プロフィール


最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
検索
最新コメント
自叙伝(小学生) by K.Tanaka (08/23)
自叙伝(小学生) by をかず (08/23)
私のセカンド車 by K.Tanaka (04/12)
私のセカンド車 by バイクの堀江 (04/12)
バッテリー上がりと思いきや! by K.Tanaka (02/15)
バッテリー上がりと思いきや! by 74◎ (02/09)
丸源ラーメン by 74◎ (01/06)
うすずみ温泉 by K.Tanaka (12/29)
うすずみ温泉 by 梨丸 (12/29)
昼飯代 98円 by K.Tanaka (12/29)
昼飯代 98円 by 梨丸 (12/28)
ギター弦の張り替え by 梨丸 (12/28)
肺に影が! by K.Tanaka (12/01)
肺に影が! by 梨丸 (12/01)
台風21号 今度はカーポートがヤバイ! by K.Tanaka (11/09)
何モノかに刺された! by K.Tanaka (11/09)
巌立峡と下呂温泉 by K.Tanaka (11/09)
巌立峡と下呂温泉 by 梨丸 (11/09)
何モノかに刺された! by 通り魔の被害、まことにお気の毒さまでした🙇 (11/05)
台風21号 今度はカーポートがヤバイ! by 田吾作 (10/22)
友達リンク

2018年12月20日

映画 ボヘミアン・ラプソディ

7656841294d74f7b.jpg

今夜、遅ればせながら映画 ボヘミアン・ラプソディを観てきました。
大ヒットを記録している理由が知りたかったのです。

クイーンは中学の時によくラジオで聞いており、ノリの良い曲が多くて日本ではヒットを連発していました。
フレディ・マーキュリーの声も良いし、盛り上げ方も上手い。
ブライアン・メイのギターも印象的でした。
当時私は歌詞の意味など全く気にする事無く、ただ単にサウンドに感動していました。
映画のタイトルでもあるボヘミアン・ラプソディを初めて聞いた時は、ロックとオペラの融合にカルチャーショックを受けました ( ゚Д゚)

映画ではヒット曲が生まれたきっかけやグループ誕生の経緯なども知れて面白かったです。
懐かしいクイーンの曲を迫力の大音量で聞けたのも良かったです。
予想していた結成当時の売れない時代や、エイズで衰弱していく様は殆ど演出されていませんでしたが、それはそれで良かったのかもしれません。
悲しみの涙では無く、感動の涙が私の目を潤してくれましたから。
我ながら上手い事言うな (^^ゞ

一緒に観に行ったクイーンをよく知らないカミさんも、何故か涙が出て来たと言ってメチャ感動していました (^_^.)
完全にクイーンにハマったカミさんは、家に帰ってからもスマホで色々観ていました ( ゚Д゚)

43年も前の古い曲でも、今の若者に受け入れられているようですね。
私らのバンドが演奏する曲も古い曲ばかり。再ヒットしないかな〜 (;^ω^)

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8402685
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック