プロフィール


最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
検索
最新コメント
自叙伝(小学生) by K.Tanaka (08/23)
自叙伝(小学生) by をかず (08/23)
私のセカンド車 by K.Tanaka (04/12)
私のセカンド車 by バイクの堀江 (04/12)
バッテリー上がりと思いきや! by K.Tanaka (02/15)
バッテリー上がりと思いきや! by 74◎ (02/09)
丸源ラーメン by 74◎ (01/06)
うすずみ温泉 by K.Tanaka (12/29)
うすずみ温泉 by 梨丸 (12/29)
昼飯代 98円 by K.Tanaka (12/29)
昼飯代 98円 by 梨丸 (12/28)
ギター弦の張り替え by 梨丸 (12/28)
肺に影が! by K.Tanaka (12/01)
肺に影が! by 梨丸 (12/01)
台風21号 今度はカーポートがヤバイ! by K.Tanaka (11/09)
何モノかに刺された! by K.Tanaka (11/09)
巌立峡と下呂温泉 by K.Tanaka (11/09)
巌立峡と下呂温泉 by 梨丸 (11/09)
何モノかに刺された! by 通り魔の被害、まことにお気の毒さまでした🙇 (11/05)
台風21号 今度はカーポートがヤバイ! by 田吾作 (10/22)
友達リンク

2018年08月27日

自叙伝(腐っても医者)

yjimage.jpg

当時 コンタクト専門クリニックのドクターは現役を退いた高齢者か他科の問題のあるドクターが多かったです。
医者の間では、コンタクト専門クリニックの若い眼科医は世捨て人とも言われるぐらいでした。
開業医と言えども実態は、企業に雇われてオペをする事も無い 目薬を出すぐらいの楽な仕事で高額な給料がもらえるからです。
当クリニックの開業医も専門は内科で、内科開業に失敗して うつ病になり、コンタクトクリニックでアルバイトをしていたドクターでした。
当時コンタクトクリニックのアルバイトの時給は、眼科専門医で15,000円、他科で12,000円が相場でした。
なので大変人気があり、大学の医局に内緒で来る若いドクターも多かったです。
私達 検査員は、バカらしくてやってられまへん!といつも思っていました。
自由診療では とてもやって行けない事が、お分かり頂けると思います。

前のクリニックでも色んなドクターがいました。
<1番酷かったドクター>
患者に問診→超デカ声で、どんなもんじゃ〜い!? ( ゚Д゚) え!うそ!
顕微鏡で角膜検査→手が震えてスリット光が下瞼の下で揺れてます! ( ゚Д゚) どこ見てまんねん!
はい!異常なし! ( ゚Д゚)うそや〜ん!
患者は慣れた会員で、ありがとうございました。 ( ゚Д゚)・・・

当クリニックのドクターは常識も欠落していました。
朝の4時頃 私の携帯によく電話がかかって来ました。
私: もしもし、どうされました?
ド: あ〜私、目が覚めちゃいましてね〜
この後、どーでも良い話を延々聞かされます。
冷たくあしらうと機嫌が悪くなり 出勤しなくなるので、我慢して相手をするしかありませんでした。

こんな感じで、ドクター相手も仕事のうちでした。


つづく

タグ:自叙伝
posted by K.Tanaka at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 自叙伝
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8034223
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック