広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
タグ / お爺ちゃん

記事
金運を呼ぶ(?)おまじない [2017/11/30 22:22]
昔、お爺ちゃんに聞いた金運を呼ぶ(?)おまじない。 手のひらを下に向けて広げ、 人差し指の上に中指を重ねて、 人差し指の爪から第一関節位迄を 上下に数回撫でる。 ただこれだけ 宝くじを買う時や、ガラポン抽選、くじ引きのときに是非お試しを
数少ない父との思い出 [2017/11/05 22:43]
商家の三男三女の末娘に生まれた私。 10歳の時、父が脳出血で急死 母が苦労して育ててくれました 父との思い出は、殆どありませんが、 小三の頃、農家だった父の実家に行った時の事です。 祖父の家のはなれ(?)には、当時、 耕運機代わりだった牛が一頭いました。 動物好きの私は、その牛に会うのが楽しみでしたが、 父は、お爺ちゃんの好きな日本酒を届けに行き、 二人で話をしている時、父が休む暇も無く店が忙しく 大変な事を話すと、お爺ちゃんはニコニコしな..
スーパーで会った優しいお爺ちゃん [2017/10/26 22:07]
昼迄のパートの帰り、スーパーに買い物に行った時の事。 レジを終え、品物を袋に入れていると、隣にいたお爺さん、私に、 「すみません・・・私もそのブリと同じのを買ったんだけど、奥さん、どうやって食べるのか 教えてもらえませんか」 私が少しびっくりして、手を止めていると、お爺さん、 「ごめんね。今日は婆さんがデイサービスに行っとるもんで、美味しそうなブリを見て つい買ったんだけど、料理の仕方、知らんもんで・・・」 照れくさそうに言われ、私が自己..
視力検査を受けるお爺ちゃん [2017/10/11 21:02]
眼の手術で数日入院する家族に付き添い、 手術前検査で外来眼科に行った時の事です。 待合室で検査が終わるのを待っていたのですが、 待合膣と同じフロアの右手奥に、視力検査をするコーナーがあり、 80才位のお爺ちゃんが検査を受けていました。 検査を担当する看護師と思われる男性は40才位で、大柄な方。 例の○の切れている部分を棒で指しながら、大きな声で、 「はい、これは」 と、次々聞かれ、お爺ちゃんも大きな声で、 「右、下、左。」 と、..
雨の日のお婆ちゃんの教訓 [2017/10/02 20:21]
雨の日に想い浮かぶ、お婆ちゃんの名台詞。 「『晴れた日ばっかり続いたら、傘屋が儲からん』 って、お父さん(お爺ちゃん)よぉ言っとったわねぇ」 「雨降ると、うちの店(家具商)は暇やけど、世の中よぉしたもんで、 みんな、分け隔てない様になっとるんやねぇ。」 「毎日、お天気良かったら、うちは儲かってしょうないやろねぇ。」 実に楽天的な、「割れ鍋に綴じ蓋(とじぶた)」の典型的な夫婦だった様です
お爺ちゃんの教え [2017/09/30 10:31]
数十年前の話。 私の父は三男で、実家は農家で車で数分の所にあり、 若い頃に裸一貫で家を出て商売を始め、 店もそこそこ繁盛し、従業員も数人いました。 私の小学校の運動会の数日前のある日、 家に泊りがけで遊びに来ていたお爺ちゃんに、夕食の後、 「もうすぐ運動会なんやけど、走るの遅いで嫌やなァ」 と言ったら、お爺ちゃん曰く、 「そんなもん、ビリでもええがな。 ○子(姉の名前。孫が何人もいたので、 いつも名前は思いつき)は算数よォ出来るで、 運動会や..

プロフィール
日別アーカイブ
最新記事
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
写真ギャラリー
ファン
リンク集
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
QRコード
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。