすぎてミナミヌマエビに食べられたのでしょう…
☆になった原因は分かりません。グッピーとプラティの成魚も時々☆になってしまうし…
なかなか難しいです。

ペットは可愛いけど、死んだら悲しいので飼わない!と言う人がいます。今更ですが考えさせられます…

2022年05月07日

カエルとカニの戦い(アマガエル VS ブルーバンパイアクラブ)

スナップショット- 6.pngスナップショット- 2.png

カミさん(レッドデビルクラブ)の右足3本を切ったブル(ブルーバンパイアクラブ)。今度の標的はケロ吉(アマガエル)でした。
大好きな尖山でくつろいでいるケロ吉を邪魔だと言わんばかりに何度も攻撃を繰り返します。縄張り意識が強く、アマガエルでもお構いなしです。
ある程度個体差はありますが、ドアーフクラブのバンパイアクラブ(このての小さなカニ)は非常に攻撃的です。
ただケロ吉も簡単には明け渡しません。今回は結構激しく、パンチで応戦しています。

ブルの格闘センスは抜群で、カミさんだけでは無く大きなゴーストザリガニも苦しめられました。ケロ吉が心配になり後で確認すると、右手の指が1本切られていました (゚Д゚;) 
カミさんの足は再生したけど、ケロ吉の指はどうなんでしょうね (~_~;)

さすがにカメを襲う事はしないと思いますが、カメ吉はまだ子供なので分かりませんね (;^ω^)

<動画はコチラ>
https://youtu.be/0BcOWmPrl4M

2022年05月06日

カメ吉の餌くれダンス

スナップショット- 3.pngスナップショット- 2.png

ミシシッピニオイガメのカメ吉。元気です。
元気過ぎて動き回り、先日は流木と石で作った山の裏でもがいていました (゚Д゚;)
どうやって行ったのか、簡単には行けないはずなのに… 下手すると命取りになるので更に行けないよう強化しておきました。

毎日スティック状の人工餌を1本ずつ、計10本与えています。その様子を動画にしました。
4分間ひたすら餌やりだけです。ジタバタ可愛いので、私は見ていられますが (;^ω^)

<動画はコチラ>
https://youtu.be/EbjQWkEJ1mg


2022年04月30日

赤ちゃんが立った!

IMG_8092.JPGIMG_8100.JPG

赤ちゃん(雌ベタ 孵化後1年9ヵ月)の現在です。浮き袋の異常により、横になったまま3ヵ月になります。
泳ぐ事もなく、餌を食べる時以外は殆ど動きません。それでも生きています。
餌が食べやすい小型の容器に入れて毎日水替えをしていましたが、良い事を思いつきました。
滝の水が落ちる場所に囲いを着けて、そこを赤ちゃんの居場所にしました。
濾過された綺麗な水に常時入れ替わり、おまけに水深が浅いのでご覧のように立つ事が出来ます。
3ヵ月ぶりに立てて嬉しそうです。天才かと思いました (;^ω^)

IMG_8097.JPGIMG_8094.JPG

ゴーストがいなくなったのでハニーを戻しました。カメ吉とも仲良くしています。

タグ:赤ちゃん

2022年04月26日

ゴースト脱走 そして死す

IMG_8083.JPG

今日家に帰ると机の上でゴーストザリガニがひっくり返っていました (゚Д゚;) ビックリして心臓が止まりそうでした。
お腹に埃がたくさん付いており、干からびていました (~_~;)

一昨日からゴーストが姿を見せないので心配していました。2日間も餌をあげていないわけで、あの腹ペコがどうしたものか?
水槽から脱走した形跡は無かったのですが、念のため部屋の中も探しました。見当たらないので、おそらく隠れ家の中で脱皮しているのだろう…

それがまさかの事態で… 机に登れるはずもないので、今日休みで昼間家にいたカミさんが見つけて置いたのだろう。
などと考えていたらカミさんからメールが。隣の娘の部屋に置いてある布団袋と壁の隙間で見つけた!何で?
事情を伝えると、今夜は海老フライね!とな。やっぱり悪魔…

さすがに冗談でしたが、めちゃショックです ( ;∀;) 世話が焼けるゴーストでしたが綺麗なザリガニで、せっかく広い水槽に引っ越したばかりだったのに…
それが仇となり死なせてしまいました。飼育ケースのままだったら脱走は不可能ですから。

IMG_8086.JPGIMG_E8085.JPG

推測すると、こうです。
一昨日の昼間(留守中)山に登り網の蓋を押し上げ、隙間から形跡を残さず脱走。
コードを伝って下に降りたか、それとも落っこちたか。
一昨日は暑くなるので、水温が上がらないよう部屋の扉を開けておきました。娘の部屋も開けておいたそうです。
なのでそこら中を徘徊しているうち隙間に入り込み、力尽きて身動きが取れなくなったのでしょう。
もうすぐ娘が帰省するので、娘の部屋に入り布団の用意をしたカミさんに発見される。
こんなところでしょう…

今日は大雨なので明日埋葬します ( ;∀;)

2022年04月24日

グッピーの繫殖記録 小型水槽 2022/04/24

スナップショット- 6.pngスナップショット- 3.png

グッピーの稚魚。最初に生まれたのはもう2ヵ月近くになります。
細長くて成魚っぽくなって来ました。どんな色になるのか楽しみです。

60センチ水槽にいたミッキー(プラティ)とハニーも一緒にしたので、賑やかでカラフルな水槽になりました。
お腹が大きくなっていたプラティの雌。出産間近で☆になってしまいました ( ;∀;)
買い足したプラティのペアとミッキーで再チャレンジです。

スナップショット- 4.pngスナップショット- 5.png

1週間遅れ・2週間遅れの稚魚達はまだお腹ポッコリで赤ちゃんらしいです。1週間で随分違うもんです。

<動画はコチラ>
https://youtu.be/1ppNXgYcpR4

60センチ水槽 1年半ぶりのリセット

スナップショット- 1.pngスナップショット- 7.png

昨日は60センチ水槽を1日かけてリセットしました。水槽の中が少し臭うようになってきましたので。
カメがいるせいか流木が痛んで来たせいか? 1年半も大した事をしていないので当然かもしれません。
底面濾過は砂底にヘドロ汚れが驚くほど溜まります。何度も水を入れては吸い上げての繰り返し。
腰痛ベルトをしての作業で腰は大丈夫でしたが、2階に設置してあるので階段上りがキツイ (>_<) 
今日は足の筋肉痛 ((+_+)) もっとデカいバケツが要るな。

今回はカメ吉が大きくなる事を想定して少しだけシンプルにしました。ゴーストも一緒に放し飼いにしたいし。
相変わらずどこにでも動き回って食べ物を探しています。予想通りレイアウトした苔や植物を滅茶苦茶にしてくれます (~_~;)
まあ簡単に直せるようにしてあるので許す (;^ω^)

スナップショット- 5.pngスナップショット- 8.png

ゴーストがカメ吉を食べてしまわないか少しだけ心配でした。最初は睨み合いが続き、ヒヤヒヤして見ていましたが大丈夫でした。
今は圧倒的にゴーストの方が大きく力もありますが、流石にカメは襲わないか (;^ω^) むしろカメ吉が近づくと逃げていきます。
ゴーストが使っていたドラム缶をカメ吉が占領したので、ゴーストは諦めて隠れ家を流木の中に替えました。

ケロ吉はどこ吹く風で、のん気に様子を見ています (;^ω^) 魚はゴーストに食べられてしまうので小型水槽に移しました。
ミシシッピニオイガメはカメの中でも穏やかな性格と聞いています。魚と一緒にしても襲う事もなく共存できましたが、これから大きくなるとどうでしょうか?
何れにしてもゴーストがいる限り魚は餌用しか入れれませんね…

<動画はコチラ>
https://youtu.be/Ncm0OV91Bbk

2022年04月10日

カメ吉 初めての日光浴

スナップショット- 1.pngスナップショット- 3.png

今日は暖かいですね〜 日の当たる所では暑いです ( ゚Д゚)
もうメチャクチャな天候ですな…

カメ吉、元気です。元気過ぎるくらいです (;^ω^)
カメの甲羅を丈夫にするには紫外線が必要らしいです。ミシシッピニオイガメは必要ないと言う人もいますが…
今の水槽では紫外線ライトを設置出来ないので、外に出して日光浴させます。今日が日光浴デビューでした。

ついでに指からの餌やりに挑戦。指を怖がったのか、いつもと違う餌だったせいか全く食べる気配なし…
外のベランダにも慣れていないので、それどころじゃね〜わ!ってな感じで走る走る (゚Д゚;)

暖かくなったので休みの日には、10分程こうして日光浴させるつもりでいます。

<動画はコチラ>
https://youtu.be/VJ2adgO2RNo

タグ:カメ 日光浴