広告

posted by fanblog
プロフィール

石山にゃん子
人生いろいろありますな。 でもどんな時でも笑おう!笑って行こうよ! じゃ、とりあえずビール♪
リンク集
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事

広告

posted by fanblog
2012年03月29日
嘔吐下痢(胃腸炎)体験記
私が以前の職場に勤めている頃、流行りましたね、ノロウイルス。
おそらく今回もコイツの仕業だったと思います。
長いよ。お付き合いください。


事の発端は、先週の木曜日の夜中、下の子の嘔吐…。
夜中、突然嘔吐し、あらら・・・と思っていたら、すっきりしたようで、
「早く寝たいから」と後始末のスピードアップを催促。
その後また明け方に嘔吐、でもその後は同じ。

意外と元気なのかな、と思ってしまったのが私の判断ミス。
でも、嘔吐後だし…と思って、保育園はお休みさせて、義家にお願いすることに(夫談)

私は仕事へ行き、迎えに行くと、夜中とは状態が明らかに違う娘の姿。
とにかく辛そうで、ぐったりしている。
(私は早朝に仕事に出てしまうので、朝の様子は分からないのです)

急いでかかりつけの病院へ連れて行き、先生もいつもと違う娘の姿に疑問を持ったのか、
血液検査と点滴をしていくようにとのことで、その日は1本点滴をしてもらいました。
血液検査の結果はCRP(炎症反応)の数値は正常範囲だけど、白血球の数値が高い。

「この位の年の子は、ストレスで白血球の数値が上がることがある」と説明…。

症状が辛すぎて、ストレスがかかっていたみたいで…。

義家に預かってもらっている間からすでに下痢は始まっていたみたいだけど、
家に帰ってきても、下痢がひどく、何度も粗相してしまう。

このあたりで、やっと昔の記憶がよみがえってきたんだよね。

そう、あの怖いウイルスの名前を。

だとすると、これはまずい。
とりあえず、次亜塩素酸ナトリウム(ハイター)を希縮させてものをスプレーボトルに作り、
布団やトイレ、とにかく目につくもに吹きかけ始めた。
娘が汚した衣類類もこれに漬け置きし、口の付けたコップなども消毒した。
トイレも消毒して。

上の子に自分の部屋になるべくいる様にさせて、下の子から離し、
下の子にはマスクをさせて(つうか、家族全員マスク姿だったね・・・)。

次の日、義母にうちに来てもらい、1時間だけ見てもらって9時で仕事切り上げて帰ってきました。
その日一日、うちで見ているとだんだん元気を取り戻してくれた娘。
次の日は息子の卒業式だったのもあり、この調子なら、卒業式の時間だけ義家に預けられる…。

そして、卒業式の日に、下の子を義家に預け、私たち夫婦と息子は卒業式に。

卒業式が終わり、息子がそのまま義家で遊んで帰るとのことだったので、
下の子を連れて帰り、うちでのんびり〜。


やっとひと騒動が終わった〜!!

ロノウイルスの奴め!


それが。
ここで終わりではなかったのです。

次の日、義家に住む甥っ子(小学校高学年)が夜中にやっぱり嘔吐したと…。
甥っ子が病院へ行っているというので、私は責任を感じて、
お詫びしに義家へ。すると、なんと甥っ子はそのまま入院することになってしまって。
その後、入院した甥っ子の兄(中学生)も嘔吐。

私がちゃんと判断しなかったから。

本当に迷惑をかけてしまったと、猛反省…。

次の日、私も仕事から帰ってすぐ、悪寒と胃もたれでダウン。
熱も出て、夜には嘔吐。
次の日はどうしようもなく体が辛くて、下痢も始まり、ふらふら。

昨日と今日静養して、やっと調子がもどりつつある私です。

体重はピークで4キロ落ちました。半分は戻ったけどね。

このウイルスの怖さを甘く見ていました。
流行る時期も年明けるとピークを越えるって思っていたし。

介護の仕事についていて、全くの無知ではない私が…。
本当に何やってんだろうって自分を責めるばかりです。

余談ですが、甥っ子のお見舞いに病院へ行った義姉も移ってしまったらしいです。
たったの5分程度のお見舞いで。

感染力が半端ない!


現在、我が家は夫と息子がまだ移っていなくて、元気にしています。
一時夫も「頭痛い」と言っていたけど、別の風邪だったみたいで。

私がこの二人に感染しないように今気を付けていること。

1、感染した私と娘は、お風呂最後
2、手洗いした後に使うタオルの分別
3、同じ皿のものを箸でつつくような食事はしない
4、ドアなどの定期的な消毒(次亜塩素酸ナトリウムの希縮したものをスプレーボトルで噴霧)
5、私、娘がトイレを済ませた後は同じく消毒
6、浴室、浴槽も同じく消毒
7、一番大事!とにかく手洗い!

こんな感じです。
我流なのであってるかはわかりませんが。

飛沫感染や人の手を介した2次感染が主な感染ルートなので、
万が一嘔吐や下痢した場合は、密閉出来る袋などに入れて口を縛ります。
出来るだけ捨てられる物で後始末をすることをお勧めします。
あとは汚物を処理したらとにかく手洗いです。


後々、娘の通う保育園に聞いてみると、
ちらほら同じ様な症状の子が出てきていたとか。
そして、私の職場でもちらほら、甥っ子の入院している病室が、
全員がその症状の子が入院しているらしいです。

流行っているんですね。

皆さま、本当にお気をつけください。
もう2度とこんなつらい思いはしたくありません!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村







この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。