広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

『おとめ妖怪ざくろ 〜いざ妖々と参ります!』

本日2回目に紹介する作品は、こちら・・・

                    『おとめ妖怪ざくろ』

おとめ妖怪 ざくろ       

星野 リリィ先生原作です。
私はリリィ先生といえばBL作家さんというイメージが強いのですが、こちらの漫画はコミックバーズで連載中のファンタジー&ラブコメディなんですね。

人間と妖怪が共存する日本に住む半妖の少女たち、西王母桃(ざくろ)・薄蛍(すすきほたる)・雪洞(ぼんぼり)&鬼灯(ほおずき)と、陸軍軍人の総角景(あげまき けい)・芳野葛利剱(よしのかずら りけん)・花桐丸竜(はなきり がんりゅう)の6人が、妖怪絡みの問題を解決する「妖人省」で活躍していく物語です。

人間・妖怪と聞くと、仲がいいか、悪いかどっちか?な設定が多いですが、ざくろの世界では悪いほうです。その真ん中の存在である・半妖の少女たちを、人間である景達がどう支えていくかも、見どころだと思いますよ。主人公ざくろのパートナーである景も最初は、妖怪嫌いでしたし落ち込み

さらに、このアニメのおススメポイントは声優さんが豪華なところでしょうか。ざくろ役の中原 麻衣さん、景役の櫻井 孝宏さんを始め、花澤香菜さん、日野聡さん、豊崎愛生さん(雪洞)、堀江由衣さん(鬼灯)、梶裕貴さん・・・・・・。わぉ!
なので、声優さんお目当てで見るのもいいかもしれません。

アニメEDも声優さん達が歌っていて、パートナーごとに1曲づつあり、11月24日「初戀幻燈機」(上の右側の画像がそうです!)として発売されています。いい曲ばかりなので、ぜひ聞いてみてください!!


今日は仕事が休みじゃなイカ!?なイカ娘

今日は、仕事が休みじゃなイカ〜!けど、連休じゃねぇでげそ困った
ということで、本日は、おやつタイムの時間&夜の2回で2作品ご紹介いていきたいと思っております!

まず、1発目にご紹介するのは、もの凄く面白い!・・・でもなく、すっごい感動!・・・なわけでもないのに、それでもついつい見てしまうアニメ

                 『侵略!イカ娘』

でございます。
原作は、週刊少年チャンピオンで連載されいますね〜。
最初に書いたとおり、そこまで笑えるものでもないんです。ん〜、面白いのは確かなんですけど。
でも、その微妙さにはまってしまうのかもしれません笑い
それに、主人公のイカ娘がかわいい・・・。近所の小学生ぐらいの子が、学校帰りにやってそうなバカなことを、毎回やってくれる。
見ていて、なぜかほんわ〜かと和んでしまうのです。

そのイカ娘を取り囲むメンツもまた、ひと癖ありそうな方たちばかり。
とくに、相沢一家の長女・相沢千鶴(あいざわ ちづる)。しとやかな外見、おっとりとした物腰とは裏腹に、イカ娘をおもちゃにして楽しむ嗜虐的な面や、ハエを一刀両断手たたき落す・見えない物の気配を察知する(今週のアニメ第11話・疑惑じゃなイカ?)など、最強です・・・。
あと個人的に、イカ娘を実験、かつ研究したがっている男性3人組の「3バカトリオ」も、結構いい味を出してるキャラ達で好きですね〜。

と、いうことで。日常に疲れた人は、イカ娘でほっと一息いれてみてはイカがでしょうか?

侵略!イカ娘1【初回限定特典(1分の1スケール触手切り落とし&缶バッジ)付き】 [Blu-ray]

新品価格
¥5,237から
(2010/12/14 12:54時点)


    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。