プロフィール


最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
検索
最新コメント
鮎の友釣りとベタの卵(2日目) by (08/05)
つボイノリオ 金太の大冒険 by K.Tanaka (07/07)
つボイノリオ 金太の大冒険 by ハイヤング京都 水曜日 (07/05)
台風と水槽 by K.Tanaka (10/15)
台風と水槽 by D.Monica (10/14)
自叙伝(小学生) by K.Tanaka (08/23)
自叙伝(小学生) by をかず (08/23)
私のセカンド車 by K.Tanaka (04/12)
私のセカンド車 by バイクの堀江 (04/12)
バッテリー上がりと思いきや! by K.Tanaka (02/15)
バッテリー上がりと思いきや! by 74◎ (02/09)
丸源ラーメン by 74◎ (01/06)
うすずみ温泉 by K.Tanaka (12/29)
うすずみ温泉 by 梨丸 (12/29)
昼飯代 98円 by K.Tanaka (12/29)
昼飯代 98円 by 梨丸 (12/28)
ギター弦の張り替え by 梨丸 (12/28)
肺に影が! by K.Tanaka (12/01)
肺に影が! by 梨丸 (12/01)
台風21号 今度はカーポートがヤバイ! by K.Tanaka (11/09)
友達リンク

2020年08月15日

定期シリコーン施工と小傷発見

IMG_4858.JPGIMG_4859.JPG

昨日の猛暑、酷かったですね〜! 39度て高熱の体温と同じぐらいか…
午前中なら大丈夫だろうと、3ヵ月ごとのシリコーン施工を決行しちゃいました。10時から車に水を適当にかけてガレージ内でシリコーンをショップタオルで塗っていくだけの単純作業。
甘かったですね。滝のように汗が噴き出てきました。心配したカミさんが冷たいドリンクを持って来てくれました。珍しい (;^ω^)
終盤それでも頭が痛くなってきたので、いつもより手抜きで終了しました。タイヤとホイールはメチャ適当。
汗でTシャツが重く感じたのは初めてです (>_<)

梅雨の時から普段何もしていなかったので、今回はショップタオルがすぐに汚れて5枚ぐらい使いました。 
2ヵ所に小傷を発見し、ショック!( ゚Д゚) 絶対に傷つけないぞ!と細心の注意を払ってきましたが…
1つはフロントバンパーに小石でも当たったのでしょう。小さくえぐれています。
もう1つは左の後ろドア。原因は見当つきませんが、何かが当たったのは間違いありません。こちらはコンパウンドで何とかなりそうですが…
2年間でこの程度の傷だけです。いかに大事にしているか、お分かりいただけると思います (^^ゞ


IMG_4868.JPGIMG_4876.JPG

写真はスマホのカメラレンズに、カップ型の小さいルーペを付けての撮影です。ベタの稚魚をそうやって撮影していますで、慣れたもんです (^^ゞ
車の汚れや傷を見るのにも使えますよ! シリコン師匠もYouTube動画で紹介しています。


<今回使用したのはコチラ>



posted by K.Tanaka at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年05月29日

3ヵ月ごとのシリコーン施工

IMG_4563.JPGIMG_4561.JPG

ヴィッツに続いて私の車もシリコーン施工を行いました。前回よりちょうど3ヵ月後となります。
昨日に塗って、1日経った今日軽く乾拭きしました。
昨日の洗車はシャワーを掛けただけで全く擦り洗いしていません。この3ヵ月間雨に濡れたらなるべく拭くようにしていましたので、殆ど汚れが付いていなかったからです。100均で買ったマイクロファイバータオルで適当にですが… 以前のようにイオンデポジットになると厄介ですからね〜
ショップタオルでの塗りつけもボディーで1枚、タイヤ・ホイールで1枚で済んじゃいました。乾拭きも同様です。

私の車は2年前の買った時からシリコーン施工していますので、含浸と言うか定着しているようで乾拭き後のムラが少ないです。
ヴィッツは初めての施工でしたし、10年間の汚れも取り切れていないのかムラッムラになりました。
違いの差には驚きましたが、それも何度かやっていくうちに変わると思います。


IMG_4565.JPGIMG_4567.JPG

いつも同じような写真で恐縮ですが、比較するのに役立ちます。2年前の新車購入時と全く変わらずキレイに保たれています。

3ヵ月前にリアゲートとボンネットに導電性アルミテープを追加して貼りました。
http://fanblogs.jp/tanaka4147/archive/475/0
結果報告ですが、やはり汚れの付き具合に差を感じていました。
信じる者は救われる (;^ω^)


<今回使用したのはコチラ>



posted by K.Tanaka at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年05月26日

10年前のヴィッツにシリコーン施工

IMG_4540.JPGIMG_4539.JPG

本日はカミさんの車をシリコーン施工しました。10年前のヴィッツです。
新車購入時にコーティングしたようですが、それ以降はワックス洗車のみのようです。
なので特にルーフはボツボツで白っぽくなっていました。
先日シリコーンを混ぜたもので全体を拭いてやったら、その輝きにえらく感動していました。雨が降っても今までと全然違う!とな。
まぁそこまで喜ぶのならもっと喜ばせてあげようと思ったわけです。優しいでしょ?(^^ゞ

原液でドブ漬けです。どうでしょうか?テッカテカのピッカピカになりました (^^;)
白っぽかった黒樹脂やゴム部品も真っ黒で、新車の輝きが復活しました。
2月にコンパウンドで磨いた傷も更に目立たなくなりました。
ウインドウに付いたシリコーンを激泡ガラスクリーナーで拭き取り、3〜4時間後にボディー全体を軽く乾拭きして終了です。


IMG_4542.JPGIMG_4543.JPG

左後ろドアに凹みがあります。
隣に停まっていた車のドアにぶつけられたとの事。ドアパンチです。
その時カミさんは運転席にいたので気付いていたようです。
ぶつけた女性に睨まれ、旦那もいたので何も言えなかったとの事。うそや〜ん!信じられん!( ゚Д゚)
んなもん物損やて!修理に5万円は掛かるぞ!修理せんでも下取り額が下がるぞ!と、今更言っても遅いですが…
じゃあどうやって言えば良いの?とな。
(~_~;) 車に関する事は全くと言っていいほど無知なので、教育が必要だと感じました ((+_+))


<今回使用したのはコチラ>



posted by K.Tanaka at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年03月03日

夏タイヤに交換

S__315727876.jpgS__315727874.jpg

昨夜は私とカミさんの車のタイヤ交換をしました。 腰痛持ちに2台はキツイ…
夏タイヤの内側にシリコーンを塗って装着し、装着後は表側を施工。いつも通りベッタベタ、テッカテカです (^^ゞ

S__315727880.jpgS__315727879.jpg

外した冬タイヤは今日、洗浄しました。
シリコンをスプレーしてあったので水とブラシだけでキレイになりましたが、ベタベタ塗るよりかは汚れていました。 
ショップタオルで水滴を拭き取り完了です。

やれやれ終わった〜!と眺めていたらカミさんが、私のタイヤは洗わなくて良いの?と言ってきやがりました。
腰がもう限界やて!自分で洗えよ!タイヤ交換してやっただけでもありがたいと思え!と言ってやりました。
すると猛反発。自分のは限界でも出来るんだ!そうやって自分のだけやって!##########!
内容はご想像にお任せします ((+_+)) もう喧嘩したくないので黙っていると、その場を立ち去りました。
普段汚れてても全然気にしないくせに!こんな時だけ!と思いました (~_~;)
でも、ご飯作ってくれなくなりそうなので、カミさんの冬タイヤも痛さこらえて洗浄する事にしました (;^ω^)

こちらは今まで内側を洗った事が無いだろうし、シリコーンも当然塗っていません。
汚れが酷いので、激泡ガラスクリーナーを使い洗浄しました。倍の時間掛かりました。
ついでに装着したタイヤもベッタベタ、テッカテカにしてやりました (^^;) 優しいでしょ?
終わった後カミさんに、キレイにしといたぞ!と言うと、 何を? とな。
何がやあらへんがな!お前のタイヤやて! ありがとう。 の一言。
次回からは、カミさんがいない時にやろうと思いました (>_<)

晩御飯は、いつもよりご馳走でした。
しょうがないな〜 やってやるか! 単純な私 (^^ゞ 

それにしても、今回は全く冬タイヤの意味がありませんでした。私の住む岐阜市では。
大雪になると聞いていましたが… 腰を痛めて交換したのに…
まぁその方が良いですけどね (;^ω^)


<今回使用したのはコチラ>



タグ:タイヤ交換
posted by K.Tanaka at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年02月21日

恐怖のイオンデポジットと新型コロナウイルス

S__313737220.jpgS__313737224.jpg

皆様こんばんは。
本日は寒さも和らぎ絶好のお出かけ日和でしたが、新型コロナウイルスが怖くて、家で1日中車と戯れておりました (^^ゞ
前回取り切れていなかった恐怖のイオンデポジットに再挑戦です。
前回同様、極細コンパウンドをスポンジに付けて磨き、微粒子コンパウンドで仕上げる方法です。
結果はあまり変わりませんでしたので、細目コンパウンドで磨こうか迷いました。
イオンデポジットがウイルスに見える…
でも細目だとキズ消しにも使われるぐらい削れてしまうので、結局そこで止めました。意気地なし…

コンパウンドで磨いたところのシリコーンは当然取れてしまったので、車全体にシリコーン施工する事にしました。どうせ暇だし (^^;)
タイヤとホイールもキッチリやりましたので、結構疲れました ((+_+))
窓とドアミラーだけは、激泡ガラスクリーナーで拭きました。
イオンデポジットが少なくなっているので、輝きが以前より増したように感じます。
いかがでしょうか?見飽きた写真ですが (;^ω^)

S__313737223.jpgS__313737218.jpg

ついでにと言うか、見飽きて無い写真も載せておきます。どーって事無い写真ですが (^^ゞ
私の朝飯です。休みの日は大概こんな感じで、飲み物はミルクティーです。
カミさんが仕事でいない時や、まだ寝ている時は、こうして自分で作ります。
パンが無い時はモーニングに独りでも行きますが、今は行きたくないですね〜 (;^ω^)

それにしても、どうなっていくのでしょうか? 新型コロナウイルス。
ここ岐阜では、まだ感染者が報告されていませんが、時間の問題でしょうね。実際はいそうだし…
岐阜で第一号にはなりたくない! そんな事で有名になりたくない! 
もし今、熱と咳が出たらどうしますか? カミさんは家にいると言います。 俺にうつるやないかい!
私なら病院に行きます。持病と年齢を考えると、恥ずかしいなんて言っていられませんからね。
でもコロナだったら色んな人に迷惑が掛かるな〜 (~_~;)


<今回使用したのはコチラ>





posted by K.Tanaka at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年02月18日

導電性アルミテープ リアゲート・ボンネット

1.jpg2.jpg

1年以上前に買った導電性アルミテープが少しだけ残っており、リアゲートとボンネットの端に貼ってみました。
シリコン師匠が最近アップしたYouTubeで、効果絶大との事でしたので。
https://youtu.be/if21wkkeqIU

ショップタオルに水と激泡ガラスクリーナーを付けて貼るところの汚れを落とし、その後乾拭きします。
残り50センチほどの導電性アルミテープを4分の1(約5ミリ幅)に細くカットしたものを貼ります。
リアゲートは3つ繋げて、上部に長く貼る事が出来ました。
残り1つしか無いので、ボンネットにはそれを2つに分けて、一番汚れやすい付近に貼りました。
シリコン師匠とは違うところですが、以前から大きいのが2つ前の方に貼ってあるので…
結果は、また報告しますね〜!(^_^)

アルミテープチューニングの記事は、2018/12/25から5回連続してアップしています。よろしければご覧くださいませ。
http://fanblogs.jp/tanaka4147/archive/256/0


3.jpg

ボンネットを開けたついでに、エンジンルーム内をざっとキレイにしておきました。
1年半以上何もしていないので、結構汚れていました。たまには掃除しないといけませんね (^^ゞ


<今回使用したのはコチラ>



posted by K.Tanaka at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年02月11日

最後の手段はコンパウンド

S__312311813.jpg

予想通りと言うか予定通り、本日は恐怖のイオンデポジットを磨いてみました (^^ゞ
アルカリ性溶剤でも酸性溶剤でも落とせなかった、しつこい車のボツボツ。
最後の手段は、やはりコンパウンド。出来るだけ削りたくないので微粒子から始めてみました。

先ずは、LOOX(ルックス)表面仕上げ剤。0.7ミクロンの微粒子コンパウンド配合の泡タイプスプレーです。
メッキ部分のくもりを磨く為に買った物ですが、ボディーにも使えるようなので。
硬めの磨き用スポンジをショップタオルで包み、ボンネットの一部だけ磨いてみました。
少しだけしか落ちません。スポンジで直接磨いても大して変わらず… でも少しだけ落ちた〜!

次にカミさんの車磨きに使った、ホルツ コンパウンドミニセットの極細。1ミクロンの平均粒径サイズです。
半ヤケで、いきなりスポンジで直接磨いたりました (^^ゞ

やっと満足のいく結果が出ましたので、ボンネット全面を一気に仕上げました。
簡単に拭き取れないので、霧吹きの水を使いながら拭き取りました。結構面倒…
先に試したLOOXを併用すると、拭き取りが楽になりました。
なのでルーフは水を使わずにやったら、拭き残しがたくさん出て、逆に手間が掛かりました ((+_+))

結果として、ボンネットは90パー。ルーフは80パー消えて、まあまあってとこですかね (;^ω^)
これからは、LOOXだけでも落とせるぐらいにしないといけませんね。
コンパウンドは拭き取りが面倒だし… そんなに削ってたらハゲるし…

ポリッシャーは未だに、どうしようか迷っています。
下手にやり過ぎると塗装を痛めてしまうので… 特に私の場合は (;^ω^)

S__312311810.jpgS__312311812.jpg

最後の仕上げには、もちろんシリコーン施工。ボツボツが無いって、気持ち良い〜 (^^)/


<今回使用したのはコチラ>



posted by K.Tanaka at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年02月05日

コンパウンド磨き

S__311820290.jpg

本日はキズっキズのカミさんの車をコンパウンドで磨いてみました。
コンパウンドを使うなんて何十年ぶりでしょうか。
免許を取って初めて買った車は車検付き10万円のマークU。キズや凹みのあるボロでした。
金が無いので、自分で修理するしかありません。気になるので (^^ゞ
パテや塗装スプレーなども使い、チマチマやっていました。懐かしい〜
ホイールに色を塗ったり、フェンダーミラーをドアミラーに変えたり、オーディオデッキを替えたりもしてました。

話は逸れましたが、カミさんの車はキズだらけです。
何でこんなにも付いているのか?信じられません ((+_+))
娘が買った車で、10年近くなるのですが…
まぁ娘もカミさんも、雑な壊し屋だから仕方がないか。
私の車に乗り降りする際も、バッグや傘を当てたりしてます (゚Д゚;)

S__311820292.jpgS__311820293.jpg

よほど浅い傷でない限り、完全に消す事は出来ません。目立たなくするだけです。
3か所磨いて腕が痛くなり終了しました。
こんな時もポリッシャーがあれば重宝します。
私の車のイオンデポジットもあるので買いますか… 安いやつ (^^ゞ

posted by K.Tanaka at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) |

2020年01月28日

続 恐怖のイオンデポジット!

S__311074818.jpg

届きました〜。説明書をよく読み、早速使ってみました。
キャップを開けて匂いを嗅いでみましたが、特に匂いは感じませんでした。
ボンネットを水洗いして水気を拭き取り、ショップタオルに付けて塗りました。
塗ってから1分以上放置しない方が良いようなので、少しづつ塗っては水を含ませた別のショップタオルで拭き取っていきました。
完全に水気を無くさないとイオンデポジットが落ちたのかよく分からないので、落ちていると信じてボンネット全体を仕上げました。
念のためシャワー洗車してから水気を完全に拭き取り、どれどれ?
全然落ちてね〜!( ;∀;) それどころかシリコーン被膜が除去されて余計に目立ちました。
ガッカリです。またもや意味の無い事をしてもうた!シャワーが飛び散った別の個所を拭きながら思いました。

まてよ、2回目で落ちたと言うレビューもあったな!やってみよう! 微かな期待。
と、今度は全体にベタ塗りして少し強めにこすってみました。やけになって雑になる (;^ω^)
さすがにこれだけ広範囲に塗ると、酸で鼻に来ました ((+_+))
今度こそ!シャワー洗車してから水気を完全に拭き取り、どれどれ?
全然落ちてね〜!( ;∀;)

もうコンパウンドで磨くしかないようです (>_<) ポリッシャーを買って自分で磨くか、プロに頼むか。
広範囲なので手作業はきついですから…
それにしても、どんなけしつこいイオンデポジットなんだろうか。
3ヵ月間全く洗車もしなかったりしてた自分が悪いのですが…
一見きれいに見えてもウォータースポットは密かに進行して、強力なイオンデポジットに変化していたのです。
シリコーンを過信していました…

posted by K.Tanaka at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) |

恐怖のイオンデポジット!

S__311058434.jpg03051409_5a9cd11e2b1e5.jpg

皆様こんにちは。本日は久しぶりに車ネタをお届けします (^^ゞ

イオンデポジットとはボディ面に付いた水が蒸発した際に水の中に含まれる成分(様々なイオン分等)が残った残留物で、クッキリと痕を残してこびり付いたものです。水分中に含まれるイオン分等の含有量が多かったりした際に、一気に高温で焼かれたりするとガッチリこびり付くことが多いようです。(ネットより引用)

おそらく私の車は、汚れた雨のウォータースポットが夏の日差しで焼かれて出来たものでしょう。
最近の雨は色んなものが混ざっているようですし、去年の夏はアホほど暑かったですからね〜
水滴は出来るだけ取るようにしていますが、仕事中は当然出来ませんし、疲れていたり遅くに帰った時はそのままでしたから…

左の写真は、私の車のボンネットです。よく分かりませんが、蛍光灯の灯りが映っている辺りの点々がそうです。
ネットで拾った分かりやすい写真が右です。ここまで酷くはないですけどね…
普通に見たら気付かないレベルですが、明るい場所でかがんで斜めから見るとよく分かります。

YouTubeでボツボツ言っているので私の車はどうかな〜?と、よく見てみたらボンネットとルーフにボツボツが結構ありました (゚Д゚;)
シリコーン施工してても、こればっかりは駄目ですな…
シリコン師匠の麦芽洗車や、リンレイの水アカスポットクリーナーも試してみましたが落ちませんでした。
麦芽洗車とはビールで拭くのですが、拭いててビール臭いです。当たり前か (^^ゞ
落ちないので作業中ほとんど飲んだりました (;^ω^)

516x3l1iOxL__AC_.jpg

アルカリ性で駄目なら酸性で!と、コレをAmazonで注文しました。2,860円です。
これで駄目ならコンパウンドで磨くしかないようです (~_~;)
皆様の車は大丈夫でしょうか? 時々よく確認してくださいね。
時間が経てばたつほど落としづらくなり、ほっておくと取り返しのつかない状態にまで進行するようです。

posted by K.Tanaka at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) |