プロフィール


最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
検索
最新コメント
自叙伝(小学生) by K.Tanaka (08/23)
自叙伝(小学生) by をかず (08/23)
私のセカンド車 by K.Tanaka (04/12)
私のセカンド車 by バイクの堀江 (04/12)
バッテリー上がりと思いきや! by K.Tanaka (02/15)
バッテリー上がりと思いきや! by 74◎ (02/09)
丸源ラーメン by 74◎ (01/06)
うすずみ温泉 by K.Tanaka (12/29)
うすずみ温泉 by 梨丸 (12/29)
昼飯代 98円 by K.Tanaka (12/29)
昼飯代 98円 by 梨丸 (12/28)
ギター弦の張り替え by 梨丸 (12/28)
肺に影が! by K.Tanaka (12/01)
肺に影が! by 梨丸 (12/01)
台風21号 今度はカーポートがヤバイ! by K.Tanaka (11/09)
何モノかに刺された! by K.Tanaka (11/09)
巌立峡と下呂温泉 by K.Tanaka (11/09)
巌立峡と下呂温泉 by 梨丸 (11/09)
何モノかに刺された! by 通り魔の被害、まことにお気の毒さまでした🙇 (11/05)
台風21号 今度はカーポートがヤバイ! by 田吾作 (10/22)
友達リンク

2019年04月27日

映画 砂の器

912dhW9bNzL__SL1500_.jpg

松本清張の推理小説であまりにも有名ですが、1974年に松竹で映画化されました。
学校から見に行った覚えがあるのですが、小学6年生だったか中学1年生だったか…
回想シーンで、親子が自炊しながら放浪する様子が今でも脳裏に焼き付いて離れません。
それと、島田陽子が見せた一瞬の様子?が今でも脳裏に焼き付いて離れません (^^ゞ
どちらも当時の私には衝撃的だったのでしょう (;^ω^) それだけじゃありませんが…
私には1番の日本映画と言っても過言ではありません。
6度もテレビドラマ化されているようで、先日初めて見ました。
あれ?映画と違う… あれから45年も経っているので現代風になってて当たり前か (^^ゞ
ドラマはドラマで良かったのですが、昔見て衝撃を受けた映画版も見たくなりました。

ちょうど今Amazonのプライム会員お試し期間中で、無料で見る事が出来ました。
丹波哲郎と森田健作が若い!寅さんまでおるし!島田陽子!(^^ゞ
やっぱり映画版の方が良いですね! 一つ一つのシーンに重みを感じます。 
見た事が無い方は是非とも見てくださいませ!

タグ:砂の器

2019年02月07日

映画 7つの会議

yjimage.jpg

昨日は映画、7つの会議を観てきました。
池井戸作品は私好きですが、なにも映画館で観なくても良いかな。
映画館で観るなら、やっぱりSF アクション物とかファンタジー物ですね。
カミさんに付き合って行きましたが…

野村萬斎の表情が異様で面白かったですけどね。
でもあんなサラリーマンはさすがにいないでしょう ( ゚Д゚)
私は最後のセリフが印象的でした。
思わず、うなずきたくなりました。

それにしても皆んな演技が上手いですね。
歌手、落語、歌舞伎界などからも多数、映画やドラマに出演していますが、どれも表現力を必要とする仕事なので役者も出来ちゃうんでしょうね。
まぁ中にはちょっと合わないな〜なんて人もいますけどね。
今回気になったのは世良公則ですかね。ちょい役ですが…
彼には歌の方でも頑張ってもらいたいです。
吉川晃司や世良公則もまたバンドで活躍して欲しいです。歌上手いんだから。

タグ:7つの会議

2018年12月20日

映画 ボヘミアン・ラプソディ

7656841294d74f7b.jpg

今夜、遅ればせながら映画 ボヘミアン・ラプソディを観てきました。
大ヒットを記録している理由が知りたかったのです。

クイーンは中学の時によくラジオで聞いており、ノリの良い曲が多くて日本ではヒットを連発していました。
フレディ・マーキュリーの声も良いし、盛り上げ方も上手い。
ブライアン・メイのギターも印象的でした。
当時私は歌詞の意味など全く気にする事無く、ただ単にサウンドに感動していました。
映画のタイトルでもあるボヘミアン・ラプソディを初めて聞いた時は、ロックとオペラの融合にカルチャーショックを受けました ( ゚Д゚)

映画ではヒット曲が生まれたきっかけやグループ誕生の経緯なども知れて面白かったです。
懐かしいクイーンの曲を迫力の大音量で聞けたのも良かったです。
予想していた結成当時の売れない時代や、エイズで衰弱していく様は殆ど演出されていませんでしたが、それはそれで良かったのかもしれません。
悲しみの涙では無く、感動の涙が私の目を潤してくれましたから。
我ながら上手い事言うな (^^ゞ

一緒に観に行ったクイーンをよく知らないカミさんも、何故か涙が出て来たと言ってメチャ感動していました (^_^.)
完全にクイーンにハマったカミさんは、家に帰ってからもスマホで色々観ていました ( ゚Д゚)

43年も前の古い曲でも、今の若者に受け入れられているようですね。
私らのバンドが演奏する曲も古い曲ばかり。再ヒットしないかな〜 (;^ω^)

2018年09月10日

映画 アントマン&ワスプ

364079_001.jpg364079_002.jpg

昨夜レイトショーでアントマン&ワスプを観て来ました。

自分の体や あらゆる物をサイズチェンジさせてのアクションは、痛快で新鮮に感じました。
量子サイズからウルトラマンサイズまでの極端差には笑えます。
量子学の話が全然分からなかったけど、展開が早くて面白かったです。
アリの助けを借りているのも斬新でした。

前作を見てなくても楽しめる、お勧めの映画です。
深く考えずにボーっと見ているだけで良いですよ〜 (^_^)

いや〜映画って本当良いもんですね!
ではまたお会いしましょ!さよなら!さよなら!さよなら!
古いな (^_^.)

2018年04月08日

映画って良いもんですね!

S__216489986.jpgS__216489987.jpg

今日は久しぶりにモレラで映画を見て来ました。
カミさんに誘われたので、仕事を終えてから夫婦仲良く (^^ゞ

レイトショーや夫婦50歳以上割引だと1人1,100円。
高いのか安いのか よく分かりませんが、やっぱり映画館で見ると迫力がありますね。
アドベンチャー物やアクション物、あとSF物はやっぱり映画館で見たいですね。

今日見たのはジュマンジのセカンドバージョン。
最初の物は、カミさんが言うには20年程前にレンタルビデオを借りて来て家族で見たらしいのですが、殆ど覚えていませんでした。
それでも結構楽しめましたよ。
最初のはスゴロク、今回はテレビゲームから昔のジャングルへと入り込むのですが、時代の違いをまざまざと感じましたね〜

私は映像に集中したいので、映画は吹き替え版しか見ません。
この辺は賛否両論がありますね。
たまに有名なタレントが吹き替えをしていますが、やめてほしいです。
プロの声優だと違和感が全く無いのに、タレントだとゲンナリする事が多いです。

あと映画館に来ていつも思う事は、よくやっていけるなって事。
今日は日曜の夜だったので客はパラパラといましたが、平日なんて殆ど貸し切り状態。
せいぜい5〜6人しかいません。
土日の昼間だと混んでるのでしょうかね?

昔はビデオもよく借りて見ていましたが、何十年も前からレンタルビデオ屋には縁が無いです。
ゲオやビデオ合衆国USVの会員カードもどっか行っちゃいました。
これを機に、また色々見ようかな。

いや〜映画って本当良いもんですね!
ではまたお会いしましょ!さよなら!さよなら!さよなら!
古いな (^_^.)

タグ:ジュマンジ