広告

posted by fanblog
にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ場・ゴルフコースへ
にほんブログ村
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
リンク集
カウンター
プロフィール

TM
カテゴリアーカイブ
最新記事

広告

posted by fanblog
2012年01月17日
冬の玉村ラウンド2−8
5番 327Yパー4
UTで打ったティーショットは、左の木の方向へ。
こいつはOBかな。
手引きカートを転がしながら、OB杭に沿って歩くと、なんとオレンジボールが木の先に出ている。
なんて立派で、偉いボールだ。
52度でピン右へ乗せる。

このホール、3人ともバーディーパット打つ。
誰も入らなかったけど、Kさんのパットの転がりが、際立っていい。
横斜面を下に落ちないで、スルスルスルと転がっていく。
Nさんの言うには、ボールの転がりの回転がいいからだそうだ。
全員バーディーパットを打って、お先にのパーは、充実しているなあ。
風もおさまり、暖かくなってきて、ゴルフの醍醐味の中にいる。



6番 553Yパー5
前のホールで、バーディーパットを打ったから、バーディーを意識する。
ここまで、1オーバー。
バーディーが来ればイーブンに戻せる。
バーディー、バーディー。
好調が続くと、欲望は際限なく広がるものだ。
そして、それを止める術はない。
白ボールがあるところに、3打目のオレンジボールがあった。
ライもスタンスも悪い。


さらに、右からの木の張り出しも気になり、ピッチングのフルショットの距離を8Iで低い玉を出してグリーンを狙う。
左に出て、サブグリーン方向へ。

アプローチは何とか転がし乗せて、4オン。
5メートルのパーパットは、どうしても入れにいってしまう。
これを入れて、しのいでパーをとるんだ。
そんな願望がパターを強く押し出してしまう。
1.5メートルオーバーの3パットダボ。
返しを入れられなかったのが、なんとしても悔やまれる。
そろそろ集中力が切れてきたのかもしれない。

この記事のURL

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。